ゴアテックス

ゴアテックスの基本と、種類による「違い」や「透湿性」について。

ゴアテックスの基本 レイヤー「3層」「2層」「2.5層」とは 生地の厚さ「デニール」(D) 同じ製品名でも時期によって素材が違う場合も ゴアテックスなどの「透湿性」比較 まとめ 最近ゴアテックスのアウターを探してたんだが、色々とゴアテックスの種類があっ…

REGAL「ゴアテックス・サラウンド」搭載ビジネスシューズ「04HRCF」の開封の儀

「ゴアテックス・サラウンド」搭載のREGALシューズ。 その中でも、仕事で使えるビジネスシューズが欲しいな、と思いまして。 買ってきた。 ビジネスシューズと言えば、、、 個人的にはABCマート・オリジナルの「ステファノロッシ」(1万くらい)をずっと使っ…

ゴアテックス「サラウンド・フットウェア」のREGAL靴を履いて1年半。通気性が落ちてきたのでメンテナンスして復活させる。

REGALのゴアテックス靴。 それも、通気性と防水性を両立させた、「サラウンド・フットウェア」の靴。 www.bousaid.com この靴は、もともと靴底に穴が空いており通気性がバツグン。 そこにゴアテックス生地がはってあるので、防水もOK。 1年半ほど満足して履…

ゴアテックス「サラウンド・フットウェア」の「REGAL」シューズで南国の「砂浜」を歩いたら?どうなるかチェック。

「サラウンド・フットウェア」は、靴底にボコボコ穴が空いてるっすよね。 これで、砂浜を歩いたらどうなるか、という話にて。 たまたま砂浜を歩く機会があったので、チェック。 あんま関係ないが、場所はバリ島のクタ・ビーチになります。 なお、新ゴアテッ…

新ゴアテックス「サラウンド・フットウェア」搭載の「REGAL」靴を購入。水道水で防水性能をチェック。

靴に特化した新ゴアテックス、「SURROUND FOOTWEAR」(サラウンド・フットウェア)。 日本では遂に3月からREGAL(リーガル)が発売。 「ゴアテックス サラウンド・フットウェア」ってなんぞ? という話ですが。 靴底に通気用の穴をバカスカ開ける その穴にゴア…

靴用ゴアテックス「SURROUND FOOTWEAR」がリーガルから販売開始

雨・雪をしのぐゴアテックスの靴が欲しい、と。 今日は東京でも大雪だったので、最近買ったadidas「AX 1 GTX」が大活躍で何よりです。 →adidasの町履き可能なゴアテックスのシューズ - やじり鳥 いやー、濡れない安心感はいいですね。 で、3月に日本初上陸と…

adidasの町履き可能なゴアテックスのシューズ

旅行での雨天用にゴアテックスのシューズが欲しい。 ビジネスでもなく、トレッキングでもなく、町履きに使えるやつ。 ということで、ゴアテックスの最近の状況をチェックした。 →靴向けゴアテックスの種類と、最新の「SURROUND FOOTWEAR」をチェック - やじ…

靴向けゴアテックスの種類と、最新の「SURROUND FOOTWEAR」をチェック

ここ1〜2年で、REGALのゴアテックス採用モデルなど、アウトドア以外でのゴアテックスシューズが一気に身近になった。 ビジネスシューズも、ゴアテックスが売れまくってるらしい。 →ビジネスシューズ市場は高機能商品の好調で活性の兆し セールの靴売り場と…

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|