スーツケース

バニラエア、機内持込 手荷物の重量制限が7kgに、サイズはANA/JAL並みへ。

機内持込 手荷物の重さは7kgまで サイズはフルサービスキャリア並みに まとめ バニラエアが10月から、機内持ち込みの手荷物条件を変更する。 機内持込手荷物条件改訂のお知らせ(2017年10月29日から) | バニラエア ・機内持込手荷物サイズを、航空業界にお…

軽いスーツケースのサムソナイト「コスモライト」は1.7kgへ。国産プロテカの軽量モデル「ラグーナライト Fs」も登場。

2018/6にサムソナイトの軽量モデル「COSMOLITE(コスモライト)」がデザイン変更。 「コスモライト スピナー55」が、1.8kgから1.7kgになった。1.7kgは、かなり軽い。 というか、同容量ならトップの軽さ。 サムソナイトのアイコン的商品「COSMOLITE(コスモラ…

空港の「コート預かりサービス」が便利だった。寒い冬の日本から、暑い南国に行く場合、荷物が減って嬉しい。

冬休みに南国のビーチリゾートに出かけた。 日本は極寒なので、厚着して空港へ。 で、空港に向かう電車の中で気づいたんだけど、、、 「あ、今着てるダウンコート、もうスーツケースに入らねぇ…」 すでにスーツケースはパンパンなのに、現地についてからコー…

リモワの電子タグ「RIMOWA Electronic Tag」(スーツケースに付帯)。ロストバゲージ対策にもなる?

リモワの電子タグ「リモワ エレクトロニック タグ」対応スーツケースが、11月に日本でも発売開始した。 リモワ、電子タグ内蔵のスーツケースを日本でも販売 あすから - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 進化し続ける空の旅: 手荷物に関するデジタ…

飛行機に預けた荷物の紛失「ロストバゲージ」の確率。盗難にもご用心。

飛行機に預けた荷物が、戻ってこないことがある。 これ、「ロストバゲージ」という。 「ロストバゲージ」理由は、いくつかある。 手違いで別の飛行機に積み込まれて、全く異なる到着地に荷物が運ばれてしまっていたりすることが多い模様。 その「ロストバゲ…

「機内持込荷物」の闇は深い。ジェットスターで荷物重量オーバーの超過料金が大量発生?

LCCのジェットスターで、機内持込手荷物の重量がきっちり計測されるようになった模様。 「正直者が馬鹿見ないシステムに」ジェットスター・ジャパン、手荷物計量で不公平解消狙う ジェットスターで、無料で機内に持ち込める手荷物は、7kgまで。 空港でこの重…

モバイルバッテリーの「機内持ち込み」(ANA/JAL)は条件付きで2個までOK、「預け入れ」はNG。

モバイルバッテリーを旅行に持って行く際に、機内に持ち込めるか? スーツケースに入れて、預けられるか? ANA/JALについて、結論だけ言うと、 モバイルバッテリーは「機内持ち込み」で2個までOK。 ※100Wh以下なら個数制限ナシ(大抵のモバイルバッテリーは10…

なぜサムソナイトはTUMIを買収したのか?

スーツケース大手のサムソナイトが、高級バッグのTUMIを買収したというニュース。 サムソナイト・ジャパン - Samsonite Japan | プレスリリース なぜ「サムソナイト」は、「TUMI」を買収したのかな?と思って。 メモにて。 関連ニュースで、内容が濃かったも…

「TSAロック」のマスターキーが流出(GitHub)して3Dプリンタで再現された件と、空港職員が荷物から貴重品を盗っちゃう問題など

スーツケースに使われる「TSAロック」。 これ、11種類しか種類がないんだけど、そのマスターキーが流出したと。 3Dプリンタで作ってみたら、解錠できちゃったと。 そーゆー話にて。 「TSAロック」とは何か 「TSAロック」のマスターキーが流出、という報道 Gi…

ANA×エースの「ANA DESIGN」から、100席以下のプロペラ機でも機内持込可能なビジネスキャリー

ANAオリジナル商品「ANA DESIGN」で、ビジネスバッグの商品内容がリニューアル。 エースとの共同開発で、良さげなバッグがもろもろ出ておりました。 空港での検証や、グランドスタッフへのヒアリングを元に、トラベル特化の機能性&デザインを追求していると…

IATAが「機内持ち込み」可能なスーツケースのサイズ推奨規格「Cabin OK」を提案中だが、更に小さくなるのか?

IATA(国際航空運送協会)が、世界各国の航空会社に 「機内持込可能なスーツケースのサイズ規格を統一しようぜ」 と提案してましたね。 もともとは、航空会社側から「各社バラバラでカオスだから、IATAで規格作ってくんない?」とリクエストしたみたいですが。…

エースがスーツケース3年間無償保証の「プロテカ プレミアムケア」を開始

「エース」のスーツケース。 基幹ブランドの「プロテカ」すね。 Proteca(プロテカ)公式サイト [エース日本製スーツケース] その「プロテカ」が、購入から3年間は修理代が無料になる、と。 その名も、「プロテカ プレミアムケア」。 プレスリリースはコチ…

LCCや100席未満の「機内持込」可能サイズ制限と、適合サイズのスーツケース一覧

飛行機に持ち込める「機内持込サイズ」の制限 「100席未満」の機内持込サイズ制限 「LCC」の機内持込サイズ制限 LCCや100席未満もOKなスーツケース一覧 「A.L.I」の「ALI-MAX 100C-G」 「シフレ」の「グリーンワークス GRE2042」 「ace.」(エース)の「パリセ…

「ストラティック」(Stratic/ドイツ)の軽量スーツケースについてチェックする

軽いスーツケースを探してまして。 それも、LCCでの「機内持込」がギリギリ可能なヤツ。 候補はいくつかあったんだけど。 サイズ的にちょうど良かったのが「ストラティック」(Stratic)。 ドイツの会社らしい。 [asin:B00CIIOH88:detail] この会社の「CLIFF S…

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|