読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドコモ携帯を使いこなすカード選び

DoCoMo ガラケー クレジットカード

2008年9月30日で、ドコモカードの更新が終了した。

ドコモカード更新終了のお知らせ

ドコモが自分でクレジット事業を始めたための終了措置なんだけど、結構便利に使っていたので残念。
ドコモカードは、機種変を頻繁にする人にはかなりおししいカードだったんだよね。
換金率が良くて、100円=1ポイント。機種変時に1ポイント=1円だったので、実質1%の換金率。
それに、入会するだけでプレミアクラブのステージが1ランクアップするんだが、これもドコモ利用分のポイントがステージ上がるごとに1%くらい違うので、更においしい。
これがなくなるのは痛いんだが、早いところ次のカードを探さなくては。

ドコモポイントGETなら「DCMX」

ドコモカードに変わって、ドコモ純正のDCMXはどうか。

年会費 ほぼ無料
ポイント 100円=1ポイント(=機種変時に1円なので換金率1%)

年会費は、前年度に利用があれば無料なので、携帯料金引き落としを指定していればそれでOK。
で、上記のようにプレミアクラブで下駄をはけないまでも、換金率1%はドコモカードと同様。
iDも無論対応しているし、これでいいかも。。。

モバイルSuicaが無料で使えるカード

あと、モバイルSuicaも検討したい。
モバイルSuicaは通常月額1000円だが、VIEWカードを指定すれば月額無料。
ただ、せっかくモバイルSuicaを無料にしても、クレジットカードが年会費無料でないと、意味がない。
で、モバイルSuica対応のVIEWカードで、年会費が実質無料なのは、、

ちなみに、VIEWカードに「定期対応」機能をつけようとすると非常に選択肢が難しくなるが、モバイルSuicaにしてしまえば定期券化できるので、VIEWカード自体に定期機能はなくても問題ない。

更にiDやQuickPayでも使いたい

どうせなら、携帯対応のポストペイド型の電子マネーも1枚でやってしまいたい。
つまり、iDと、QuickPay
両方とも、モバイルSuicaと違って年会費はかからないので、対応/非対応だけチェック。


カード 年会費 モバイルSuica ポイント 換金率 iD QuickPay
ビックカメラSuicaカード ほぼ無料 無料 ビューサンクスポイント 0.5%〜 × ×
イオンSuicaカード 無料 無料 ときめきポイント(イオン) 0.5%〜 ×
DCMX ほぼ無料 非対応 ドコモ 1%〜 ×

とまぁ、表にしてみたが、1枚で全部、というのは難しいね。やっぱり。
特にQuickPayが提携カード系は無理っぽいのが条件厳しいっす。

あと、イオンは使わないので、「ときめきポイント」はあんま嬉しくないな。。

最適な組み合わせを考える

1枚では無理そうなので、組み合わせを考えてみる。
こんなん出ました。

用途 カード 備考
モバイルSuica+切符購入 ビックカメラSuicaカード 換金率1.5%の切符・定期関連の決済のみに使用。
通常ショッピング+公共料金+iD DCMX ポイントの使用用途が機種変なら換金率1%。
QuickPay 何でも良い QuickPay+通常ショッピングのサブとして


www.bousaid.com