読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mobile2PCの2.0は1月中旬

ガラケー

携帯から自分のPCを遠隔操作するアプリ、「mobile2PC」のバージョン2.0のリリースが、1月中旬とのこと。12/8付けのリリース参照。

以下、バージョンアップ内容についてのメモ書き。
詳細は、リリースにあります。サンプル動画もあるので、一見の価値あり。

1.タッチパネル対応

タッチパネル搭載の携帯でも、アプリでタッチパネルが使えるかは別問題。
で、現状ではアプリでタッチパネル使えるのはNくらいでは?
ということで、F01Aの自分には関係ないスが、タッチ対応は今後数年のことを考えると嬉しいですね。
「FOMAシリーズのタッチパネルは非対応です。」とあるので、対応は新シリーズ(01系)からのようで。

2.オートアジャスト縮小表示機能

携帯の全画面=PCの全画面にしてくれるオートアジャスト機能です。
これはナイス。

3.タッチ・ビュー機能
4.タッチ・アシスト機能

画面の小さな携帯でタッチを使うための工夫です。
確かに、「携帯でタッチパネル」とか言われても、「画面小さすぎて、タッチするのムズくね?」っていうのが万人の素直な感想だと思うので、こういう工夫はイイですねー。
実際に使ってみないと実効性の程は分からないけど、ちゃんと丁寧に作りこんでるなー、という印象。

5.遠隔ファイル取得機能

PCのファイルをSDカードにダウンロードする機能ですね。
これも便利です。

ちなみに、携帯アプリからSDにファイルを保存した場合、携帯ネイティブの機能では、そのファイルは閲覧できないです(画像は可能)。
アプリで保存したファイルは、そのアプリか、PCじゃないと開けない。
で、大抵の場合、アプリの方は例えばエクセルとかパワポを解釈して表示する機能を持っていないので、結果的にPCにSDを持っていてしか開けない、ということになる。
mobile2PCの場合、PC側でエクセルとかパワポとか表示させるので、こういう問題は発生しないですが、ドコモ携帯一般の話として、アプリ経由で保存したファイルを、ネィティブのドキュメントビューアが開けるようにして欲しいなー、と。mbox720で添付ファイルの扱いを考えながら思いました。余談。

6.フル画面遠隔動画視聴

動画のことはよく分かりません。

7.画面更新検出処理の改善

データ通信量の削減。

8.UIの進化

横画面対応など、オープンスタイルへの対応。
これも素晴らしい。PCの画面比率的に、横画面の方が見やすそうです。

【バージョンアップ価格】

最後に、料金。
2008/4/1以前に買った人は、1980円かかるようです。
がびーん。

【バージョンアップ価格】
1,980円(消費税込)
※ 全バージョン対象
※ 2008年4月1日以降に現行版をご購入のユーザー様は無償にてバージョンアップが可能です。


参考:携帯からのPC遠隔操作「mobile2PC」がスゴイ理由