読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯のアバター

ガラケー

先週、imodeメニューのピクチャー広告でiアバターをみて、あー、こういうのもあるんだ、と思い。


iアバターは基本料金は無料。
アバターなので服とかが有料になる。


自分で作ったアバターを、iコンシェルのマチキャラに設定できる。
これは面白い。
自分の姿見を執事=マチキャラにしたいって人は少なそうだけどね。
自分のを人にプレゼントできたらいいのに。
マチキャラ、というか、デスクトップキャラクターとして需要高そう。


アバターって、結構前に盛り上がって、今では落ち着いた感があるけど、iアバターみると、まだまだ先がありそうだなー、と。
iアバターの場合、マチキャラとの連動はもとより、APIを公開して、他のwebサービスやアプリでも使えるようになってるのがすごい。


で、つらつらと見てると、iアバターのシステムは「エイタロウソフト」という会社が作っているらしく。
携帯で初の3Dオンラインゲーム@モバゲーを作った会社。
楽天の前略プロフィールもこの会社らしい。
提供実績をみてると、アバターって個人的には縁遠いんだけど、結構リッチですごいことになってんだなー。