読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルタード・カーボン(★★★★★)

フィリップ・K・ディック賞(2003年)をとったサイバーパンクで、書評の評判がスゴクいいのでずっと読みたかったのが、値段が高いのでどうも手が出せずにいた。そんなこんなで「買いたい本リスト」に挙げたまま数年経ってしまったのが、最近続編の「ブロークン・エンジェル」と合わせて古本に出ているのを見つけてので、まとめ買い。
早速読んでみたが、これが面白かった。もっと早く読んでおけばよかったな。
帯の主張どおり、ちゃんとサイバーパンクしてたし、ちゃんとハードボイルドしていた。
これって最近ではかなり貴重なことだと思う。
ジョエル・シルバーが映画化するらしいが、そっちも楽しみ。