読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auのiPhoneに「スマートパス」は必要か?何が使えるかまとめ。

au iPhone スマートパス

「スマートパス」は30日間無料で使える。
試しに入ってみたが、今日で29日目となり、退会する予定。
タイイングメッセージとして色々メモ。


f:id:tonogata:20131203120605p:plain


auスマートパス | コンテンツ | au
・月額390円
・初回登録30日間は無料


さて、「スマートパス」といえば、一般的には
Androidであれば有料アプリが色々使えたりと便利だが、iPhoneでは恩恵が少ない
というコトになってるかと。
まぁAppleのAppStoreが外部課金を許さないスタンスなので、しょうがない。


例えば、iPhoneを通して月額300円の課金コンテンツに入った場合、、、
この300円のうち、○%は手数料としてAppleがとる。
残りは、課金コンテンツを作ってる会社の売り上げへ。
つまり、お金の流れは

ユーザー→Apple(手数料をとる)→課金コンテンツの会社

ということになる。


そこに、「au スマートパスに入ってたら、課金コンテンツは無料」とやると?
お金は流れは、、、

ユーザー→au(手数料をとる)→課金コンテンツの会社
※厳密には手数料ではなくレベニューシェア

つまり、Appleは手数料をとれない。
Apple的には、これはNGですよね、と。


なので、こうした「外部課金」(Appleを経由しない課金)、例えば「スマートパス」は、なかなか難しい。
Appleは、ここで得た手数料でシステムを整備するワケだしね。
AndroidのGoogleも、普通に考えると本当はNGなんだけど。。。
なんとなく、いけてたりするようです。
まぁ、どういうスキームになってるかは知らないけど、色々あるんでしょう。


つまり?
「au スマートパス」に入っていると、Androidだと課金アプリが無料で使えたりするが、IPhoneでは、そーゆーのがない。
Android、うらやましい。。。


とはいえ、au側にも

Androidと同じ390円を払わせて、サービスが少ないのは微妙じゃない?

という問題意識が当然あったようで、au-iPhone専用のサービスも用意されている。
そこら辺についても。

以下、詳細について。



「AppleCare+」のiPhone修理代金が無料に!「iPhone修理代金サポート」


「スマートパス」に入ると、iPhoneの修理代金がサポートされる、という話。
これは完璧iPhone専用のサービスすね。


あんしん - auスマートパス


「AppleCare+」自体は、Appleの製品保証期間を2年に延長できる有料サービス。
通常、Apple製品の保証期間は1年。
「AppleCare+」に入ると、これが2年になる。


auからも申し込み可能で、その場合料金は携帯料金と一緒に支払われる。


auを介さず、自分でAppleに申し込みも可能。
この場合、支払いはAppleに一括払い。


「AppleCare+」自体が必要か?
という向きもあるかと思うけど、個人的は必要だと思って入りました。
まぁ、人それぞれかと。


とはいえコレ、「水没による故障」にも対応してくれる強力な保証制度。
※メーカー保証や家電店の保証など、一般的には「水没」は対象外


今まで2回ほどiPhoneを壊したり水没させたりして高い修理代金を払ってきた身としては

おい俺君!
次の2年間のどこかで・・・
どのみち落とすか濡らすかして・・・
修理には出すハメになるのは明らか!
そう。
コーラを飲んだらゲップが出るってくらい確実になッ!!

というコトで、入会シマシタ。


ちなみに過去に「AppleCare+」ナシで携帯を水没させ、修理に2万円近く払った経緯は↓。
iPhone4S(au)の水没故障後メモ - やじり鳥



「AppleCare+」と「スマートパス」の関係で、ポイントが2つ。



「AppleCare+」(9,800円)に入っても、修理代金が無料になるわけではない


Appleの保証サービス「AppleCare+」(9,800円)。
保証期間が2年になるやつ。


これは、水没・全損のような、商品交換のような際にも修理代金が「最大でも7800円」と安くなるだけ。
修理費用が無料になるワケではない。


ただ、iPhoneの修理費用・交換費用は高額。
一般的には7,800円以上にはなる。
なので、有難い保証制度なんだけど。。。
初めてのiPhoneを買った人からみると、かなり高額に感じられるかも。


では、「AppleCare+」に加入して、、、
更にau「スマートパス」に加入すると、どうなるか?


au「スマートパス」(月額390円)に入ると、この「最大7800円」の修理代金をauが肩代わりしてくれる。
これが、「iPhone修理代金サポート」


つまり、「AppleCare+」と「スマートパス」の両方に入っていれば、修理費用は無料になる。


もちろん、その分だけ料金が高くなる。

1.AppleCare+ 9,800円 修理代金が7,800円より高くならない
2.auスマートパス 月額390円 修理代金7,800円をauが肩代わり


どこまで保証を手厚くしたいか?がポイントになる。


自分は、「1.AppleCare+」だけ加入した形になる。
期せずして、だけど。
※「スマートパス」の「iPhone修理代金サポート」を知らなかった


「1.AppleCare+」だけ入るか?
「2.auスマートパス」(iPhone修理代金サポート)まで入るか?
両方とも、加入しないか?


まぁ、人それぞれかと。
思います。



「AppleCare+」に申し込めるタイミングは限られている


まず前提として、「AppleCare+」自体はauから入るにしろ、Appleから入るにしろ

iPhone購入後30日まで

しか申し込めない。


iPhone - AppleCare+ - Apple(日本)
AppleCare+ | iPhone 6s / iPhone SE | iPhone | au


その上で更に、
au「スマートパス」の「iPhone修理代金サポート」を適用したい場合は、
「iPhoneの購入と同時にスマートパス、AppleCare+に入る必要がある」


ちなみに自分はiPhone購入時に「スマートパス」をつけず、「AppleCare+」だけ入った。


購入2日後にこのコトに気づき、auショップに行って
「スマートパスに入るから、「iPhone修理代金サポート」適用できません?」
と聞いてみたが、ダメだった。。。


本当にiPhone購入と同時にスマートパスに入らないとダメなようだ。



有料コンテンツは使えるの?「クックパッド」とか。


基本的にiPhoneアプリは適用外。その上で、
有料のWEBサービスが無料で使える
と、謳われているが、、、


実態としては
「有料コンテンツの、ごく一部の機能が使えるだけ」
で、基本的には「使えない」と思って差し支えないレベル。
色んなサイト見たけど、本当に「使えない」。
例えば、「クックパッド」の例↓
「auスマートパス」で「クックパッド」の有料機能は使えるか? - やじり鳥



ウィルス対策ソフト「ウイルスバスター for au」が無料?


そう。
Androidならね。


↓の下に書いてあるが、当然Android専用なので注意。
あんしん - auスマートパス


あと、iPhoneにはウィルス対策ソフトは「存在しない」と思うの。
「ノートン セキュリティ」と「ノートン360」の違い、比較一覧 - やじり鳥



クーポンは使える?


会員向けのプレミアム・クーポンとか謳ってるけど。。。



スマートパスは500万人も会員数がいるのに
「プレミアムな」クーポンなんて、
まぁあり得ないワケで。


マックの「チーズバーガー100円」とか、そういうどこでも手に入るクーポンばっかりなんで注意。


ちょっと気になったのは、↓。

・東急ハンズ10%OFFクーポン
・Gap2000円OFF(6000円以上の買い物で)


ただまぁ、いらないよなぁ。。。


基本的には公式サイトで容易に手に入るものばっかりなんで、クーポン系には期待しない方がよいかと。
クーポンの絶対数も少ない。
都内23区内でさえ。



まとめ

iPhone購入時に「AppleCare+」と「スマートパス」に入る人には、アリかも。
「iPhone修理代金サポート」が適用されるので。
特に、よく携帯を水没させたり壊しちゃう人とか?


それ以外の場合は、必要ない。
あり得ない。


そのほか。


www.bousaid.com


www.bousaid.com


www.bousaid.com


www.bousaid.com