読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行で便利な100円の「ミニ蚊とり線香」(離島の蚊対策)

旅行用アイテム

「ビーチリゾート」で一番重要なのは、やっぱり蚊対策ですよね。
そこで、「蚊とり線香」の話。


一般的には現地の「蚊とり線香」の方が「成分的に効き目が強い」と言われているので(真偽不明)、現地入手が基本になるかと思います。
また、リッチなホテルに泊まるなら、スタッフに言えばもらえるでしょう。


問題ないのは、安めの宿に泊まる場合。
特に離島。
壁の木板に隙間がガンガン空いてるとか普通。
「お、コンクリ式」とか思っても、シャワールームの最上部が通気のために壁なしで外部と一体化してるとか、割りと「あるある」なんじゃないかと。


そんな宿で、蚊対策を部屋に設置してある「蚊帳」だけに頼るのは不安だよね、という。
蚊帳も穴空いてること多いし。


しかも現地で「蚊とり線香」が入手不可な場合もある。
売店がないとか。
なので、小さい「蚊とり線香」があるなら、持って行きたい。




そこでダイソー(100円均一)。


大きめのダイソー店舗なら、「ガーデニング」コーナーにあります。
「ミニ蚊とり線香」が!


f:id:tonogata:20140119195013j:plain


サイズが気になるところですが、なんとクレジットカードと同じサイズ感。
こいつは小さい!
「小さい」は正義。


f:id:tonogata:20140119195028j:plain


箱には、「別売りの蚊取り線香入れ9cmが使える」と記載があります。


f:id:tonogata:20140119195047j:plain


その「9cmの線香入れ」、ちゃんと「ミニ蚊とり線香」の隣に売られてまして。
写真にあるように、本当はガーデニング時に「ベルトから吊るす」用のケースです。


f:id:tonogata:20140119195101j:plain


「蚊とり線香」はコレがなくとも、皿とかで代用できる。
ただ、バックパックに詰める際に、「ミニ蚊とり線香」が折れないように運べるケースとして便利です。
入る量は少ないけど、少なくとも折れない2巻は確保できる。


f:id:tonogata:20140119195115j:plain


個人的には、
「現地で蚊取り線香買うヒマなく離島行きそうだなー」
とか、
「宿がしょぼそうだなー」
という時に持って行ってます。


その他、旅行グッズ関連はこちら。
旅行用アイテム カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥