読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA航空券で4月に値上がりする費目4件のまとめ(消費税,燃油代,PFC/PSFC,SPPC)

海外旅行 ANA SFC修行 燃油代

4/1発券から値上げするのは、以下の4つかな。

  • 燃油代
  • 消費税
  • 空港使用料(PFC/PSFC)
  • 旅客保安サービス料(SPPC)


よく考えたら全部4月からの値上げなので、総額でいくら変わるかチェックしてみる。
自分の興味の範囲から、主に海外旅行。


で、最初に結論だけ。
渡航先と、空港で値上がり具合が違う。

- 成田 羽田 関空
北米,欧州 3,070円 3,570円 3,060円
東南アジア 3,070円 3,570円 3,060円
中国,香港 2,070円 2,570円 2,060円
韓国 670円 1,170円 660円


以下、詳細について。



燃油代(サーチャージ)

4/1発券から値上。
渡航先によって違うが、ざっくり。

  • 北米,欧州,東南アジアは3,000円(往復)
  • 中国,香港は2,000円(往復)
  • 韓国は600円(往復)


詳細は↓。
安い時期は?「燃油サーチャージ」の推移グラフ(2014年ANA版) - やじり鳥



消費税の増税

4/1発券から値上げ。

  • 国内線は8%に
  • 国際線は消費税の免除対象
    • ただし「キャンセル手数料」は課税対象


詳細は↓
消費税の増税で飛行機代は?乗継は滞在時間に注意。 - やじり鳥



空港使用料(PFC/PSFC)

4/1発券から値上。
空港で料金が異なる。

  • 国内線@羽田で240円(往復)↑
    • 関空/伊丹はナシ
  • 国際線は?
    • 羽田が570円
    • 成田/関空は50円


詳細は↓。
空港使用料(PFC/PSFC)と、旅客保安サービス料(PSSC)とは何か。4月値上げ。 - やじり鳥



旅客保安サービス料(PSSC)

4/1発券から値上。
羽田は徴収していない。

  • 成田で20円
  • 関空で10円


詳細は↓。
空港使用料(PFC/PSFC)と、旅客保安サービス料(PSSC)とは何か。4月値上げ。 - やじり鳥