読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「APAホテル」の「アパカード会員」、「アパプレミアムメンバー」でポイント還元率は10%、もしくは2%+他社ポイント2重取り

国内旅行 ホテル

「APAホテル」(アパホテル)の会員カードについて。
ちょっと調べたので、メモ。


f:id:tonogata:20140410082022p:plain


調べた結果、(公式経由の予約なら)結構いいな、と思いまして。

※追記
4/10時点でAPAホテル公式サイトの更新(Q&A)が追いついてない。
他社予約サイトからの予約は、
1ポイント/200円

1ポイント/500円(2014/12/1~)
に改訂されているので、ご留意ください。
※会員がログイン可能な画面に、上記の注意書きがある

この記事では上記を考慮して訂正済み


※2015/06/27追記
アパホテル、ポイントをリニューアル 直販以外はポイント半減 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」


アパカードについて|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト


アパカードの会員種別は、2つ。

  • アパカード会員
  • アパプレミアムメンバー


何だか分かりにくいが、↓。

  1. アパカード(無料カード)を発行したら「アパカード会員」
  2. その会員番号を、ネット登録(無料)したら「プレミアム会員」


カードはホテルのフロントで、即日発行。
ネット登録するだけなので、基本的には「プレミアム会員」になる。


「プレミアム会員」の特典は、、、
初回登録ポイントと、エクスプレスチェックイン(自動精算機)。
アパカードについて|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト


f:id:tonogata:20140410082241p:plain

入会金 無料
年会費 無料
初回登録 30ポイント = 300円相当


この会員種別とは別に、クレカ(エポスカード)もある。
アパエポスVisaカードについて|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト
こっちは、個人的に興味の対象外なので、スルーする。



ポイント還元率


ポイントの還元率は、予約方法によって異なる。

予約方法 ポイント付与
アパ公式で予約 1ポイント/客室料金100円(税抜)
アパ公式で予約
(事前クレカ払い)
1ポイント/客室料金100円(税抜)
+5ポイント(ポイントプラス)
アパサイト以外で予約 1ポイント/客室料金500円(税抜)


まず、「税抜」なので注意。


次に「税抜価格」のうち、11%は「サービス料」であり、「客室料金」には入らない。


このため、税込み5,000円の部屋の場合。
「サービス料」と「消費税」を抜いた、4,094円が対象となる。


→アパ公式経由=40ポイント
→アパ公式経由(事前クレカ決済)=45ポイント
→それ以外経由=20ポイント


「VODカード(1,000円)付宿泊プラン」などの場合、VODカード代も加算対象ではない。


公式サイトで予約の場合、事前のクレカ決済なら「ポイントプラス」として5ポイント追加。
ポイント・パスワード・カードの使用法|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト




次に、ポイント交換。
商品交換系もあるが、ここでは現金or電子マネーのみチェック。

300ポイント Edy2,000円分
300ポイント ヤマダ電機WEB.COMポイント 2,000ポイント
500ポイント 5000円キャッシュバック(フロントで)


ホテルのフロントで、500pt=5000円のキャッシュバック。
これが還元率の高いポイント利用方法になる。
1ポイント=10円。


結構、還元率が高い。


期限(後述)までに、500ポイントに到達しなかった場合は、300ポイントで交換可能。
300ポイント→2000円分。
1ポイント=6.6円。


上述のように、予約方法でポイント付与率が違う。
なので、還元率を予約種別でチェック。

予約方法 還元率
アパ公式で予約 10%
アパ公式で予約(事前クレカ決済) 10% + 5ポイント
アパサイト以外で予約 2%

※電子マネーに交換する場合は6.6%&3.3%


うん。
なかなかいい感じ。


ちなみに、APA公式では「最大11%還元」とある。


f:id:tonogata:20140410082131p:plain


これは、「エポスカード」のことだと思われるが、面倒なので未チェック。
※「エポスカード」のポイントはアパホテル利用券に交換可能
自分の使いたいカードを使うので。。。


当然ながら「エポスカード」以外のクレカ払いの場合、そのクレカのポイントも得られる。



ポイント付与の条件


還元率が高い。
しかし、ツアーとかだと、ポイント付与の対象外。


詳細は公式サイトでチェケラ。



以下、要点だけ。


APA公式サイトで予約する場合


1ポイント/100円。
詳しくは上表。


現金でも電子マネーでもクレカでもOK。
ただし、法人扱いでの「一括入金」は不可。
(出張で使うのでも、自分で購入ならOK)



他社予約サイト(「じゃらん」「楽天トラベル」「@ホテル(ANA)」など)で予約する場合


1ポイント/500円。
詳しくは上表。


ただし、

APAホテルに対して直接料金を支払うこと

が条件なので、注意。


具体的には、以下のようなパターンはOK。

  1. 他社予約サイトでは、「予約のみ」する
  2. 支払いは当日、フロントで行う

※支払い方法はなんでもOK



ツアーとか航空券とのセット販売の場合


基本的に、移動手段(航空券/新幹線)とセットになってるのは、不可。


ANA楽パック(楽天トラベル)、JALダイナミックパッケージ(じゃらんnet) るるぶトラベルツアー、
旅作(ANA)など。



「アパ」以外のホテル(ポイント連携)


「アパホテル」でなくても、「アパ パートナーホテルズ」に参加しているホテルであれば、アパポイントを貯めることができる。
アパ パートナーホテルズとは|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト



他社ポイントとの2重取り


「支払」でなく、「予約と予約履行」に対してポイントが付与される予約サイトであれば、そちらのポイントもゲット可能。


例えばANAの「@ホテル」の場合。
ホテルマイル積算方法│@ホテル│国内旅行│ANA SKY WEB TOUR



両方のポイント加算が可能。

  1. 「@ホテル」で予約=100円1マイル(ANA)
  2. 当日「アパホテル」で支払い=500円1ポイント(アパ)


そんな感じで。




ポイントの有効期限


公式サイトの説明。

アパポイントの有効期限は、ポイント取得日の翌々年末までです。
例 平成21年6月1日  → 平成23年12月31日まで


有効期限は、2年~3年ですね。
2年後の年末まで。


結構長いな。



ヤマダ電機「アパトクプラン」

ヤマダ電機WEB.COMでご購入いただいた、ヤマダ電機アパトク!プラン宿泊券のご利用で、全国のアパホテルにワンプライスで、年間を通してお得にご宿泊いただけます。(日時・客室数に限りがあります。)

ヤマダ電機 アパトクプラン|【公式】アパホテル|ビジネスホテル予約サイト



ヤマダ電機のオンラインショップで、宿泊券を購入する。
今だと、4900円。


http://sp.mymd.jp/pc/index.php?module=apa&action=select&func=cart&ticket_kind=7963687019


この4900円の固定レートで泊まれる。
おトク。


ただし、対象部屋数は限定。
泊まりたいホテルに泊まれるかどうかは、不明。


パッと予約サイトをみた感じでは、ちょっと少なそうだな、と。


このため、個人的には未チェク。



まとめ


還元率は高く、10%程度。
※公式サイト経由での予約の場合


逆に、他社予約サイトからの予約の場合、還元可能なポイント(500pt or 300pt)まで到達するのは、かなり難しいと思われる。


ポイントの有効期限は2~3年。

3年間で、5万円分(7泊~8泊程度)泊まると、キャッシュバック5000円。

て感じかな。


ただし、会費無料で、自動チェックイン機も使えるようになる。
入らない理由は特に見当たらない。