読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行で超お役立ちのバスタオル(ver2)

旅行用アイテム 海外旅行 タオル

海外旅行で便利なバスタオルについて。


特に、タオルがないような安宿に泊まる場合。
ビーチで、お気に入りのタオルを使いたい場合。


まぁシーンとしては色々あるかと思います。


しかし。


いざパッキングしようとすると、、、
バスタオル、でけぇ。


薄くて、軽くて、しかも機能性がバッチリなバスタオル。
そーゆーのが欲しい。


限られた容量に、どれだけ詰め込めるか。
そう、それが、エクストリーム・パッキング。


すんません。話がそれました。


とにかく、薄いタオルを探して、いろいろ試して。。。
今は安定して使ってるアイテムがあるので、そこら辺を。


なお、前回の話は2010年とかなり古いですが、こちら。
海外旅行で超お役立ちのバスタオル - やじり鳥


LCCでいけるスーツケースについては、こちら。
LCCの「機内持込」可能サイズの比較一覧&適合サイズのスーツケース一覧(ハード/ソフト) - やじり鳥



タオルの種類


薄くて、軽くて、吸水性もよし。
選択肢としては、3つ。

  • セームタオル、ハイレーク・セームタオル
  • マイクロファイバー・タオル
  • 薄めのバスタオル


ここら辺の機能性や違いについては、旧記事にあるので、そちらを参照ください。
海外旅行で超お役立ちのバスタオル - やじり鳥


今回、自分が購入した中でオススメするのは2つ。

  • マイクロファイバー・タオル
  • 薄めのバスタオル


まぁ、やっぱセームタオルは

あの独特の素材感がなぁ

という。
吸水性や携帯性は最も高いですけどね。


では早速。



リーフツアラー(REEF TOURER) 超うす旅行用速乾バスタオル


自分がメインで使っており、最もオススメなのは、↓。
Amazonレビューもチェケラ。


リーフツアラー(REEF TOURER) 超うす旅行用速乾バスタオル RA-001

リーフツアラー 速乾タオル 超うす旅行用 速乾バスタオル RA-001 ブルー

リーフツアラー 速乾タオル 超うす旅行用 速乾バスタオル RA-001 ブルー


いわゆるマイクロファイバー系です。


これの特徴は、

  • ビーチで下に敷いても砂がつきにくい・おちやすい。
  • 意外と柔らかい。タオル感あり。
  • 超コンパクトにしまえる。


まず、畳むと驚くほど小さくなる。
専用のビニールケースもついてくるので、携帯性がかなり高いです。


そして素材感。
これは、普通のタオルと比較するのは、ちょっと厳しい。
しかし、「タオル感」の名残があります。



何を言ってるか、よく分からない感じになってきました。


ちょっと生地を写真で。


f:id:tonogata:20140408224254p:plain


もうちょいアップ。
イルカのイラストがエンボス加工的に入ってます。


f:id:tonogata:20140408224308p:plain


糸が見えないすね。
砂がつかない、ついても落ちやすい、というのはここら辺が関係してます。


もちろん、吸水性はかなり高いです。


もともとは、ダイバー・スノーケラーの人向けの製品でもありますが、まぁ、普通に使えます。


「リーフツアラー」は名前の通り、スノーケリング用品をいろいろ扱ってます。
公式サイトは以下。
ReefTourer:【超うす】旅行用速乾バスタオル RA001



こちらは店頭で見かけないので、楽天なりamazonなりで、安いのゲットするとよいかと。



Sea to Summit(シートゥーサミット) テックタオル


キャラバン社さんの輸入アイテムっすね。


マイクロファイバー系の機能タオル。
http://www.caravan-web.com/import/sts/cat02-1700289.html




こちらは、海用のリーフツアラーと違って、アウトドア・登山系の機能性タオル。


個人的にはビーチ利用が多いので「リーフツアラー」を使ってますが、海がないならコッチの方が柔らかい。
タオル感あり。

マイクロファイバーを使った速乾性のあるタオル。
パイル調の柔らかな肌触りで、自重の約5倍の吸収力を備えています。
ケース付きで持ち運びも便利。


新宿のアウトドア・ショップ「L-Breath」に置いてあるので、実物を見たい方はそちらへ。
※確か2Fから3Fに行く前の階段付近
※1Fから2Fに行く階段前に移動してた



「タオル工場ぷかぷか」の「裏ガーゼタオル」


「薄めのバスタオル」枠です。


機能性と言うより、

「バスタオルの延長で極限まで薄さを求めた」

という感じ。


速乾性はやなり、マイクロファイバー系の方が高い。


しかし、こちらの方が多少、タオル感・ふわふわ感がある。
(普通のバスタオルと比べると落ちるけど、薄いのでしょうがない)



こちらも個人的にお気に入りで、いままで3度ほど購入。


まぁ、メインはリーフツアラーなので、ちょっと出番は減ってるけど。
いい商品です。