読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Expedia「最低価格保証」の変更点。5,000円クーポン消滅、差額の2倍返金へ。

Expedia ホテル

Expediaの「最低価格保証」制度が変わりましたね。
2014/9/15からの変更。


f:id:tonogata:20140920225540p:plain


さて。
何が変わったか?


ちょっと利用規約をみてて面白かったので、メモ。


最低価格保証 | Expedia.co.jp


以下、変化点など。

差額返金額
旧規約 差額+5,000円クーポン(固定)
新規約 差額×2(上限2万円)


色んな宿泊サイトがあるんだけど、「差額」といっても数円~数百円みたいなレベルでしか基本は発生しないんじゃないかな。
差額が10円→20円の返金。
みたいな。
ネットでチャレンジした人の話とかみてると、そんな感じかな。
HotelsCombinedとか。


今までは差額の多寡に関わらず5,000円クーポン(固定)だったからアレだけど、今後は、、、
あんま、もらっても意味ある額にならないんじゃないかな、と。


そう思いました。



申請可能な期間
旧規約 予約後1ヶ月(30日)以内に電話で申請
新規約 予約後 24 時間以内にHPから申請


どっか外国にでもアウトソーシングするのかな。


いずれにしろ、申請可能な期間は24時間。
条件としては、かなり厳しいでしょうね。



申請回数
旧規約 お一人様、1回/1月
新規約 アカウントの数にかかわらず、1回/1月


うーん。


複アカで突っ込みまくった人、いたんでしょうかねぇ。。。


海外へのダイナミックツアーならパスポート番号で同一人物の複アカか分かるけど、それ以外はどうやってチェックするんだろう。
一応、規約で縛ったって感じかな。
スマートに却下できるように。



予約の同一性
旧規約 ホテル、お部屋タイプ、ご利用人数、払戻可否の条件、チェックイン日、チェックアウト日、朝食の有無等、予約内容・サービス内容及び条件が完全に一致する、ホテル単独の予約であること。
新規約 同じルームタイプやルームプラン、適用される返金ポリシー、チェックイン日とチェックアウト日など、条件が完全に一致する場合にのみ適用されます。


ちょっと記載が減ってるけど、基本は変わらないモノと思われます。


特に微細な違いが出る点としては、返金・払い戻し系でしょうかね。

予約後、宿泊の○日前までならキャンセル&払い戻し可能

みたいな。


○日の部分が、予約サイトによって違うとか。
そーゆーので申請が通らないみたいですね。


あと、チェックイン・アウトの時間が微妙に違うとか。
そーゆーので、「同一ではないので、比較対象になりません」とか。



法律の準拠


今までになかった記載事項として、法律の準拠について記載がはいりましたね。

最低価格保証に関する本利用規約は、シンガポールの法律に準拠するものとします。
お客様は、すべての紛争について、シンガポールの裁判所の専属的管轄権に取り消し不能な形で服するものとします。


なんでシンガポールかっていうと、Expedia.co.jpはシンガポールの会社に運営されている、と。


アジア圏のExpediaについてはエア・アジアとExpediaのジョイント・ベンチャーをシンガポールに作ってて。
AAEという会社。
http://www.aaetravel.com/

Welcome to aaetravel the joint venture between the world's leading low cost airline and the world's largest travel company.


そのAAEがアジア系の各国のExpediaを運営している、と。


その関係でシンガポールの法律準拠。



比較対象のサイト
旧規約 日本で消費者向けのウェブサイトに掲載されている価格のみに適用されます。
新規約 英語または日本語のウェブサイトで広告および一般公開されている価格のみに適用されます。


曖昧さが減ったような気がしないでもない。



現地払いの場合の申請方法
旧規約 ホテル滞在後、現地にてお支払いいただいた金額が明記されたクレジットカード利用明細書を弊社宛にお送りください。
新規約 お客様が該当するホテルに滞在後 30 日以内にホテルの領収書の電子的なコピーを電子メールで送付していただくよう


ホテルを予約する際に、部屋の確保と値段の確定だけして、「支払いは現地で」っていうパターンがあるけど。
そーゆーパターンの時の話っすね。
大抵は、「事前払い」=予約と同時にExpedia経由で支払い、って感じだと思うけど、そーじゃないヤツ。


申請に必要なモノは?


領収書。。。
電子的なコピー。。。


ふむ。



まとめ


うーん。


個人的には面倒なので、こーゆー申請とかはしないかな。


www.bousaid.com