読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ「プーパッポンカリー(蟹カレー)」の名店「ソンブーン」(Somboon)の偽物「ソンブーンディ」(Somboon Dee)に初遭遇。

グルメ タイ

タイは「プーパッポンカリー」が美味しいんですよね。

ぶつ切りにした蟹をカレーソースで炒めた後に、溶き卵で卵とじにする。

プー・パッ・ポン・カリー - Wikipedia


それで、プーパッポンカリーの名店「Somboon」に良く行くんだけど。


f:id:tonogata:20150523193922p:plain


「Somboon」の公式サイトはコチラ。
http://www.somboonseafood.com/home.html


トリップアドバイザー。
ソンブーン・シーフードレストラン スラウォン店 (バンコク) の口コミ・写真 - トリップアドバイザー


「Somboon」には有名な偽モノ店があって。
その名も「Somboon Dee」。
「Dee」(「美味しい」の意)が余分に付いている。


タクシーの運転手に「ソンブーンに行きたい」と言うと、「Somboon Dee」に連れてかれると、「地球の歩き方」に乗ってたくらい、有名。


「Somboon」の公式サイトにも注意喚起がある。

ソンブーンシーフード(SOMBOON SEAFOOD)を名乗る詐欺にご注意下さい。
タクシー運転手と共謀し、ソンブーンに案内すると見せかけて別の店にて多額の食事代を請求するグループの被害報告がありました。
不当な食事代よりタクシー運転手へ仲介料を支払うグループ詐欺と見られます。


まぁ、タクシーの運ちゃんが手数料をもらうんですよね。
それ自体はありがちというか、あれなんだが。。。


それで、

  • メニューに料金が載ってない
  • 会計してみると、めちゃくちゃ高い(ぼったくり)

という。


トリップアドバイザーでみると、すごいクレームの嵐。
ソンブーンディ・シーフード (バンコク) の口コミ・写真 - トリップアドバイザー


んー。


話だけは知ってたんだけど。


実際に見たことなかったので、「都市伝説かな?」とか思ってた笑


そしたらこの前、タクシーでソンブーンをお願いしたら・・・

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは Somboonに向かっていると思ったら
いつのまにかSomboon Deeに着いていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 

催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ(注)

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

(注)単にタクシーの運ちゃんが欲張って詐欺店に連れてかれただけです


ちなみに、店の看板にデカデカと「Dee」が書いてあるので、偽モノとすぐ分かる。


それで、タクシーから降りずに、
「ちゃんとしたソンブーンに行ってくれ」
と運ちゃんに言っても、運ちゃんが粘る粘る笑


「ここがソンブーンだ」と言って、きかないのね。。。


店からは怪しげなスタッフがきて、
「ようこそソンブーンへ」みたいな感じでタクシーのドアを開けてくるし。。。


もう、めんどくせーな、という笑


残念ながら、写真を撮るのを忘れてしまった。


しかし、10年近く前?から、名前だけきいていた伝説のぼったくり店に、ようやく遭遇。


まぁ、別に遭遇したくはないんだけど。


皆様もソンブーンにいかれる際には、ご注意ください。


最近、また増えてきたみたいなんで。
タクシー推薦のぼったくりシーフード店にご用心 | バンコク竹亭日記 - 楽天ブログ


別のタクシーに乗ってたときに、運ちゃんと話してたら。
いまのバンコクでタクシーは、結構景気悪いみたいですね。
日本人旅行者も、すごい減ったみたい。
中国人観光客はいっぱいいるけど、ツアーが多いから、あんまタクシー使わないかもしれないしね。。。
まぁ、タクシーの運ちゃんも、色々大変なんでしょう。。。


結局、その後はタクシーでちゃんとしたソンブーンに行ってきた。


f:id:tonogata:20150523194901p:plain


このマンゴーともち米のデザートも美味かったです。


f:id:tonogata:20150523194912p:plain


そんな感じ。


www.bousaid.com