読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道「稚内フットパス」の「ノシャップ岬コース」(海沿い)を歩いて2時間、辿り着いた岬の「漁師の店」でウニ丼のご褒美。

北海道 稚内 グルメ 国内旅行 フットパス

北海道の最北端、稚内。
そのJR稚内駅を歩いて北上し、「ノシャップ岬」を目指すトレッキングコースがあるという。
トレッキングというか、フットパス。


www.wakkanai-cci.or.jp

日本最北の駅である稚内駅をスタート地点としており、北海道遺産の北防波堤ドームをご覧いただいて西の突端ノシャップ岬まで宗谷湾に沿っていくコースで、対岸に宗谷岬や風車群などを見ることができます。
コース後半はコンブの干場や水産加工場が立ち並び、水産のまちである稚内を感じることができます。
ゴールのノシャップ岬には、珍しい寒流系の魚類の水族館や南極越冬隊の資料展示がされている青少年科学館があります。
また、岬からは利尻島・礼文島を望むことができ、夕日が感動的な情景をつくりだしています。


ゴール地点のノシャップ岬には海鮮丼が食える食堂や、売店&レストランの「あきかわ屋/シピリカ」がある。
http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/gurumet/syokuji/shipirika/


コースは海沿いをずっと歩くというし、天気もいいし、気持ちよさそうだ。
これは歩いてカロリーを消費してから、岬でウニ丼を食べねば、と思い。
行ってきた。


なお、コースの詳細はコチラ。
http://www.wakkanai-cci.or.jp/wakkanai-footpath/common/pdf/footpath.pdf


稚内駅を出て、北に歩くと海に出る。
そのまま、海沿いを歩く。


f:id:tonogata:20150830150906p:plain


潮風が気持ちいい。
隣は車道だが、ここから先、お店はナシ。
自販機は1つだけ途中で見かけたが、2時間近く歩くので飲み物持参で。


f:id:tonogata:20150830151048p:plain


なごむわー。。。


f:id:tonogata:20150830151113p:plain


ひたすら歩く。
たまに休憩して、海を眺める。
最高ですね。


f:id:tonogata:20150830151144p:plain


すごい数のウミネコが飛んでました。


そして。


歩くこと2時間。


f:id:tonogata:20150830151323p:plain


着いた。
「ノシャップ岬」。


www.tripadvisor.jp


いやー、気持ち良かったですね。
このコース。
ずっと海を見ながら歩くので。


結構、ジョギングしてる人とすれ違った。
まぁ、こんなコース走ったら、そりゃ気持ちいいわなぁ。。。


景色も早々に、早速お店を目指します。
腹が空いた。


f:id:tonogata:20150830151555p:plain


その名も、「漁師の店」。
お手頃価格で美味しいと評判のようです。


tabelog.com


すぐ近くには、有名な樺太食堂もある。
しかし今回は予算オーバーで見送り。


tabelog.com


さて。


「漁師の店」は注文したら、隣の食堂に移動するシステムの模様。
ウニ丼(1600円)を注文して、食堂で待機します。


f:id:tonogata:20150830151846p:plain


メニューがありました。


f:id:tonogata:20150830151903p:plain


テーブルの上にコンロがあり、丼以外にも、焼き物を自分でやるようです。
隣のお客さんが貝をジュージュー言わせてて、美味しそうでした。


そして。


ドジャーン!!


f:id:tonogata:20150830152010p:plain


きました。
ウニ丼。


f:id:tonogata:20150830152134p:plain


美味しい。


歩いてきた甲斐がありました。


帰りに、「あきかわ屋」に寄って、デザートを物色。


f:id:tonogata:20150830152239p:plain


すると、、、


f:id:tonogata:20150830152338p:plain


「流氷まんじゅう」(110円)。
バラ売りしてますね。


稚内・留萌|食べる&おいしい土産|御菓子司小鹿「流氷まんじゅう」|北海道 エリア別 おすすめスポット|ホテル・温泉予約_ぐうたび北海道


f:id:tonogata:20150830152526p:plain


美味しい。。。


いやー。


ごちそうさまでした。


ちなみに、「あきかわ屋」の中は食べ物、飲み物、自販機、カフェスペースあり。
休憩オーケーです。
2Fのレストラン「シピリカ」は、閉まってたので不明。


そんな感じ。


www.bousaid.com


www.bousaid.com