読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAL国内線「ファーストクラス」を安く予約する方法と、ANA「プレミアムクラス」との比較を考える。

JAL JGC修行

JALには、国内線にも「ファーストクラス」という座席がある。
国際線のファーストクラスと混同?して、最初は面食らった。
JAL国内線 - ファーストクラス(機内サービス)


f:id:tonogata:20160426073149j:plain:w300


座席が広いとか、機内食が立地とか、そーゆーの。
マイルやFOPも貯まりやすい。


ANAでいうと、国内線のリッチ座席は「プレミアムクラス」。
プレミアムクラス|Service & Info[国内線]|ANA


このANA「プレミアムクラス」には、「プレミアム旅割28」という早期割引料金がある。
ANA「プレミアム旅割28」の価格とプレミアムポイントでみる、PP単価の一覧(SFC修行) - やじり鳥


JALの「(国内線)ファーストクラス」はどうかな?と思って。


JALの公式HPをみてみたら、「(国内線)ファーストクラス」には、早期割引がないのね・・・
そもそも、設定路線が4つしかないのか。。。

  • 東京(羽田)-大阪(伊丹)
  • 東京(羽田)-札幌(新千歳)
  • 東京(羽田)-福岡
  • 東京(羽田)-沖縄(那覇)

JAL国内線 - ファーストクラス対象便にて運航。(ファーストクラス)


JALの「ファーストクラス」を、ANAの「プレミアムクラス」と比べて良いものか分かんないが。
まぁ少なくとも「クラスJ」よりは「ファーストクラス」が比較対象として近そう。


気になるところを比べてみると、、、

- ANA JAL
早期割引 プレミアム旅割28
積算率125%
独立での
設定はナシ
空港での当日UG 9,000円 8,000円
マイル積算 +50% +50%
国際線の国内区間 150% 150%
設定路線 100路線以上 羽田-福岡
羽田-札幌
羽田-伊丹
羽田-那覇

※「マイル積算」は元になるチケットの積算率に50%を加える形


JALもANAも、空港での当日アップグレードは、どのチケットからでも可能(空席があれば)
(安い「先得」や「旅割」からでもUG可能)
あくまで、「出発当日に空席があれば」の話だけど。
JAL「国内線ファーストクラス」の当日アップグレード。空席待ちの「種別」や「優先順位」や、カウンター開始時間など。 - やじり鳥
ANA「プレミアムクラス」の当日アップグレード。空席待ち優先順位や、カウンター開始時間など。 - やじり鳥


また、国際線の国内区間の場合は、免税になるのも一緒。
プレミアムクラスへの変更に関するご案内|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA
JAL国内線 - ファーストクラス(機内サービス)


では当日アップグレード以外で、JALの国内線ファーストクラスを予約したい場合は?


ANAの場合は「プレミアム旅割28」(125%)。
JALの場合、アップグレード可能な運賃のチケットを予約する際にオプションで8000円をプラスして、「ファーストクラス」として予約する。


「アップグレード可能な運賃」には、JALの国内線最安系の割引料金である「先得」は含まれない。

  • 大人普通運賃、小児普通運賃
  • 往復割引、シャトル往復割引
  • JALビジネスきっぷ、eビジネス6
  • 身体障がい者割引
  • 特便割引1~特便割引21
  • 株主割引
  • 特別乗継割引


この中で安めのチケットは、「特便割引21」(積算率75%)かな。
「特便割引21」の割引率は40%~70%(HND/OKA)で、日程により割引率が異なる。
JAL国内線 - 特便割引21


「株主優待」は割引率が50%固定で、使いやすいかも。
別途「株主優待券」をゲットする必要があるけど。


つまり、「プレミアム旅割28」のように「ファーストクラス」を早めに予約したい場合、、、

  • 「特便割引21」で安い日程を探す
  • 「ファーストクラス」(+8000円)を指定する

ということになるか。


積算率は?

  • ANA「プレミアム旅割28」=125%。
  • JAL「特便割引21」(75%)+「ファーストクラス」(50%)=125%。


お値段は?


例) 2016年6月の羽田-沖縄

- チケット 最安値 最高値
JAL 特便割引21+ファースト 22700(14700+8000) 35300(27300+8000)
ANA プレミアム旅割28 21200 33700

http://www.ana.co.jp/pr/16_0103/15-124.html
http://press.jal.co.jp/ja/release/201604/003738.html


んー。


最安値でみると、JALの方がちょっと高いくらい。
ただ、個別の日程を眺めると、基本的にJALの方が高く付くかなぁ。


しかも設定路線が少ない。。。


うーん。


FOPについては?
国内線の長距離路線である羽田-沖縄の区間マイル(TPM)は、984。
ファーストクラスでプラスされる50%は492FOPで、国内は路線倍率2倍なので、984FOP(片道)。
必要料金は8000円。
FOP単価は、8.1円。


あと獲得マイルも、ファーストクラスなら490マイルくらい増える。
それから、搭乗ポイント=400は「特便割引」の時点でつくけど、特便と先得の価格差も考慮するなら、これも単価に含めていいかもしれない。
面倒なので計算しないけど。


まぁFOP単価だけなら、クラスJの方がよい。
(+1000円で196FOP増、FOP単価5.1円)
JAL国内線 - クラス J(機内サービス)


いずれにせよ、JALはANAと違って設定路線が少ない。
そーゆー意味で、上級会員修行を国内メインでやるなら、ANAの方がPPを稼ぎやすいかもしれない。
(回数修行ならJALだけど)


一方JALには、ANAにはない「クラスJ」があるので、「ちょっと良い席」なら取りやすい、と。


結局どうなんだろうな。


まぁいいや。


JGC修行 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥