読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋「ココイチ」矢場町店の店舗限定メニュー「豚みそカレー」、足し算の美学。

名古屋 グルメ

カレーのチェーン店「ココイチ」(CoCo壱番屋)。


カレーの、味だけで言うと金沢カレーとか、スープカレーが好きなんだけど、、、


ココイチは、「高校の部活帰りに食う」ところから始まって、ずっと食ってきたので、割と「カレーのふるさと感」ある。
※ちなみにココイチのスープカレーは割と好き


それはともかく、ココイチって店舗限定メニューがあるんですねぇ。。。
【ぐるなびファミレス・ファーストフード】カレーハウスCoCo壱番屋の店舗オリジナルメニュー- ぐるなび


知らなかった。


最近、名古屋に行った際に矢場町店の店舗限定メニュー「豚みそカレー」を食ったので、メモにて。


f:id:tonogata:20160521003527j:plain:w400


場所は、名城線「矢場町駅」から徒歩5分。
「矢場とん 矢場町本店」の向かいにある。


店に入ると、確かに店舗限定メニューの

  • 赤みそカレー(赤みそシリーズ第一弾)
  • 豚みそカレー(赤みそシリーズ第二弾)

があった。
「赤みそ」は、愛知名物。
八丁味噌 - Wikipedia


f:id:tonogata:20160521003842j:plain:w500


「豚みそカレー」は、

「豚しゃぶ肉と しゃきしゃきキャベツの 秘伝味噌いため」

だそうです。


オーケー。
「豚みそカレー」。
いってみよう。


しかし待て。


ココイチといえば?
ロースカツ。


パリパリチキンもいいが、やっぱり基本はロースカツ。


当方もいい大人なので、今回に限って言えば、「ロースカツ抜き」で我慢できなくもない。
可能/不可能で言うなら、可能です。


しかし一方で?
『豚みそ』に、更にもう1豚、、、
つまり『ロースカツ』を足せば、『もっと美味しい』可能性もある。


あるのか?


分からない。
うーむ。


どうすべきか。
今日のところは「豚みそ」に専念して、後日またロースカツをトッピングを試す手もあるが。。。
どうしよう。


賢人曰く。
古来より、「戦力の逐次投入」ほど、マズい戦法はないときく。


オーケー。
・・・全てだ。
この緒戦で、「全て」を獲りに行く。
「次回にまた試す」、はない。
ココでキメる。


豚みそカレー

ロースカツ


いってみよう。


「豚みそカレー」
「ロースカツも、つけてください」
「辛さと量は、普通でお願いします」


待つことしばし。


f:id:tonogata:20160521004623j:plain:w400


テッテレー♫


f:id:tonogata:20160521005206j:plain:w400


(顔を皿に近づけて)テッテレー♫


いやぁ、いいですね。


まずは一口。


豚肉とキャベツに、「赤みそ」の味がよく染み込んでいる。
口内で広がる、赤みその香り。


そしてそこに、一寸遅れてカレーが参戦。
ルーはあくまで、ハウス・ココイチ王道、「いつもの味」。


押し寄せる、ココイチ感。
潰れず耐える、赤みそ。


うまい。
この組み合わせは、思ったより「やる」ぞ。
むしろ絶妙なハーモニー。


カツはどうかな?

とんかつ

赤みそ味のキャベツ


一緒に口に入れる。


???

とんかつ

赤みそ

キャベツ


!!!ッ

とんかつ+赤みそ

キャベツ

ライス


これは?


もしかして、名古屋の名物・・・
味噌カツ定食ッ!!


の、カレー風味。


なるほど!
そうだったのか。


トンカツに味噌タレを乗せて、更にカレールーを乗っけるより、、、
味噌タレで炒めたキャベツを、トンカツ・カレーと一緒に食べた方が、カレー・味噌タレの味が活きる。
そういうことか?


さすが名古屋。
何にでも味噌ダレを合わせようとする、「足し算」へのこだわりがハンパない。


いや。
美味かった。


まぁ、だいたい個人的に赤味噌が好きだから、ハズレはしないんだけど。


なかなかヨカッタね。


そんな感じ。


名古屋 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥