読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デルタ航空の成田-台北(以遠権路線)に、往復2万円の通年割引運賃

台湾 デルタ航空

デルタ航空が、成田-台北(桃園)の通年割引運賃を設定したとのこと。
メモにて。


本件、特に意味は無いのでご留意ください。


エコノミーは2万円~。
デルタ航空、東京/成田〜台北/桃園線で通年販売の割引運賃 往復2万円から - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」


ビジネスは7万円~。
デルタ航空、台北/桃園・上海/浦東・マニラ線のビジネスクラスで通年販売の特別運賃 往復7万円から - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」


久しぶりに、デルタをチェックしてみようかな、と思い。


さて。


デルタの成田-台北は、いわゆる以遠権路線にあたる。
ファーストクラスやビジネスクラスに安く乗れるという「以遠権フライト」(Fifth Freedom Flights)とは何か?のメモ。 - やじり鳥


ただ、かなり昔はもうちょい安いイメージがあったが(TYO-BKK)とか、最近はそうでもないというか。
むしろ割高な印象。
理由は知らない。


それが、通年の割引運賃ということで。
デルタといえば、羽田発着枠で残念な結果になっていたが、それが関係しているんだろうか?
デルタ航空が成田7路線を全廃する可能性、羽田発着枠の日米交渉に危機感の声明 | トラベルボイス


同じく以遠権路線を持っていたユナイテッド航空は、徐々に削減しつつある。
6月に成田-シンガポール撤退。
バンコク路線も結構前に撤退してたよなぁ。。。
ユナイテッド航空、東京/成田〜シンガポール線から撤退 アジア路線はソウルのみに - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」


それはともかく。
早速、デルタ航空のエコで検索してみる。


f:id:tonogata:20160625141319j:plain:w600

  • 運賃は2万
  • 諸税は4,260円
  • 合計は、24,260円


24,260円か。


最近だとLCCで往復1万円代から普通にあるが・・・
やはり座席も広い、フルサービスキャリアに乗りたい。


そーゆー意味では、使えるかな?
と思ったが、時間がなぁ。


成田:4:25 PM発
台北:09:40 AM発


滞在時間が少なめ。


曜日で違うのかはチェックしてないけど。


ちなみに、予約クラスはX。
マイルは、デルタ航空の場合「チケットの代金に応じてマイル付与」なので、安いチケットだとあんま期待できない。


んー。


そうなると、やっぱLCCの組み合わせか。
片道ずつとかで、好きな時間を選ぶ感じで。


台湾に安く行けるLCCと、会社横断の時刻表をチェック - やじり鳥
※時刻表情報がすでに古いので注意


そんな感じ。


台湾 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥