読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPGアメックスで毎年もらえる「無料宿泊特典」の予約方法、実際に使った際に得した金額など。

SPG SPGアメックス クレジットカード ホテル

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」というクレジットカード。
通称、「SPGアメックス」。
https://www.americanexpress.com/jp/content/starwood-preferred-guest-card/


SPG(ホテル)のゴールド・ステータスが、自動で付帯する。
更に、ブラックアウトなし(ハイシーズンもOK)の「無料宿泊特典」(1泊分)が、毎年もらえる。
※ただし、継続2年目からのみ

ご継続ボーナス1「無料宿泊特典」
カードをご継続いただく度に、世界各地のSPGホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典をプレゼントいたします。
祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、 「無料宿泊特典」をご利用いただけます。

https://www.americanexpress.com/jp/content/starwood-preferred-guest-card/


今回は、その「無料宿泊特典」を使ってみたので、メモにて。


以下。



「無料宿泊特典」は、いつ・どのように、もらえるか?


この特典は、SPGアメックスの「継続ボーナス」なので、もらえるのは2年目以降ということになる。


具体的には、SPGアメックスの2年目の年会費を払った2ヶ月後に、メールが届いた。
メールタイトルは、「Your Renewal Benefits are on the Way」。


f:id:tonogata:20161003214149j:plain:w400

We would like to say thanks for renewing your Starwood Preferred Guest American Express Card.
The following renewal benefits are being deposited into your SPG account:

  • One Free Night Award
  • A five-night/two-stay toward your SPG elite-status qualification


アカウントに、

  • 無料宿泊特典
  • 2滞在5泊分の宿泊実績(プラチナを目指す場合の実績にできる)

を追加したとある。


この、追加された「無料宿泊特典」は、「獲得アワード」でみることができる。
「SPG AX JP FREE NIGHT」が、SPGアメックスの「無料宿泊特典」。
https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/account/earnedawards/index.html


f:id:tonogata:20161003214540j:plain:w600


期間は、1年後の月末までらしい。




「無料宿泊特典」の予約方法


この「無料宿泊特典」は、電話でしか予約できない。
電話番号は、下記の「Gold Preferred Guest(ゴールドプリファードゲスト)」。
日本語のコールセンター。
https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/support/index.html


「カテゴリー6」までの、宿泊したいホテルの名前を電話口で告げる。
まぁ、普通にコールセンター予約するような感じ。


「なるべく高いホテルを」ということであれば、カテゴリー6とか5がいい。
カテゴリー毎にホテルを探すなら、SPGのホテル一覧のページの右下に、「SPGカテゴリー」のフィルターがあるので、そこから絞り込む。
Starwood Hotels & Resorts


例えば、カテゴリー6の一覧はコチラ。
https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/directory/hotels/all/list.html?sortType=region&categoryFilter=6


国内だと、

  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • セントレジスホテル大阪
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
  • ウェスティンホテル東京

あたりがカテゴリー6。


予約時の注意点としては、以下。

  • 選択できるのは、「スタンダードルーム」(一番安い部屋)のみ
  • 1泊2名まで
  • プランも選択できないので、朝食はナシ


また、有償での宿泊もくっつけて連泊にする場合は、別切りの予約が必要になる。
その別予約は、自分でWEBからしてもいいし、コールセンターでしてもいい。
(コールセンターでも、WEBの割引、例えばホットエスケープとかを指定して予約可能。WEB経由の予約のメリットについては、とわんす)


別切りの予約なので、そのままだと連泊中の無料宿泊と有償宿泊の途切れ目で、「一度チェックアウトして、チェックインし直す」ということをする羽目になる。
なので、チェックイン時にフロントに言って、チェックアウト/チェックインをし直さなくていいように頼むのがよい(チェックイン時に予約が2つあることを示せば、分かってくれると思う)。


この無料宿泊特典は、日付の変更も前日16時までは無料だった。
ブラックアウトもないし、非常に使い勝手が良い。
(自分は一度、日付の変更を電話で依頼した)


電話での予約後、WEBの予約管理画面にも反映される。
しかし、変更やキャンセルは、あくまで電話からのみ。


予約詳細画面をみると、「スターポイント特典交換総数 20000ポイント」とあった。
システム的には、「無料宿泊特典」もスターポイントによる無料宿泊を使い回しているらしい。
ただし、実際にはスターポイントは差し引かれないので、問題ない。



部屋のアップグレードはあるのか?


SPGアメックスには、ゴールドステータスが付帯する。
そしてゴールドなら、部屋のアップグレードがある。
(空室次第)

チェックイン時により良い条件のお部屋(コーナームール、高層階またはより美しい眺め)へのアップグレード。

https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/about/index.html?categoryId=brand.benefits.gold#InnerPage


自分の場合、「無料宿泊特典」でも部屋のアップグレードはしてくれた。
1ランク上の部屋にアップ。


また、ゴールド会員はチェックイン時に、選択制のウェルカムギフトがもらえる。

  • ボーナススターポイント、
  • 室内での無料のプレミアムインターネットアクセス
  • 無料のドリンクサービス


当然ながらいつも「ポイント」を選ぶんだが、無料宿泊の分もポイントがついていた(250pt)。



「無料宿泊特典」の価値は、いくらだったか?


自分が「無料宿泊特典」を使ったのは、先日のニューヨーク旅行の時だった。
「W ニューヨーク タイムズスクエア」(カテゴリー6)。


ニューヨークはホテル代が高いので、少しでも安くしようと思いまして。。。


www.bousaid.com


有償宿泊とつなげて予約したが、一緒に無料宿泊で充当した日付の部屋料金は、266ドルだった。
つまり、2.7万円。


f:id:tonogata:20161003224056j:plain:w600


おーけー。


「無料宿泊特典」は、2.7万円の価値があった。
個人的な実績としては。


SPGアメックスの年会費は、3.1万円(税抜)。


まぁまぁ元がとれたな。
SPGアメックスのゴールドステータスで、部屋もアップグレードされたし。
(最安のワンダフルルーム予約から、高層階のスペクタキュラールームへ)


ちなみに、ホテル代が3.1万円を超えるシーンは、探せば色々あると思う。
そーゆー目線で旅行先を選ぶのも、楽しいかもしれないですね。
あと、ホテルも早期予約の方が安いので、直前で使う方が価値は出てくるかも。


個人的には、「どうしてもホテル代がキツい時に使おう」と思って温存していて、結果的に使ったのはニューヨークだった。


もし1年間で使うシーンがなかったとしても、国内のホテルで1泊とかすればいいので、まぁ使い道に困ることはないかな、と。
そう思いました。


www.bousaid.com


www.bousaid.com



SPGアメックス カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥