読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリオットのリワードポイントを、「Travel Packages」(航空券とホテルのパッケージ)でマイルに交換する

ホテル マリオット

マリオットのポイントは、「リワードポイント」という。
SPGのスターポイントと交換可能で、交換比率はSPG(1):マリオット(3)。


それでまぁ、マリオットのポイントでなんか良い使い道とかあんのかな、と探してて。
なんとなく。
特に、マイルへの交換。


見ていたら、「Travel Packages」(航空券とホテルのパッケージ)が結構いいよ、という話があったので、ちょっと見てみようかな、と。


以下。



ホテル宿泊(無料宿泊)


まずはベースとして、無料宿泊から。


公式サイトはコチラ。
https://www.marriott.co.jp/rewards/pointsGridPopUp.mi?awardType=Standard


必要ポイントは、ホテルのカテゴリーによって異なる。

宿泊アワード スタンダード(pt) セーバー(pt)
カテゴリー1 7500 6,000
カテゴリー2 10000 7,500
カテゴリー3 15000 10,000
カテゴリー4 20000 15,000
カテゴリー5 25000 20,000
カテゴリー6 30000 25,000
カテゴリー7 35000 30,000
カテゴリー8 40000 35,000
カテゴリー9 45000 40,000

※ポイントで4泊すると、5泊目が無料



なかなか大量のポイントが必要そうに見えるが、SPG相当で言うと1/3なので、一番安いカテゴリー1だと、2500スターポイント相当か。


以降、真ん中くらいの「カテゴリー5」を基準に、ちょっと計算など。



マイルへの交換


「トラベルリワード」として、直接マイルへの交換も可能。
ただし、交換比率は良くない。


公式サイトはコチラ。
トラベルリワードプログラム


ポイントとしては、

  • マリオットはUAと提携してるので、UAだけ20%の割引あり
  • 大量のポイントを交換する方が、交換比率は良くなる

あたりか。

移行先 必要ポイント 獲得マイル 1マイルに必要なpt
UA(最小) 8,000 2,000 4
UA(最大) 112,000 50,000 2.2
ANA/JAL(最小) 10,000 1,500 6.7
ANA/JAL(最大) 140,000 35,000 4


例としてUAやANA/JALをあげたが、BAとかもある。
そこら辺は、公式ページで。
※航空会社によって比率が若干異なる


ANA/JALに交換するメリットはなさそう。


UAであれば、交換ポイント数がmaxなら、多少はアリかもしれない。
メチャクチャ良いってワケでもない気がするけど。



「Travel Packages」(航空券とホテルのパッケージ)


最後に本題の、「Travel Packages」(航空券とホテルのパッケージ)。
航空券とホテルのパッケージ


f:id:tonogata:20161017005809j:plain:w400


これは、マリオットのポイントを

  • 航空券
  • 無料宿泊(7泊)

のパッケージに交換できるもの。


「航空券」というのは2タイプある。

  • マイルをもらう
  • 飛行機を予約する


ここで扱うのは、「マイルをもらう」方。
公式ページの記載でいうと、「ホテル+エアマイル・パッケージ1」


このパターンの場合、対応している航空会社にANA/JALは含まれていない。
UAやAA、BAなんかが対応。

エアロメヒコ、エア・カナダ、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、コパ航空、デルタ航空、フロンティア航空、ゴル/ヴァリグ航空、ハワイアン航空、イベリア航空、ヴァージン・アトランティック航空


マイルをもらう場合、必ずしも「無料宿泊」とセットで使う必要はない。
なので、純粋にマイルを入手できる。


さて。


この特典で気になるのは、

  • 「無料宿泊」は、同じホテルに7泊(連泊)
  • 電話での依頼が必要

というあたり。

電話はともかく、、、
※日本の電話番号アリ


「同じホテルに7連泊はキツいだろう・・・」と思ってたんだけど。
一応、2つの旅行に分割とかはできるとのこと。


また、「7泊」でなく、必要ポイントがちょっと減った「5泊」のバージョンも非公式にはあるらしい。
Marriott 5 Night Travel Packages exist, but they’re secret. - Frequent Miler
Marriott's Lesser-Known 5-Night Travel Package Option


上記の内容は、

  • 昔は「5泊」版もあったがHPからなくなり、Marriott Vacation club owners向けになった。
  • ただ実際に電話できいてみると、5泊分も依頼できる

という感じ。
※保証された話ではないので注意。


なるほど。


「5泊ならアリかもな」と思い、ちょっと計算。


まず整理すると、

  • ポイントと交換で、マイルと無料宿泊(7泊/5泊)がもらえる
  • マイル目線では、単純な「無料宿泊」に必要なポイントを差し引いたポイント数で、マイル交換することになる
  • この場合、マイル交換の比率は良いだろうか?

というあたり。


例によってUAだけ優遇レートなので、分けて考える。
また、本来の無料宿泊における「5泊目無料」は面倒なので考慮していない。


ホテルのカテゴリーは「5」(スタンダード)でチェック。


まずは、7泊版の「Travel Packages」。

7泊版 必要ポイント 無料宿泊 獲得マイル ①宿泊必要ptを
差し引いた必要pt
①を考慮した場合の
1マイルに必要なpt
UA 200,000 7 55,000 25000 0.45
BA/AA/DL 200,000 7 50,000 25000 0.5

※①・・・20万ptから、2.5万pt×7泊=175,000ptをひいて、25,000pt


この場合、1ポイント=2マイルに交換できることになる。
「スタンダード」(1泊2.5万pt)の場合。
「セーバー」(1泊2万pt)なら、1ポイント=1マイル。


どのみち、「与えられた7泊の権利を、無料宿泊(カテゴリー5)×7回で充当考慮した場合」となる。
カテゴリー5の「無料宿泊」は2.5万pt(or 2万pt)だが、「そもそも、無料宿泊では使う前提はないわー」という場合は、意味がない話となる。


次に、5泊版の「Travel Packages」。
必要ポイントが減るが、減り方が少ないので効率は少し悪くなる。

5泊版 必要ポイント 無料宿泊 獲得マイル ①宿泊必要ptを
差し引いた必要pt
①を考慮した場合の
1マイルに必要なpt
UA 165,000 5 55,000 40000 0.73
BA/AA/DL 165,000 5 50,000 40000 0.8

※スタンダードの場合


0.7~0.8ポイントで、1マイル。
まぁ、悪くはない。


宿泊充当考慮の目線だと話がややこしいので、単純にIN/OUTをSPGルートと比べてみる。
計算しやすいので、5.5万スターポイントを交換するサンプル。


SPGのスターポイントをUAマイルに交換する場合、1.25倍。
5.5万pt(SPG)→6.8万マイル(UA)
※そういやSPG→UAは、2:1だった。なぜかUAは交換率悪いのを忘れちゃう。当然、↓のルートの方がいい。


スターポイントを、いったんマリオットに交換してから、UAマイルにする場合は?
5,5万pt(SPG)→16.5万pt(マリオット)→5.5万マイル(UA)+無料宿泊5泊分


なるほど。


なんというか。

  • マリオットに連泊する予定がある
  • UAやBAのマイルが欲しい

という場合はアリだな、と思いました。


そんな感じ。


www.bousaid.com


ホテル カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥