読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行の前に「たびレジ」(外務省海外旅行登録)に登録すると、メールで緊急一斉通報や安全情報が得られる

飛行機事故

海外旅行の目的地を決める際には、外務省の「海外安全ホームページ」を参照しているんですね。
エリア別のリスク度合いや、治安・病気などの安全性を確認できる。


www.anzen.mofa.go.jp


その流れで、海外旅行に行く際には「たびレジ」にも登録する。
旅行の日程と行き先を登録しておくと、その期間については「海外安全ホームページ」の更新情報などを、メールで受け取ることができる。


www.ezairyu.mofa.go.jp


f:id:tonogata:20161225214555j:plain:w400


また、在外公館が出す緊急一斉通報もメールで配信。
任意で宿泊先のホテルも登録できるので、「もし自分に何かあった場合」に、何かメリットがあるかもしれない。


登録内容はいたってシンプルで、スグに登録できる。
「滞在先」、「期間」を登録。
あとは、任意で「宿泊先」や「電話番号」。


f:id:tonogata:20161225213056j:plain:w600


登録しても、迷惑メールとかにはならないので、問題ない。


どのような内容のメールが配信されるか?
内容は、主に自分が登録した地域に関する「スポット情報」や「広域情報」で、↓と同内容。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/pcspotwideareainfolist.asp?pageno=1&expireflg=0


上記が更新されたりすると、メールでも届く感じ。


その他に「緊急一斉通報」配信という機能もあるが、自分は今まで旅行期間中に現地で大事が起きたこともないので、さほど重要なメールは受け取ったことがない。


「たびレジ」に登録するにしろ、しないにしろ、、、
ニュースにならないレベルの情報も入っていたりするで、「海外安全ホームページ」はチェックすると、便利なのかな、と。
どのエリアが、なぜ危ないのか、地図でみることができる。


なお、下記の旅行代理店で旅行予約した場合は、同時に「たびレジ」に登録される。

「たびレジ」データ連携協力各社

[旅行会社]※旅行等の申し込みと同時に「たびレジ」登録も完了できます。
株式会社DeNAトラベル
株式会社エイチ・アイ・エス 法人営業グループ
株式会社IACEトラベル
ネスグローバル株式会社
株式会社ネクストヴィジョン
株式会社ウイングメイト
名鉄観光サービス株式会社
郵船トラベル株式会社


自分で旅行を手配する場合は、自分で「たびレジ」に登録する必要あり。


最近は、海外旅行の対象となるような国でも、事件が起きるようなことが増えてきた。


今後数年で、ちょっとはマシになるといいんだけどな。。。


そう思いました。


www.bousaid.com


飛行機事故 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥