ANAマイルのビジネスクラス特典航空券でメキシコに行ったら、マイルの価値は5.5円だった。

f:id:tonogata:20170307002143j:plain:w500

マイルを使うべきだったのか?

先日、ANAマイルを使ってメキシコに行ってきた。

ANAの最長路線となる「成田 - メキシコシティ」。
搭乗時間は、行き=12時間、帰り=14時間。

座席は、ビジネスクラス。
フルフラット・シート「ANA BUSINESS STAGGERED」。

f:id:tonogata:20170306234301j:plain:w400
ANA BUSINESS STAGGERED B787-8 (169席)

搭乗時の話は、コチラ。

www.bousaid.com

必要となったマイル数は、往復8万マイル。
(行きがローシーズン、帰りがレギュラーシーズン)

さて。

これ、現金で航空券を買った場合に比べて、本当にお得だったのだろうか?

ANAのマイルは、1マイル=1ポイントの楽天ポイントに交換できる。
SKYコインにするなら、最大1マイル=1.7コイン(1.7円)

つまり、現金で航空券を買う際の値段と比較して、1マイル=1.7円をきっていたら・・・

「マイルで特典航空券でなく、マイルをSKYコインにしてチケットを買う足しにした方が良かった」ということになる。

おー尿!!
(Oh,No!!)

さらに、現金やSKYコインでチケットを買えば、「フライトマイル」や「ボーナスマイル」だってもらえる。
ANAカードで支払えば、100円につき2マイルの「ショッピング・マイル」も、もらえる。

その分も考慮した方がいいかもしれない。


おーけー。

ちぇけちぇけ。


特典航空券に必要な支払い

ビジネスクラス特典航空券に必要となった支払いは、80,000マイル+10,060円(諸税)。

必要マイル 80,000マイル
別途支払いの諸税 10,060円
出費合計 - (80,000マイル + 10,060円)

※この諸税に対するショッピングマイルは無視する
※なぜなら、面倒だから


現金でチケットを買った場合

「現金/SKYコインでチケットを買った場合の価格」もキャプチャしてある。

特典航空券を予約したのと同じタイミングで、同じ便(ビジネスクラス)の価格。

f:id:tonogata:20170404204650p:plain:w300

航空会社 ANA
座席 ビジネスクラス
チケット代 598,060円
獲得予定マイル 13,724マイル
※予約クラスP(70%)
※SFCゴールド所有
ANAカード支払での
獲得ショッピング・マイル
(100円につき2マイル)
11,960マイル
出費合計と獲得マイル - 598,060円 + 25,684マイル

※↑キャプチャにある積算マイルは「フライトマイル」のみなので、「獲得予定マイル」は自分で計算
※キャプチャした際には気付かなかったが、最安は期間限定運賃(予約クラスP)だった模様
※もし支払いにSKYコイン(1マイル=1.7円)を使ったらショッピング・マイルはつかないが、ここでは厳しめに現金払いの前提で


マイル単価の実績値まとめ

約60万円でチケットを購入すると、25,684マイルがもらえる。
(現金で購入した場合)

そのチケットを、「80,000マイル+10,060円」で入手した。
(特典航空券の場合)

この場合、1マイルあたりの価格は・・・

(598,060円 - 10,060円) / (80,000マイル + 25,684マイル) = 5.56

1マイル=5.56円の価値で、マイルを使ったことになる。


おーけー。

SKYコインの「1マイル=1.7円」を上回った。

良かった・・・。


ちなみに、以前ニューヨークのビジネスクラスに乗った際も、マイル単価は5.4円だった。

www.bousaid.com

個人的には、「自分の旅行スタイル(*1)で、マイル発券した実績値」が重要かな、と思ってて。
(*1)休暇のとれるタイミングとか、行き先とか、乗り方とか
※単価を伸ばす乗り方もしてみたいが、それは別の話として、本件は「ナチュラルな実績値」の話

「己の限界を知る」的な?

それで、こーしてメモってるワケだけど。

今のところ、当方のポテンシャル(長距離ビジネス)は、、、
「1マイル=5.5円くらいで使う人」という感じ?
※国内線の特典航空券だと、もっと落ちる
※あくまで自分の。人によって違うかと思います

ふーむ。

ちょっと、伸び悩んだ感はある。

しかしこのマイル単価は、マイルを購入する場合とかに、(個人的な)指標にできるのかな、と。

自分の今の調達メインルートとしては、SPGのスターポイント購入

スターポイントは、30%割引時で1マイル=2円くらい。
もし50%割引なら、1.5円とかかな。
SPGポイント購入セール カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

「このルートで購入したマイル」を使う場合、マイル単価から更にその分を、差し引いて考える必要がある。

長距離ビジネスで使った場合(5.5円)なら、問題ないんだけど。


ただ、国内線については、場合によってはちょっと危ないので、注意が必要かな、と。
※購入したマイルの場合の話

www.bousaid.com

そう思いました。


そのほか

今回はANAビジネス「直行便」の話だったが、メキシコシティ行きは、他社の「乗継便」で安いチケットもあった。
アメリカン航空のビジネスクラスとか。

※Google flightのキャプチャ(ANAビジネス予約時点)
f:id:tonogata:20170404220759p:plain:w500

まぁ、時間的に余裕があったり、乗り継ぎがOKなら、チケットは安く出来るよね、と。

どこまで許容できるかだけど・・・

安いチケットは変更不可だけど、特典航空券は変更可能とか違いもあるし。

ちなみにアメリカン航空の場合、獲得マイルとか考慮するとどうなるのか・・・

もう面倒なので・・・

チェックする余力は・・・

ありま千円。

亀は万円。


マイルの価値 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|