IHG「インターコンチネンタル アンバサダー」の客室アップグレード保証(1カテゴリー上へ)で、いくら得するか。

f:id:tonogata:20170415104623j:plain:w600

客室ルームアップグレード保証

IHGには、

  • IHGリワーズクラブ
  • インターコンチネンタル・アンバサダー

の2種類のロイヤリティプログラムがある。

本件は、「インターコンチネンタル アンバサダー」側の話。
※それぞれの特典概要については、以下を参照。
IHGリワーズクラブ会員特典とインターコンチネンタル アンバサダー特典


その上で、「インターコンチネンタル アンバサダー」の特典の1つに、「客室アップグレード保証」(1カテゴリー上へ)がある。

IHGリワーズクラブ側のステータス特典は「空室状況次第」とホテル側の判断次第なんだが(少なくとも規約上は)、こちらの「インターコンチネンタル アンバサダー」では「UPG保証」なのがポイント。

Guaranteed room upgrade: enjoy an immediate upgrade to a superior room (one category higher than purchased) each time you stay.
1つ上のカテゴリーへアップグレード保証:予約した部屋のワンランク上の客室滞在を常にお楽しみいただけます。
InterContinental Ambassador FAQs

※ちなみに、アップグレードでクラブルームにアップされても、「クラブラウンジ」は使えない。
(実際は使わせてくれることも結構あるようだが、少なくとも規約上は)

IHGリワーズクラブの規約で言うと、プラチナ・スパイアでも「スイートルーム」はアップグレード保証なし。
※あくまで規約上の話なので、アップされることもあると思うけど

プラチナエリート、スパイアエリート会員への客室アップグレード:ホテルは、会員をスイートルームや特別室にアップグレードするよう義務づけられておりません。
IHG リワーズクラブ 会員規約

アンバサダー規約については、スイートがUGP除外の記載はない。
ただし、各ホテルでUPG対象外の部屋が設定されているので注意。
インターコンチネンタル アンバサダー会員規約全文


どの程度アップグレードされるか

アップグレード保証の「ワンランク上」(one category higher)とは、何か。

実際にアップグレードされた口コミを見ていると、そのUPG具合は多岐に渡る。
「最安の部屋→スイートルーム」~「スタンダール-ム→眺めの良い部屋」、etc。

1ランクどころか2ランクUPGされる場合もあれば、「それってワンランク上?」というUPGもある。

「category」の定義は規約等にはなく、ある程度ホテル側で決めている模様。
大昔はスタンダード→デラックス→スイートのような、シンプルなUPGだったらしいが、、、

まぁ結局、空室状況や各ホテルの方針によるんだろうな、と。
あと、IHG側ステータスや、宿泊実績も関係しているのかな、と。
Please post your Ambassador experiences 2017 - FlyerTalk Forums

また残念例としては、「Phatom Room」と呼ばれるような、「ホテルHPでは売りに出されていない、細かい違いの部屋レベル」にアップグレードされる場合もあるらしい。
(デラックス→デラックス・パノラマビュー)
Ambassador - 1 Category Upgrade - Mystery Room Levels??? - FlyerTalk Forums

まぁ期待しすぎは良くないが、ハイシーズンでなければ、割と良い感じUPGが期待できるんではないかな?というのが、口コミをみた感じの個人的な所感。


ちなみに、話は戻って「では『保証』というのは、どこいった?」ということだが・・・。

残念ながらアップグレードされない場合もあるらしいが、その対処は個々人によるのかな、と。
例えば、「自分が予約した部屋の、ワンランク下の部屋代との差額をもらう」とかする人もいるらしい。
Non upgraded Ambassador bookings - partial refund? - FlyerTalk Forums

自分はまぁ、UPGなくても特に気にしないかな、と。
「そんなもんだよね」という。
(個人的に『規約』はチェックするが、実際の運用との違いを知りたいだけなんで)


実際にアップグレードでいくら得したか?

最近、カンクンのインターコンチネンタルに宿泊した際に、アップグレードがあった。

www.bousaid.com

自分はUPGに「そこまで期待してない派(笑」なので、最初からそこそこ高い部屋をとったんですね。
(個人的にメキシコ旅行は、かなり気合いを入れていたので奮発した)

クラブルームを予約したんだけど、その上のスイートルームにアップされたらなぁと期待しつつ、予約したタイミングでの各部屋の料金をメモっていた。

実際のアップグレード実績としては、安めのスイートにUPG。
CLUB OCEAN FRONT」→「RESORT SUITE OCEAN FRONT」。

なお、自分のスペックは「ゴールド・アンバサダー」。

  • IHG側:ゴールド(アンバサダー特典で平→ゴールド)
  • インターコンチネンタル側:アンバサダー(ロイヤルではない)

アンバサダーに入会すると、自動的にIHG側でも「ゴールド」になるので、ある意味「アンバサダーの最底辺」笑

客室 価格(税込) 広さ 備考
DELUXE LAGOON AND OCEAN VIEW 33,676 円 34㎡ -
DELUXE OCEAN FRONT 37,054 円 34㎡ -
CLUB LAGOON AND OCEAN VIEW 41,560 円 34㎡ -
CLUB OCEAN FRONT
★予約した部屋
44,938 円 60㎡ バルコニーと眺望寝室
DELUXE SUITE OCEAN 44,938 円 60㎡ 眺望良好
RESORT SUITE LAGOON AND OCEAN 55,074 円 65㎡ 最上階バルコニーあり
RESORT SUITE OCEAN FRONT
★アップグレードされた部屋
57,327 円 65㎡ 最上階バルコニーあり(眺望良好)
CLUB SUITE OCEAN VIEW 58,453 円 65㎡ バルコニー(広い)と眺望寝室
CARIBBEAN SUITE OCEAN FRONT 62,958 円 107㎡ SUITE+コネクトルーム(小)?
SIGNATURE SUITE OCEAN FRONT 88,862 円 154㎡ SUITE+コネクトルーム(大)?
PRESIDENTIAL SUITE 190,225 円 不明 バルコニーにプール有り
アップグレード差額×2泊分 24,778 円 5㎡ UPGで得した金額

※全て先頭に「1 KING BED」(長いので省略した)
※当然、「1 KING BED」以外にも部屋はあるが、数が多いので「1 KING BED」系+αのみ抽出
※自分の泊まった「RESORT SUITE OCEAN FRONT」はコネクトルーム仕様(の片方)だったので、拡張して広く泊まる部屋タイプもあるのかなと↑

UPG元とUPG先の部屋についての違いとしては・・・
スイートルームは寝室とリビングが別部屋で、トータルではちょっと広くなったのと、「最上階」というあたりかな?

まぁ、こんなもんかな、と。

アップグレードされた料金の差額としては、2泊分で24,778 円

インターコンチネンタル・アンバサダーの入会金・更新金は200~150ドルなので、ある意味これで元がとれたと言える。

- キャッシュで支払い ポイントで支払い
初年度(12ヶ月) 200ドル 32,000ポイント
継続(12ヶ月) 150ドル 24,000ポイント

※自分はポイントで入会した

アップグレードを含む、入会した場合の会員特典は、以下の通り。

  • 客室アップグレード保証(1カテゴリー上へ)
  • レイトチェックアウト(午後4時まで)
  • ウィークエンド無料宿泊券
  • IHGリワーズクラブ 5,000ボーナスポイント
  • IHGリワーズクラブのエリートステータス(クラブ→ゴールドのみ)
  • ご到着時、フルーツをご用意
  • 客室にミネラルウォーターをご用意(毎日)
  • お部屋にウェルカムギフトをご用意
  • 2名様宿泊でシングルルームの料金
  • アンバサダー会員様専用チェックインエリア
  • 1滞在につき有料テレビ映画を1本無料で視聴
  • 新聞を毎日無料でお届け
  • インスタント・チェックアウト

※黄色背景は、個人的に重視しているポイント


もちろん、そもそも「その部屋の違いに、それだけの価格差を認めるか」という問題もある。

個人的には、今回のスイートについては、特にバルコニーの開放感が非常に素晴らしかったので、「最上階」である意味は大きかった。
(そこら辺は滞在の記事↑参照)


今回は「元々の部屋代が高かった」ことから、少しのUPGでも「良い感じの差額」がとれた。

自分の場合、このクラスの価格帯で泊まることは「ほぼない」ので、まぁこれだけ見て判断するのもアレかな、と思うけど。

逆に、最安の部屋で予約してクラブやスイートにアップグレードされたら、単価の安い部屋でも結構な差額で得できるかもしれない。

まぁ、そこら辺は今後もチェックはしていこうかな、と。


そのほか

本来なら、こういう高いホテルに泊まる場合こそ、アンバサダー特典の「無料宿泊券」を使いたいところだが・・・。
「無料券は週末絡みじゃないと使えない(週末じゃなかった)」「そもそも無料券が家に届いてないので、まだ持ってない」「めちゃ高いが、まぁカンクンだし、プラチナ修行中でベースポイント加算があるし、スピードアップ・キャンペーン中だし・・・」という感じだった。
※アンバサダー入会から「無料券」を含むキットが届くのは6~8週間後で、無料券をチェックイン時に提示する必要あり

ちなみに、本件での獲得ポイントは、

  • エリート資格加算pt=7,243pt
  • ボーナスpt=724pt

スピードアップ・キャンペーンでの獲得ptは、本件(2泊)を含む計5泊で、計4万pt。
IHG「スピードアップキャンペーン」で、3万ポイント以上が獲得可能(1/1から4/15まで) - やじり鳥

※無料宿泊の場合、ポイントやキャンペーン参加は不可
※でも、無料券使って安い方が良かったけど(笑


なお、アンバサダーやIHGステータスの特典の話は、以下。

www.bousaid.com

以下、ヒルトンのアップグレード話とか。

www.bousaid.com


そんな感じ。

ホテル カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|