スターアライアンス20周年の「マイレージミリオネア コンテスト」。センスあればANA100万マイルなどのチャンスか。

ANAが所属する「スターアライアンス」が、20周年のキャンペーン。
各航空会社毎に1名、100万マイルをプレゼントのフォトコンテスト。

ANAの公式HPはコチラ。
スター アライアンス マイレージミリオネアキャンペーン

スター アライアンスは設立20周年を記念して、スター アライアンス加盟航空会社21社で合同のフォトコンテストを実施いたします。
各航空会社から最優秀者1名ずつに100万マイルが贈られます。
あなたの最高の文化体験をシェアしてマイレージミリオネアを目指しましょう!
2017年5月14日(日)9:01~2017年8月1日(火)9:00

f:id:tonogata:20170528094107p:plain:w600

スターアライアンスの公式HPはコチラ。
Mileagemillionaire - Star Alliance


「すわ、ANA100万マイルのチャンス!!」
「いや、シンガポール航空のマイルも、ワンチャンあるでッ!!」
と思ったが・・・。

応募要項をみると、条件がなかなか・・・。

応募には、セルフィー(自撮り)現地写真の2枚の画像が必要。
その2枚が、半透明になって自動的に1枚の画像に合成される仕組み。

f:id:tonogata:20170528094402p:plain:w600

そして、応募作品はWEBで閲覧できるようになっている。
あ、公開されちゃうのね、という(当然か・・・)。

f:id:tonogata:20170528095353p:plain:w600


すでに投稿されている写真をみていると、やはり皆さん自撮りをちゃんと掲載しているようで。。。
自撮りが入ってない写真もあるが、それらはコンテスト的に受賞できないだろうな。
Mileagemillionaire - Star Alliance


投稿された写真を見てて、ちょっと「面白いな」と思ったのは、「日本」がやたら多いこと。
地図の上に投稿数が表示されているが、日本の数字がデカい。

f:id:tonogata:20170528094250p:plain:w600


このバブル数字は投稿数を示しているが、面積的に大きな国は複数のバブルに分割されている。
一方、日本は一番上の縮尺では、1つのバブル(数)に集約されている。

そのため、見た目上のバブルの数字をそのまま比較はできない。
(国によっては複数のバブルに分割いたり、複数の国が1つのバブルに集約されているため)

ただ、それを加味しても、日本への投稿数は多めだな、と思って。
北米・中国あたりは日本より大きい可能性があるが、日本は上位3つくらいには入るんではなかろうか。

なお、地図をどんどん拡大していけば、具体的な投稿写真をみることができる。


最近の日本は、体感的にも海外からの旅行者もどんどん増えてきている。
こーゆー、ちょっとしたところでも、それを実感?するところとなって。

なるほどなぁ、と。

そう思いまして。


それだけなんだけど。


そんな感じ。

ANA カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|