西日本で最後の一台、昭和レトロなトーストサンド自販機、高知「コインスナック プラザ」。

高知に行った際に、「コインスナック プラザ」に行ってきた。
いわゆる、昭和レトロな自販機コーナー。

コチラのお店の「トーストサンド自販機」は、設置から40年以上の稼働。
西日本で、最後の一台らしい。
coinsnack PLAZA コインスナックプラザ 高知県高知市

「トーストサンド自販機」なるものは、個人的に使った記憶がない。

一体、どんなモノなんだろうか?
いや、名前の通り「トースト」なんだろうけど。

もうちょっと具体的なイメージというか、実際の「食感」が欲しい。
古い「自販機」の、唸る動作音をこの耳で聞きたい。

なくなる前に、1度は食べてみなければ。。。

そう思って、行ってきたんですよね。

場所は、高知駅から徒歩10分。
コインスナック プラザ(Googleマップ)

ゲームセンター「プレイプラン」に併設の、「コインスナック プラザ」。

f:id:tonogata:20170529004038j:plain:w600


店内は、ピカピカの床に、清潔感のある内装。
赤い丸椅子が9脚。

f:id:tonogata:20170529004415j:plain:w600

通常の飲料自販機など、自販機がズラッと並ぶ。
その中に、昭和レトロな「トーストサンド」「うどん」「らーめん」の自販機があった。

f:id:tonogata:20170529004534j:plain:w600

お目当ての「トーストサンド」には、2品ある。
「チーズ」(230円)、「ハム」(200円)。

f:id:tonogata:20170529004725j:plain:w600

2016/3の「高知経済新聞」の記事では、「チーズが故障中、(古すぎて)修理部品がない」とあった。
高知・昭和レトロの「トーストサンド」自販機が話題に 「修理したいが部品がない」 - 高知経済新聞

トーストサンドはチーズ味が壊れている。
業者に言うと『修理したいが、部品がないから直せない』と言われたので、自分で直そうと思っている

しかし目の前の自販機をみると、「チーズ」も選択できそうな雰囲気。
結局、ご主人が修理したんだろうか?

稼働40年を経て、業者さえ「直せない」と言うのを、店主が手ずから直すレトロ自販機。
「それなら」と思い、「チーズ」を選択。

230円を入れて、ボタンを押す。
鈍い動作音とともに、「トースト中」の赤いランプが点灯した。

f:id:tonogata:20170529005312j:plain:w600

25秒のトースト時間を経て、「ゴトッ」と何か落ちてきた音。
取り出し口を見るとまさしく、銀紙に包まれたトーストサンド。

f:id:tonogata:20170529005447j:plain:w600

取り出してみると、、、
おぉ、あったけぇ。

f:id:tonogata:20170529005534j:plain:w600

というか、熱い。
銀紙の角を手のひらで支え持って、テーブルに運ぶ。

早速、テロリと銀紙をめくってみる。

f:id:tonogata:20170529005915j:plain:w600

ムフ。

焼けてるねぇ。
トースト。

f:id:tonogata:20170529010026j:plain:w600

いいねぇ!
焼けてるねぇ、トースト!!

f:id:tonogata:20170529010534j:plain:w600

トーストをめくってみると、チーズ。
ちょっと厚めのチーズが、とろける手前まで柔らかくなってる感じ?

さて、あったかいうちに、早速いただき・・・

!!ッ

あぶねぇ!!
忘れてたぜ。

ククク・・・。

苦笑。
我ながら、苦笑。

ここは、そう。
夢の自販機コーナー。

小銭さえあれば、欲しいものは何でも手に入る。
願えば、かなう・・・。

トーストと言えば、コーヒー。
コーヒーが、欲しい。

チャリーン。

f:id:tonogata:20170529010928j:plain:w600

ムフ。

完璧なフォーメーション。

体勢は整った。

ロケーションも最高。
目の前は、道路ビュー。
(注:通りすがりの歩行者と目が合う近さ)

f:id:tonogata:20170529010725j:plain:w600

食べてみると、まさしくチーズトースト。

熱で柔らかくなったチーズも厚みがあり、なかなかの存在感。
銀紙に包まれ、しっとりと暖まったトーストにマッチして、美味しいです。

ホグホグと食いすすめて完食。

うむ。
やっぱ、雰囲気的に美味く感じるネ。

赤いランプで「トースト中」からの、
「ゴトッ」と落ちてきてからの、
銀紙をテロリとめくる、ワクワク感。

そして無人の自販機コーナーでの、あったかいメシの有り難み。。。


余韻にひたってコーヒーを啜っていると、他の客がやってきた。

タクシーの運ちゃん。

どうも、普段からココを使っているらしい。
迷うことなくトーストサンドの自販機に歩み寄り、ボタンをポチっ。

トーストが焼き上がると、いったん隣のラーメン自販機にも小銭をいれて、ポチッ。
ラーメンの調理時間中に、トーストを食べるつもりらしい。

そして実際に、トーストをペロリと食べ終わった頃に、ラーメンのできあがり。
そのままラーメンも、ズルズルっと。

全て食べ終わると、スッと立ち上がり・・・

歩きながら、容器をダストボックスに放り込み・・・

f:id:tonogata:20170529013520j:plain:w600

店の片隅にある洗面台で手を洗い・・・

f:id:tonogata:20170529013444j:plain:w600

そのまま店から歩み去って行った。
短い休憩時間を終えて、仕事に戻ったのだろう。

それにしても、見てるコッチとしては、あっという間の出来事。

流れるような、その一連のルーティン。
無駄のない動き。

かっこいい。。。

よし、俺も。
と思って、ラーメン(270円)

f:id:tonogata:20170529014106j:plain:w600

このラーメンが、驚いた。
思ったより、具が充実してたのだ。

f:id:tonogata:20170529014309j:plain:w600

メンマ、ナルト、(薄めの)チャーシュー、ネギ、もやし。

いやぁ、いいね。
これで270円。

やっぱ、あのタクシーの運ちゃんのマネして当たりだったな。

これもまた、美味かったです。


それにしても。


以前に行った徳島のレトロ自販機といい、、、
昔の自販機、雰囲気あるなぁ。。。

www.bousaid.com

こーゆー自販機が、いつまで稼働するか分からないけど、、、
行けるタイミングがあれば、また行ってみたいな、と。

そう思いました。

高知 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥