秋葉原の路地に突如「アパホテル 秋葉原駅電気街口」出現。「あきばお~巡回」と、「スーパーポテト5F」など。

この土日、久々に秋葉原に行ったんだけど、エラいとこにアパホテルが出来ててビックリした。

その時点ではまだオープンしてなかったが、2017年8月28日から営業開始したらしい。

アパホテル<秋葉原駅電気街口>(2017年8月28日オープン)

2017年8月28日(月)
アパホテル〈秋葉原駅電気街口〉新築オープン!
JR山手線・京浜東北線・総武本線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」電気街口から徒歩3分!
東京メトロ銀座線「末広町駅」1番・3番出口から徒歩2分!
東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」2番出口から徒歩5分!

f:id:tonogata:20170828232955p:plain:w600


場所は、「まんだらけコンプレックス」とか「カレーの市民アルバ」のあたり。


電気街を歩いてたら、突如、文脈ぶつ切りで、アパホテルが出現する。

「駅前」とか「大通り沿い」なら分かるんだけど、ここにホテル作るか~、という。

ゴチャゴチャしたアキバの路地の中にあり、現地への没入感が高い立地。

アキバでの買い物狙いの外国人観光客にウケそうだな、と思いました。


うん。


まぁ、「スゲー驚いた」っていう、ソレだけなんだけど。


さて。


今回の当方のアキバ遠征につきましては、平常通り「あきばお~巡回」をいたしました。

「あきばお~」というのは、秋葉原に10店舗あって、PC関連商品とか、アジアンなインチキ・グッズとか、使い道の良く分からないモノが陳列されてるんですが。
あきばお~ - Wikipedia

10店舗あるといいつつ、置いてあるモノは各店舗でだいたい似てますね。
本当は、各店舗で微妙に取扱商品に違いがあるらいんですが、素人には違いがよく分かりませんね(笑

そんなこと、どうでも良くてですね。
ほとんど、あの「あきばお~」の店内ソングを聴きに行っているようなモンですね。

これを聴きながら、SDカードとかSSDの価格表を眺めるワケです。

www.youtube.com

なんたらしーふぁ、しーふぁ、しーふぁ、ぞーるわ るーか、るーかッ♪

中国語の歌で何を言ってるか良く分かりませんが、リズムがいいですね。

ずんぴゃッ、ずんぴゃッ、ず~んぴゃ~♪


店を出て、ちょっと歩くとまた別の「あきばお~」がある。

すると、この歌がまた店頭から路上に鳴り響いておりまして。

さっき別店舗をみたばかりなのに、ついついリズムに乗せられて、入店してしまうという。

結果、「あきばお~巡回」。


特に意味はない。


それでまぁ、今回は久々に「スーパーポテト」にも寄りました。

これはファミコンとか、そーゆー、レトロゲームのショップなんですが。

5Fがレトロなアーケード・ゲームのゲーセンになっていますね。
昔のゲーセンにあったゲームばかり。
スーパーポテト 5階はレトロゲーセンだ!

この5Fがまた面白くて、昔懐かしの駄菓子がたくさん売ってます。
昭和な駄菓子ですね。
スーパーポテト 駄菓子コーナー

座れるベンチも少しあるので、ちょっと休憩しながら駄菓子を食って、レトロゲームして、という。

「ここは一体、いつの時代のどこだ?」っていう感じの異空間。

まったりできて、いいですね。

秋葉原を歩き疲れた時には、なかなか助かります。

海外サイトの「世界のゲーセンTOP20」に選ばれたこともあるくらい有名なようで、いつ行ってもレトロゲーム・マニアな外人さんが結構きてます。
The 20 Coolest Arcades in the World


んー。


まぁ、秋葉原も老舗PCパーツ店舗が潰れたり、色々大変そうですね。

よくよく見ると、新しいテナントが入らず、シャッターおりてるビルが結構あるんですよね。

今後アキバがどうなっていくか分からないけど、インバウンドが増えることだし、どんどん新しい店ができるといいな、と。

そう思いました。

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|