「世界の観光地を荒らすニュー・バーバリアンたち」という内容の「タイム誌」と「読売新聞」の記事を探す

観光客が押し寄せて粗野な振る舞いを見せることを指して、「バーバリアン」(野蛮人)と呼ぶことがある。

これは世界各国そうなんだろうけど、日本人もそーゆー時代があったよね、っていう。

以下は、「ITmedia ビジネスオンライン」の記事。

www.itmedia.co.jp

至る所で、たばこを吸い、吸いがらを捨てる。とくに男性の団体客は傍若無人だ。「カネを払うから、島巡り遊覧飛行の窓際座席を確保してくれ」と要求する客もいる。「先着順に着席です」と断る。と、客は空港のゲートが開いたとたん、全力疾走して行列を追い抜く。それをアメリカ人が冷笑して見ている。

今から28年前、世界的な週刊誌『TIME(タイム)』が「世界の観光地を荒らすニュー・バーバリアンたち」として日本人の観光客を特集した記事を、『読売新聞』(1987年8月31日)が引用したものである。

記事の読んで、「ふむふむ、まったくだな」と思った。

日本人も昔、海外では「やんちゃ」だっただろうな、と。(今もそうかもしれないが)
それに今後、日本は「観光地」として稼いでいかないといけないよなぁ、という。


それでまぁ、記事中に引用される「バーバリアンな日本人旅行者のことを特集した」というタイム誌の記事を読んでみようかな、と思って。

当時の雰囲気を、「ソースの記事」で感じてみたいというか。


まず、「読売新聞」(1987/8/31)にその「タイム誌の引用」があったということなので探してみる。

「読売新聞」は過去記事のデータベースを検索できるんだな。
読売記事検索

と思ったら、過去記事検索&閲覧は「有料」だったでござる。

おー尿!
(Oh,No!!)

しょうがない。
300円をチャリンと。


検索してみると、該当する記事を発見できた。

[よみうり寸評]行儀悪い日本人観光客が急増
1987.08.31 東京夕刊 01頁 491字 01段

上述の「ITmedia ビジネスオンライン」の記事では、

至る所で、たばこを吸い、吸いがらを捨てる。とくに男性の団体客は傍若無人だ。「カネを払うから、島巡り遊覧飛行の窓際座席を確保してくれ」と要求する客もいる。「先着順に着席です」と断る。と、客は空港のゲートが開いたとたん、全力疾走して行列を追い抜く。それをアメリカ人が冷笑して見ている。

今から28年前、世界的な週刊誌『TIME(タイム)』が「世界の観光地を荒らすニュー・バーバリアンたち」として日本人の観光客を特集した記事を、『読売新聞』(1987年8月31日)が引用したものである。
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1508/04/news035.html

とあった。

上記の太字部分=タイム誌の引用に読み取れる。

ただ読売の記事を読んでみると、その内容は「タイム誌の記事」ではなく、「読売新聞」側の書き手の文章なのかなと思いました。

読売の記事構成は↓のようになっていて、↑太字部分は(1)に属する。
(1)読売の書き手がハワイのベテランガイド(日本人?)に聞いた、日本人観光客の行儀の話
(2)タイム誌の引用(ニューバーバリアンの話)
(3)フィレンツェ市の話


あと、この読売の記事の「タイム誌の引用部分」だけでは、

  • タイム誌が日本人のことを名指しで「バーバーリアン」と言っているのか
  • タイム誌の「バーバリアンな旅行者」(国籍はともかく)の記事に絡めて、読売が自国=日本人の動向を語っているのか

よく読み取れなかった。

いや、まぁ、別にどっちでもいいんだけど。

バブル時代の日本人旅行者が「バーバリアン」だったことは、割と想像がつくし。

当方としては、なんとなく「ソースの記載」を知りたいな、と思っただけで。

まぁ、そこはともかく。


読売の記事には、期待していた「タイム誌の第何号を引用しているか」も書いてなかった。

それが知りたかったんだけど・・・。


しょうがないんで、タイム誌を地道に探す。

タイム誌については、こちらもデジタル・アーカイブになっている。
目次と最初の数行は、無料でチェックすることができる。

1987年の一覧は以下。

time.com

読売の引用が1987年8月31日なので、8/31号より前の号をチェックした。
(1987/1~8分)


ただ、見つけられなかった。

「記事タイトル」と「最初の数行」で、「japan」とか「barbarian」とか「tourist」でチェックしたんだけど、見つからず。

「バーバリアン」の話は、どこかの大きめの記事の後半に入っているのかな?
「特集されている」というからには、タイトルと最初の数行で分かる範囲なのかなと思ったが、そうでない可能性もあるのか。。。

そうなると、有料会員になって全文表示で読みまくらないと、探せないのでツラたん。。。

どうなんだろうな。

他の手段で検索した感じでも、ちょっとなさそうな気配だったけど。

もしくは、1987年より前の号にあるとか?
「アジア版タイム誌」の方とか?

とりあえず3日くらい費やして探したけど、分かんなかったので諦めた。

寝不足になるし、もうやめる。

記事自体は「多分」どっかにあるんだろうけど。

多分。


あんのかな?


ちょっと読んでみたかったけどな。。。

1987年のタイム誌の記事。


そんな感じ。

f:id:tonogata:20170830005332p:plain:w600
※この画像は本稿には関係ない。適当なサムネイル記事がなかったので、最近の旅行のお気に入り写真をココに。

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|