マレーシア航空の日本発ビジネスクラス割引セール。JGC修行ならFOP単価8.3円から。

f:id:tonogata:20170914083143p:plain:w600

ビジネスクラスの割引セール

マレーシア航空のビジネスクラスがセール。

公式サイトはコチラ。
運賃情報 - Deals of the Day | Malaysia Airlines
※HPに記載の料金は「運賃のみ」。諸税が別途必要
※諸税込みのチケット代は、下記「FOP単価一覧」の項を参照

出発期間 2017年9月14日~11月30日
購入期間 ~9月30日

残念ながら冬休み期間前の11/30分までのセール。

予約クラスはDかZ。

今回のサマリーは、

  • 東南アジアの往復ビジネスクラスが9.6万円
  • マレーシアについては、13.4万円~
  • 欧州ナシ

という感じ。

行き先は全て、クアラルンプール(KUL)経由になります。

※一部の都市へのイメージ図
f:id:tonogata:20170722091730p:plain:w400


セールのFOP単価一覧

JALに積算した場合の、FOP単価一覧(概算)。
※路線倍率や搭乗ボーナスがついていない、KUL経由の往復FOP
※全てクアラルンプール経由となるため、クアラルンプール(直行便)が最も近い
※KUL経由なので、日本からの直行便の距離感とは、ちょっと違ってくる

「諸税」については、以前にチェックした金額と微妙に違ってたんだけど、小額なので変化点は無視する。

※成田発の場合

To TPM 運賃 諸税 チケット FOP
往復
FOP
単価
コタキナバル 4370 96,000 円 4,650 円 100,650 円 10,792 FOP 9.3 円
プーケット 3754 96,000 円 5,260 円 101,260 円 9,385 FOP 10.8 円
ジョホールバル 3528 150,000 円 4,650 円 154,650 円 8,820 FOP 17.5 円
マニラ 4890 96,000 円 5,560 円 101,560 円 12,208 FOP 8.3 円
バンコク 4093 96,000 円 5,260 円 101,260 円 10,233 FOP 9.9 円
ハノイ 4620 96,000 円 7,070 円 103,070 円 11,550 FOP 8.9 円
ホーチミン 3983 96,000 円 4,810 円 100,810 円 9,958 FOP 10.1 円
ジャカルタ 4085 96,000 円 3,900 円 99,900 円 10,213 FOP 9.8 円
プノンペン 3970 96,000 円 5,160 円 101,160 円 9,925 FOP 10.2 円
シェムリアップ 4072 96,000 円 5,440 円 101,440 円 10,180 FOP 10.0 円
シンガポール 3563 96,000 円 5,380 円 101,380 円 8,908 FOP 11.4 円
ヤンゴン 4360 96,000 円 5,660 円 101,660 円 10,900 FOP 9.3 円
デンパサール 4600 96,000 円 4,330 円 100,330 円 11,500 FOP 8.7 円
クアラルンプール 3350 134,400 円 4,650 円 139,050 円 8,375 FOP 16.6 円
クアラトレンガヌ 3536 150,000 円 4,590 円 154,590 円 8,840 FOP 17.5 円
クアンタン 3474 150,000 円 4,650 円 154,650 円 8,685 FOP 17.8 円
ランカウィ 3599 150,000 円 4,650 円 154,650 円 8,998 FOP 17.2 円
ペナン 3518 150,000 円 4,650 円 154,650 円 8,795 FOP 17.6 円

※FOPは概算なので、正確ではありません。諸税は過去分を目安として採用
※デンパサール/メルボルン/マニラ/コタキナバルの獲得FOPはコメントで実績値をいただきました
※地方都市は一部省略しているので、全件リストは公式サイトを参照

今回のセールは、7月のセールと同じレベル。
最安値ではないが、9.6万のはいい感じかと思います。

7月と同様に、オーストラリアとかロンドンあたりが入ってない。

あと、プーケットが安いかな。

過去のセールの履歴は、↓。


過去のセール履歴

以下、マレーシア航空のビジネスクラス・セール履歴。
(全て成田発)

セール 2017/9 2017/7 2017/5 2017/2 2017/1 2016/12 2016/10 2016/8 2016/6
クアラルンプール 134,400 134400 125,000 112000 100000 130000 125,000 112,100 125000
ペナン 150,000 150000 125,000 125000 100000 130000 125,000 125,100 125000
ランカウィ 150,000 150000 125,000 125000 100000 130000 125,000 125,100 125000
ジョホールバル 150,000 150000 125,000 125000 100000 130000 125,000 125,100 125000
コタキナバル 96,000 96000 125,000 112000 100000 130000 125,000 80,000 125000
シンガポール 96,000 96000 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
ジャカルタ 96,000 96000 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
デンパサール 96,000 96000 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
バンコク 96,000 96000 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
プーケット 96000 134400 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
ヤンゴン 96,000 96000 100,000 80000 100000 120000 120,000 80,000 120000
シドニー - - 200,000 125000 190000 200000 200,000 125,100 200000
パース - - 200,000 125000 190000 200000 200,000 125,100 200000
メルボルン - - 200,000 125000 190000 200000 200,000 125,100 200000
ロンドン - - 200,000 144500 190000 200000 200,000 144,500 200000

※運賃のみ、諸税は別
※更に過去のセール履歴はマレーシア航空 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥より


2016/82017/2が特別安かった。

今年の8月にガツンと安いのがくるかと期待していたが、蓋を開けてみたら本件セールだった。


JGC修行でマレーシア航空を使う場合

マレーシア航空は、JALと同じワンワールドに所属。
そのためマイル加算先をJALにすることで、FOPとJALマイルを獲得可能。
(チケットを購入する際にJALマイル口座番号を入力)

JALのJGC修行に使う場合、マレーシア航空のビジネスクラス(D/Z)は、125%加算。
JALマイレージバンク - マレーシア航空

JAL便に乗る場合とのFOP計算の違いは?
「路線倍率」(アジア1.5倍)と「搭乗ボーナス」(800FOP)が、つかないこと。
(「JAL便名」でなければ、つかない)

JAL便でJALに
加算する場合
区間マイル(TPM)×積算率(125%)×路線倍率(アジアなら150%)搭乗ボーナス(800FOP)
マレーシア航空で
JALに加算する場合
区間マイル(TPM)×積算率(125%)

※JALの路線倍率1.5倍は、アジア路線の場合のみ

ビジネスクラスで楽にFOPを貯めたい場合に使える。

あと、他社便は「JGC Life Mileage」への加算ナシ。


FOP単価の一覧は、上記の通り。


マレーシア航空について

ビジネスクラスでは、機内食を事前に指定可能。
メニューが多いです。

www.bousaid.com


乗り継ぎに使うクアラルンプールのマレーシア航空のラウンジは、結構良いです。
広い。ラクサ・バーあり。

www.bousaid.com


2014年に、2回墜落しています。
それ以降は、墜落していません。

www.bousaid.com


そんな感じ。

JGC修行 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥
マレーシア航空 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|