プライオリティ・パス対応のラウンジならぬ「レストラン」、オーストラリアで13軒目が登場。

プライオリティ・パスでレストラン

2017年に、プライオリティ・パスでレストランの割引が受けられるようになった。
「ラウンジが無料」ではなく、「レストランで一定額を割り引き」である。

対象はシドニー空港内の7つのレストラン。
割引金額は、32AUD(≒3200円)。

最近、プライオリティパスの新着ラウンジをチェックしていたら、また新たにオーストラリアの空港内レストランが対応になっていた。
プライオリティ・パス ラウンジ最新情報

2017/12に追加されたのは、メルボルン空港の「Cafe-Vue」。
プライオリティ・パス Cafe-Vue

f:id:tonogata:20180124214847p:plain:w400

数えてみると、現在オーストラリアの空港レストランでプライオリティ・パスの32AUD割引に対応しているのは、13軒である。
着実に、その数を増やしてきているようだ。

空港 ターミナル レストラン 内容
シドニー T1 BETTER BURGER グルメバーガー
シドニー T1 MACH2 至宝のイタリア料理レストラン
シドニー T1 PERONI BAR バー
シドニー T2 BISTRO 2020 & BAR 上質オーストラリア牛、ワイン
シドニー T2 MOVIDA 一味違ったタパス
シドニー T3 BAR ROMA 本場イタリアの味
シドニー T3 WOK ON AIR アジアの伝統料理
メルボルン T2 BAR PULPO BY MOVIDA スペインの伝統料理タパス
メルボルン T2 CAFE VUE French fare for breakfast and lunch
メルボルン T2 URBAN PROVODORE 創作オーストラリア料理
ブリスベン 国際 CORRETTO CAFE & BAR フルサービスのレストラン
ブリスベン 国内 BAR ROMA 本場イタリアの味
ブリスベン 国内 GRAZE GRILL & BAR デリカテッセンをコンセプトに

その割引対象レストランでどんなの食えるの?というのは、下記など参照ください。

kerufin.hatenablog.com


オーストラリア以外の状況

プライオリティ・パスがレストラン割引に対応しはじめて、ちょっと期待しているのはやっぱり日本。
国内空港のレストランに対応しないかなぁ、と。

ただまぁ。

普通に考えると、当面無理だろうな。
日本は。

なんとなく。

そもそも現在レストラン対応しているのは、オーストラリアが中心。
オーストラリア以外では、ロンドンの↓などがある。
プライオリティ・パス Grain-Store

こちらは15英ポンド(約2300円)の割引。

ロンドンで対応しているのは上記1軒のみ。

今後、オーストラリア以外でレストラン対応が進むのかどうか・・・

ちょっと気になるトコロ。


まとめ

当面オーストラリアに行く予定はないので、もうちょい、こう、ないもんかね。
日本でないとしても、バンコクとかクアラルンプールとか、近いところに欲しい。

うん。

それだけなんだけど。


そんな感じ。

www.bousaid.com

www.bousaid.com

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|