楽天カードのプライオリティ・パスは有効期限が2年間。自動延長ナシ、再度申し込みの必要あり。

楽天カードのプライオリティパス

楽天プレミアムカード付帯のプライオリティ・パスを使っている。

最近、海外の空港でラウンジに入る際、受付でプライオリティパスを提示したところ、「期限切れです」と言われた。

期限切れ・・・。
カードの券面を見たら、確かに2017/12までと記載があった。

スタッフから「期限の新しいカードは持ってますか?」ときかれたが、持ってない。
残念だが、ラウンジに入るのは諦めた。

せっかくお目当てのラウンジに入ろうと、わざわざ搭乗ゲートから遠いラウンジに行ったのに・・・

おー尿!!
(Oh, No!!)

帰国した後で確認したら、楽天カードのプライオリティ・パスは自動更新ナシ
期限切れになったら、再度申し込みが必要なのだ。

プライオリティ・パス会員カードは有効期限内でご利用いただけます。
有効期限到来にともなう自動更新はございません。
有効期限が近づきますと事前にメールでお知らせいたしますので、大変恐れ入りますが再度お申し込みいただきますようお願いいたします。
プライオリティ・パス | 楽天カード:よくあるご質問

期限切れが近くなると、楽天からメールでお知らせが来るらしい。
どうも、そのメールを見落としていたようだ。。。

ということで帰国後、さっそく新しいプライオリティ・パスを申し込んだ。


新デザインのプライオリティ・パス

申し込みから5日で新しいプライオリティ・パスが届いた。
結構早いな。

f:id:tonogata:20180205004250p:plain:w600

新デザインのプライオリティ・パスである。
ちょっと嬉しい。

といっても、この新デザインは結構前から出回っていた。
自分は前回、ギリギリ旧デザインの時に取得したのであった。

新デザイン(上)は、ちょっとマットな券面のカード。
旧デザイン(下)のギラついた感がなくなり、落ち着いた印象。

f:id:tonogata:20180205004539p:plain:w600


なお、プライオリティ・パスの有効期限は2年
2020年までである。

2年後に更新だと、また「自動延長ナシ」について忘れてそう。
ちゃんとメールチェックしないとな・・・。


デジタル会員証は使えない

楽天のプライオリティ・パスの場合、デジタル会員証が使えない。
デジタル会員証とは、スマホでプライオリティ・パスを表示して、カードレスでラウンジが使えるというモノ。

通常は↓のように、ラウンジの受付でカードを提示する。

f:id:tonogata:20180205004903p:plain:w600

これを、スマホ画面のデジタル会員証で済ませられるという・・・

f:id:tonogata:20180205004846p:plain:w600

スマホアプリは、以下。
iPhone
Android


今回、楽天カード経由のプライオリティ・パスを新調したので、デジタル会員証が使えるか確認してみた。
(旧カードでは使えなかった)

アプリ上でアカウントを作り、プライオリティパス券面の番号を入力したところ・・・

やっぱりデジタル会員証のメニューはナシ。
楽天カード経由のプライオリティ・パスでは、ダメらしい。

提携クレカによってはデジタル会員証機能が使えないらしいので、楽天プレミアムカードは対象外なんだろう。

まぁ、しょうがない。
安いから。。。


まとめ

自分は航空会社のステータス(ANA/JAL)も持っているので、そっちでラウンジを使うこともできる。

www.bousaid.com

ただ、プライオリティ・パスのラウンジも、たまに使うんですよね・・・。

そのため、楽天プレミアムは今年も継続。
最近、他のクレカ付帯のプライオリティパスも検討した。

ただやっぱり年会費が安いのと、自分は楽天ユーザーだったりするので、コレかな。
楽天プレミアム持ってると、楽天SPUで常にポイント+1倍がつくし。
【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)


まぁ、また2年後の更新は忘れないように気をつけよう。


そんな感じ。

www.bousaid.com

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|