LCCの7社による「バリューアライアンス」公式サイト、4月から予約開始?

格安航空会社LCCの7社による、LCCのためのアライアンス「バリューアライアンス」。
日本のLCCからは、バニラエアが参加している。
バリューアライアンス - Wikipedia

長いこと「準備中」だった「バリューアライアンス」の公式HPを久々にみてみたら、「4月から公式サイトでの予約を開始」とあった。
(いつから予告されてたかは知らない)
https://www.valuealliance.com/

f:id:tonogata:20180326004349p:plain:w600

In April, travellers can start reserving tickets on seven airlines in Asia Pacific — Cebu Pacific, Cebgo, Jeju Air, Nok, NokScoot, Scoot, Tigerair Australia and Vanilla Air.

バリューアライアンスでは、複数の参加航空会社をまたいだ「一括予約」が公式サイトで可能になる予定。
例えば、

  • 東京-台湾(バニラエア)
  • 台湾-バンコク(スクート)

という旅行を、1回で予約できるようになる感じ。

f:id:tonogata:20180326010148p:plain:w800
https://www.vanilla-air.com/jp/value-alliance

それで、上記の「4月から開始」というのは、その「一括予約」が開始するのかな?
もしくは、単に「予約」ができるだけかもしれないが。

ちなみに「バリューアライアンス」の参加会社は、以下。

  • セブパシフィック航空(フィリピン)
  • チェジュ航空(韓国)
  • ノックエア(タイ)
  • ノックスクート(タイ)
  • スクート(シンガポール)
  • タイガーエア・オーストラリア(オーストラリア)
  • バニラエア(日本)

※もともと8社で設立されたが、タイガーエアがスクートと統合した


この7社の力を結集すれば・・・
https://www.valuealliance.com/#/route-map

みよ、このルートマップ。

f:id:tonogata:20180326010603p:plain:w600

分かりにくいが、スゴイ迫力?ではある。


それはともかく。

「一括予約」については上記「公式サイト」がなくても、各社の方ですでに一部対応していたりする。

例えばバニラエアのWEBサイトでは、スクート、セブパシフィック、ノックスクートを含む「ワンストップ予約」がすでに実現している。
Value Alliance拡大!! バニラエアから新たに2社への乗り継ぎが可能に! バニラエア

このため上述の「東京→台湾→バンコク」のようなルートも、すでにバニラエアのHPで予約可能。


とはいえ、「バリューアライアンス」公式サイトが開始するなら、それはそれで気になる。

それで、なんとなくHPをチェックしてみた次第。

今のところはプレビューの「ベータ・プログラム」として、利用ユーザーを募集している段階の模様。
4月に「予約機能をひっさげて、リローンチする」らしい。


なお、バリューアライアンスの機能的には、マイレージ統合や上級会員制度のようなものはない。

下記2点が制度の目玉。

  • 一括予約
  • 無償の振替便手配

会社をまたいで「無償の振替便手配」ができるようなので、その辺がメリット。

ただし、スルーチェックイン・バゲージスルーができない。
いちいち乗り継ぎの度にチェックイン・荷物受け取り/預けが必要になる。


そういえばバニラエアはPeachと統合するが、バリューアライアンスはどうなるんだろうな。
そこら辺も気になるトコロ。
PeachとVanilla Airの統合について

統合発表の一門一答では、「未定」ということだった。

バリューアライアンスに関しては、詳細を知らない状態なので、知った上で統合完了後に判断をしていきたい。
【一問一答】ピーチ・バニラ統合 「生き残り」賭けた3社の思惑とは

そもそもPeach・バニラエア自体も中距離LCCを目指すようで・・・。

今後、LCCもいろいろ動きがありそうだな、と。

そんな感じ。

|TOPページ|記事一覧|プライバシーポリシー|