どこでもドアで、どこいこう。切符

西日本と九州と四国で新幹線も乗り放題の「どこでもドアきっぷ」など

どこでもドアで、どこいこう。切符

どこでもドアきっぷ(西日本・九州・四国)

JR西日本・九州・四国で、新幹線・特急・普通列車の乗り放題チケットが出てますね。
設定期間は12月25日まで。
映画ドラえもん公開記念のキャンペーンとのことで。
どこでもドアで、どこいこう。キャンペーン

どこでもドアで、どこいこう。切符

2日間乗り放題は、JR西日本のみ。
3日間乗り放題は、JR西日本・九州・四国まで含む。

期間対象路線土休日平日
2日間JR西日本1.2万円1.5万円
3日間JR西日本
JR九州
JR四国
1.8万円2万円

上記は1名あたりの大人料金で、子供料金はそれぞれ2000円(土休日)・3000円(平日)。

利用可能な座席については以下の通り。

  • 指定席は6回まで利用可能
  • グリーン車も利用可能な+5000円のチケットあり(大人のみ)

購入条件は以下の通り。

  • 2名以上での申し込みが必要
  • 7日前までに予約

購入条件も緩めだし、グリーン車対応も可能。
西日本・九州に住んでいる人には、いいチケットだよよなぁ、と思います。

通常なら、新大阪から博多まで新幹線で片道1.5万円(2.5時間)。
往復するだけでも元がとれそう。

みんなの九州きっぷ(九州)

JR九州単体では、新幹線を含む2日間乗り放題の「みんなの九州きっぷ」もある。
土日祝日で連続する2日間、1名につき1万円
設定は12月27日まで。
みんなの九州きっぷ

みんなの九州きっぷ
期間対象路線土休日平日
2日間JR九州1万円

指定席を6回まで利用できる。
3日前までの購入が必要。

四国満喫きっぷスペシャルプラス(四国)

JR四国単体では、乗り放題の「四国満喫きっぷスペシャルプラス」も販売している。
9月まで販売していた「四国満喫きっぷスペシャル」(3日間乗り放題で8000円)に引き続き、3日間乗り放題で10,500円
四国満喫きっぷスペシャルプラス

期間対象路線土休日を含む平日のみ
3日間JR四国
土佐くろしお鉄道線
阿佐海岸鉄道線
JR四国バスの路線バス
10,500円

設定期間は10月から1月23日
土曜・日曜・祝日を1日以上含む連続した3日間で利用可能。

特急列車・普通列車の普通車自由席に対応。
指定席は別途の都度料金が必要。

個人的に、例年「JR四国バースデーきっぷ」で3日間乗り放題を使っていたが、今年はコロナの影響で四国に行けなかった。
3日間特急乗り放題のJR四国「バースデーきっぷ」、四国一周ルートで実際に乗った料金など(2019年)

今回みたいなチケットを使ってまた四国旅行したいが、まぁ、今年は無理かな・・・。

ほい。

そんな感じ。