ANAライフソリューションサービス 2025年度

ANAが2025年度の上級会員獲得に向けた「ライフソリューションサービス」で対象サービス追加

  • 2023年12月13日
  • 2023年12月13日
  • SFC修行
  • 0件
ANAライフソリューションサービス 2025年度

ライフソリューションサービス

ANAカードの決済額とANAサービスの利用数が多いと、上級会員資格取得に必要なプレミアムポイント数が緩和される「ライフソリューションサービス」。

例えばプラチナ会員になるには通常5万PPが必要だが、次の条件を満たせば3万PPでもプラチナとなる。
ex) 通常ANAカード・ANA Payの決済が400万円以上、ANAサービス利用数が7サービス以上。

ANAライフソリューションサービス 2025年度

2025年度「ライフソリューションサービス」の変更点

2025年度「ライフソリューションサービス」では、以下の3つも対象となる。
サービス利用数のカウント対象となるサービスが、増えた形。

  • ANAリサーチ・・・年に1回以上のアンケート回答
  • ANAセレクション・・・A-style内のマイル払い専門店で買物(A-styleを含め利用1回でカウント)
  • penguin・・・ライブコーマースの動画を1回以上視聴

「サービス利用数」の回数をイージーに増やせるサービスが増えましたね。
アンケートの回答1回とか、動画視聴1回とか。

ちなみに「ANAリサーチ」は、アンケート回答でポイントがもらえる。
ポイント数はアンケートによるが、獲得したポイントは20ポイント=8マイルに交換可能。

一方、以下のサービスは利用回数カウントの対象から外れる。

これも利用ハードルは低くて、良かったんですけどね。
提携サービスでマイルが貯まる場合はライフソリューションサービスでも1利用カウントとなる「『マイルが貯まるその他加盟店』としてもカウントされません」という徹底ぶり。

2023年1月に開始したANA Mallに人を集めたいからかな。
※ANA Mallは引き続き利用回数の対象

最近サービスが増えてきて混乱するが、自分は以下の理解。
ANAマイレージモールは、いわゆるポイント・モール(遷移先にショッピング・カートがある)。
ANA Mallはショップ・モール(楽天市場みたいに、ショッピング・カートがANA Mall内にある)。

次に以下のサービスでは、マイル・ANA SKY コインでの利用も利用回数にカウントされる。
※決済額条件ではなく、利用回数条件に影響

  • ANAショッピング A-style
  • ANAセレクション
  • ANA STORE@SKY
  • ANA Mall
  • ANAトラベラーズ
  • ANA FESTA

決済額条件にマイルやANA SKY コインが入ってきたら、面白かったんですけどね。
そうでもないようで。

決済額条件は引き続き「ANAカード決済額+ANA Pay決済額」(ANAカードからANA Payへのチャージ金額を除く)となる。

個人的には、ANA Payは早くマネーフォワードに対応して欲しいです。
クレカ紐付きでの決済が不可で、チャージしてからしか使えないので、利用明細をマネーフォワードに取り込めないんですよね。。。

ほい。

そんな感じ。