ANA国際線 プレミアムポイント2倍キャンペーン(2023年7月)

ANA国際線プレミアムポイント2倍キャンペーン(2023年7月1日~12月31日)

  • 2023年7月5日
  • 2023年7月5日
  • SFC修行
  • 0件
ANA国際線 プレミアムポイント2倍キャンペーン(2023年7月)

プレミアムポイント2倍キャンペーン

ANAが国際線でプレミアムポイント(PP)の2倍キャンペーンを開始。
ANA運航の国際線の全線において、搭乗ポイント(400PP)も含めて2倍となる。

期間は2023年7月1日~12月31日。
キャンペーンへのエントリーは不要。

公式サイトはこちら。
ANA国際線 プレミアムポイント2倍キャンペーン

ANA国際線 プレミアムポイント2倍キャンペーン(2023年7月)

プレミアムポイントとステータスの関係

プレミアムポイントはマイルとは別に獲得できるポイントで、ANAステータスの条件となる。

各ステータスに必要なプレミアムポイントは以下。
ANA ステイタス獲得条件

ステータスブロンズプラチナダイヤモンド
プレミアムポイント3万pt5万pt10万pt

「プラチナ」ステータスになると、ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に申し込める。
SFCになると、カード年会費を払い続ける限り、スターアライアンスのゴールド資格などSFC特典を維持できる。

2021年からは、ANAカード/ANA Payなどの年間決済額やANAサービス利用件数との併せ技でステータスが獲得できる「ライフソリューションサービス」が始まっている。
お金を使った分だけ、必要プレミアムポイント数が少なく済むのがポイント。

ステータスブロンズプラチナダイヤ
モンド
ダイヤ
モンド
ダイヤ
モンド
+More
プレミアム
ポイント
1.5万pt3万pt5万pt8万pt15万pt
対象サービス4つ7つ7つ7つ7つ
ANAカード
ANA Pay
年間決済額
300万円400万円500万年400万円600万円

対象サービス」は、「ANA Mallでお買い物」とか、「ANA Pocketを利用している」とか、そういう条件が複数あり、その条件をいくつ達成しているかがカウントされる。

ダイヤモンド+MORE」は、家族にダイヤモンド・ステータスをプレゼントできたり、SKYコインへの交換レートが2倍になる特典がある。

プレミアムポイントの計算方法

プレミアムポイントは飛行機への搭乗で貯まる。
計算方法は以下。

「区間基本マイレージ」(TPM・・・要は距離)
×
「クラス・運賃倍率」(要はチケット代金の種別)
×
「路線倍率」(通常1倍、アジア・オセアニア・ウラジオストクは1.5倍)

上記に「搭乗ポイント」(片道につき400pt)も足して完成。

ANA公式にシミュレーターがあるので、自分で計算する必要はない。
ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

「路線倍率」でアジア・オセアニア・ウラジオストクが1.5倍になるので、プレミアムポイントを貯める観点ではアジア・オセアニアあたりが効率いい。

あと、肝になるのは「クラス・運賃倍率」
期間限定の一番安いエコノミーのチケットだと30%、普通のエコノミーで50%。
割引運賃のプレエコで70%、正規プレエコで100%、正規ビジネスクラスで125%、など。

以下は、エコノミー50%(予約クラスV/W/S/T)でのプレミアムポイント(PP)獲得例。
キャンペーンで2倍になるPPについては、「PP2倍」列を参照。

路線TPM路線倍率運賃倍率PP(往復)PP2倍
シアトル4,7751.0 倍50%4,7749,548
サンフランシスコ5,1301.0 倍50%5,13010,260
サンノゼ5,1621.0 倍50%5,16210,324
ロサンゼルス5,4581.0 倍50%5,45810,916
ヒューストン6,6581.0 倍50%6,65813,316
シカゴ6,2831.0 倍50%6,28212,564
ニューヨーク6,7391.0 倍50%6,73813,476
ワシントンD.C.6,7621.0 倍50%6,76213,524
ホノルル3,8311.0 倍50%3,8307,660
バンクーバー4,6811.0 倍50%4,6809,360
メキシコシティ7,0031.0 倍50%7,00214,004
ロンドン6,2141.0 倍50%6,21412,428
フランクフルト5,9281.0 倍50%5,92811,856
ミュンヘン5,8661.0 倍50%5,86611,732
デュッセルドルフ5,9591.0 倍50%5,95811,916
パリ6,1941.0 倍50%6,19412,388
ブリュッセル6,0671.0 倍50%6,06612,132
ウィーン5,6991.0 倍50%5,69811,396
ウラジオストク6761.5 倍50%1,0142,028
イスタンブール5,7481.0 倍50%5,74811,496
モスクワ4,6641.0 倍50%4,6649,328
ミラノ6,0771.0 倍50%6,07612,152
ストックホルム5,4391.0 倍50%5,43810,876
上海1,1111.5 倍50%1,6663,332
北京1,3131.5 倍50%1,9683,936
香港1,8231.5 倍50%2,7345,468
広州1,8221.5 倍50%2,7325,464
大連1,0421.5 倍50%1,5623,124
青島1,1171.5 倍50%1,6743,348
厦門1,5201.5 倍50%2,2804,560
杭州1,2061.5 倍50%1,8083,616
瀋陽9871.5 倍50%1,4802,960
成都2,1001.5 倍50%3,1506,300
武漢1,5301.5 倍50%2,2944,588
深セン1,8131.5 倍50%2,7185,436
ソウル7581.5 倍50%1,1362,272
台北1,3301.5 倍50%1,9943,988
シンガポール3,3121.5 倍50%4,9689,936
ジャカルタ3,6121.5 倍50%5,41810,836
バンコク2,8691.5 倍50%4,3028,604
ホーチミンシティ2,7061.5 倍50%4,0588,116
ハノイ2,2941.5 倍50%3,4406,880
マニラ1,8801.5 倍50%2,8205,640
クアラルンプール3,3451.5 倍50%5,01610,032
ヤンゴン2,9841.5 倍50%4,4768,952
デリー3,6561.5 倍50%5,48410,968
ムンバイ4,2011.5 倍50%6,30012,600
プノンペン2,7591.5 倍50%4,1388,276
チェンナイ4,0171.5 倍50%6,02412,048
シドニー4,8631.5 倍50%7,29414,588
パース4,9261.5 倍50%7,38814,776

あと、高めの運賃(積算率70%以上)なら「搭乗ポイント」が片道につき400ptつく。

ほい。

そんな感じ。