SPGアメックス「無料宿泊特典」をセントレジス大阪で使って得した金額をチェック

SPGアメックス「無料宿泊特典」

SPGアメックスは年会費3.1万円のクレジットカードだが、年に1泊分の「無料宿泊特典」(フリーナイト・アワード)がもらえる。

「無料宿泊特典」の概要は以下。

  • カード入会初年度はもらえない(2年目からもらえる)
  • 予約はスタンダードルーム(一番安い部屋)
  • 予約は朝食ナシのプラン、2名まで
  • カテゴリー1~6のホテルが対象
  • 対象はSPGのみ。マリオットやリッツでは使えない
  • 電話での予約が必要

予約方法などは、以下を参照ください。

www.bousaid.com

自分が去年「無料宿泊特典」を使った実績としては、↑に記載のように「2.7万円」(W ニューヨーク タイムズスクエア)だった。
現金予約の場合に2.7万円かかる部屋を、無料宿泊特典で泊まったということである。

www.bousaid.com

今年については、無料宿泊特典を大阪の「セントレジス大阪」で使った。

www.bousaid.com

今回は、その実績値のメモにて。


セントレジス大阪で「無料宿泊特典」を使う

f:id:tonogata:20171120223310p:plain:w600

無料宿泊が使えるのはカテゴリー1-6。
セントレジスは、まだ「カテゴリー6」なので無料宿泊特典が使える。

www.bousaid.com

ただ、やはりホテル自体に人気があるので、なかなか無料宿泊の予約が難しい。
10月時点でSPGサポートに電話で確認したところ、「11月・12月の土日は、ほぼ無料宿泊特典用のスタンダードルームに空きがないです」と言われた。

無料宿泊=スタンダードルームだが、これはセントレジス大阪で言うと一番安い「デラックス・ルーム」にあたる。
そういう意味では、ネットで「スタンダード・ルーム」の空室を検索して「あたりをつけてから」サポートに電話して日程調整した方が、楽かもしれない。

ちなみに中身的には「デラックスルーム」だが、HP上で「スタンダードルーム」として空室がないとダメ。
スタンダード・ルーム扱いで売っている「枠」が必要っぽい。

SPG無料宿泊特典は、前日までキャンセル・変更が無料。
予定が決まったら、早めに枠を抑えておくのがいいかもしれない。


「無料宿泊特典」でいくら得したか?

「無料宿泊特典」で予約した際に、現金で予約した場合のレートをメモっていた。
予約した対象日の「デラックスルーム」の料金である。

この時はたまたまSPGセール(ホットエスケープ)の対象になっており、その料金は5.7万円/泊
税込価格では、7万円/泊となる。
※「無料宿泊」は諸税も不要のため比較対象は「税込価格」

f:id:tonogata:20171203144149p:plain:w600

ただし「ホットエスケープ」(セール価格)は、予約キャンセル・変更不可な前払い料金。
「無料宿泊特典」と条件が同じフレキシブル料金(キャンセル可)では、部屋代7.1万円/泊。
税込み価格では、8.8万円/泊となる。

この結果からSPGアメックス「無料宿泊特典」の価値を考えると、7万円~ということになる。
SPGアメックスの年会費は3.1万円なので、ペイできる価格となった。

ただし、「セントレジス大阪」で常にこれくらいの効率がだせるかというと、そうでもない。
安い時は、3万円程度で泊まれるのだ。

f:id:tonogata:20171203144911p:plain:w600

結局、価格が高騰するホリデー・シーズンに無料宿泊を使うかどうかで、違いが出てくる。
この時は、ちょうど連休の予約だったので高価格帯になったという形。

ちなみに、その翌日にはIHG系列のクランプラザ大阪に宿泊したが、その料金は2.5万円であった。
つまりセントレジス大阪に泊まらず、クラウンプラザに連泊すれば2.5万円程度で済んだ可能性はある。
(ただ、部屋はメッチャ狭いけど)

そーゆー「連休に大阪旅行の宿泊費用をケチりたい」という意味では、得した金額は2.5万円。

ということで。

「無料宿泊特典がペイしたか?」という意味では、少なくとも2.5万円くらいの価値はあったかな、と。
セントレジスに泊まることで、7-9万円くらいのお得な宿泊はできたが、まぁそれはそれで「ご褒美・贅沢」として、良かったかな。

部屋のアップグレード

「無料宿泊」であっても、部屋のアップグレードは発生する。
SPGアメックスの付帯特典である「SPGゴールド会員」は、「空室状況に応じて部屋をアップグレード」なのだ。

今回の場合、チェックイン時に「ゴールド会員なので、高層階の部屋にアップグレードしました」と言われた。
部屋のカテゴリーは同じで、「眺めのよい部屋」や「高層階」になるだけでも「アップグレード」なのである。
(宿泊実績が少ない会員の場合、そのパターンの方が多い)

高層階からの眺めは、まぁ確かに良かった。
まぁ混雑期だったし、アップグレードもこんなもんかな、と。


ちなみに、同様に「無料宿泊」であってもゴールド特典の「250スターポイントか、ドリンク1杯無料」が発生する。
レイトチェックアウト(16時まで)もOK。
※ただしレイトチェックアウトはホテルの空き状況にもよるので、必要なら事前に頼んでおいた方がよい


まとめ

大阪には2泊3日で旅行したが、「ホテル」的な意味でのメインは「IHGで年内にあと1泊して、プラチナ修行用のポイントを確保すること」であった。

IHGのポイント確保には1泊で十分だったが、せっかくの旅行なので2泊したい。
それで、残りの1泊はSPGの無料宿泊を使った形。

ちなみに「観光」的な意味でのメインは、大阪の喫茶店(笑

www.bousaid.com

まぁ、そのほか大阪をフラフラ観光した感じすね。
飛行機は例によってBA@JAL・・・。

問題は、連休になると大阪の宿泊費がメチャクチャ高騰するということ。
ありえないくらい高い。

とはいえ連休を使わないと2泊3日の日程は組みにくいので、しょうがない。
今回は、そーゆーところにSPGアメックスの無料宿泊特典がハマって、ちょうど良かった。


SPGアメックス「無料宿泊」については、個人的な実績値をメモしつつ、3.1万円の年会費のどの程度が回収できているかで継続を判断したいかな、と。
いまのところ、まぁまぁいい感じ(個人的には)

- SPG無料宿泊特典 カテゴリー 現金予約の場合
1回目 W ニューヨーク タイムズスクエア カテゴリー6 2.7万円
2回目 セントレジス大阪 カテゴリー6 2.5~7万円程度

すでに4年目継続の、次の無料宿泊特典がもらえている。
来年もどっかで上手く使えたらいいかな、と。

そんな感じ。

www.bousaid.com

SPG カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥