プラオリティ・パスで3000円割引対応、ニューヨークJFK空港のステーキハウス「BOBBY VAN'S STEAKHOUSE」

ラウンジカードであるプライオリティ・パスだが、最近は空港内の対応レストランも徐々に増えてきている。
ラウンジの場合は利用無料となるが、レストランの場合は3000円程度の割引を受けられる。

今回はアメリカで初の、プライオリティ・パス対応レストラン。
ニューヨークJFK空港内のステーキハウス「BOBBY VAN'S STEAKHOUSE」。
JFK-Bobby-Vans-Steakhouse

Bobby Van’s Grillは他のBobby Vanのレストランと同様に高品質なグリル料理を提供するステーキハウスです。
優雅な雰囲気の中で味わうドライエイジングステーキや品揃え豊富なバーで空港にいる事を忘れさせてくれます。

f:id:tonogata:20180214002039p:plain:w400

f:id:tonogata:20180214075825p:plain:w400

熟成肉のステーキ、いいですね

「BOBBY VAN'S STEAKHOUSE」はアメリカに何店舗かある。
JFK空港内の店舗のメニューはコチラ(公式HP)。
https://bobbyvans.com/steakhouse/menu-breakfast/JFK

参考までに、50thストリート店の口コミはコチラ。
Bobby Van Steakhouse - 50th Street - トリップアドバイザー

個人的には行ったことないが、有名なお店のようですね。

プライオリティパスの割引は、1名あたり28ドル(約3000円)。
※2名まで

カード保持者の方はご自分のラウンジのご利用特典内容を使用して、ご請求額からUS$28の割引を受けられます。
カード保持者様が1名の同伴者様を登録された場合、ご請求額からUS$56の割引を受けられます。
ご利用の条件によっては、指定の料金をカード保持者の方に請求いたします。

※所有のプライオリティ・パスが2名無料なら、そのまま割引。1名のみ無料のPPなら、レストランでは割引を受けられるが、追加1名分のラウンジ利用料金がPPから請求される

なかなかお得だな、と。

プライオリティ・パスのレストラン割引は、他の国でもだいたい3000円程度で設定されている。
特にオーストラリアで対応レストランが多い。

www.bousaid.com

日本の空港での対応レストランは、まだナシ。
グローバルでもレストランの追加ペースは非常にゆっくりしてるので、日本に対応レストランができるのはだいぶ先になるだろうな。。。


そんな感じ。

www.bousaid.com

www.bousaid.com