IHGが3滞在で4万ポイントの大型キャンペーン「AMEA Book Direct Promotion for up to 40K points」

AMEA Book Direct Promotion for up to 40K points

IHGの大型キャンペーン、3滞在で4万ポイント。
ただし対象者限定で、メールによる案内を受け取った人のみ。
※メール件名は「IHG公式サイト予約で無料宿泊のチャンス」

公式サイトはコチラ。
Book direct with IHG
※メールで案内がきている場合、メールに含まれるURLから公式ページに飛ぶのを推奨
※一応↑もそのURLにしてるけど、微妙に人によって違う可能性もあるので

f:id:tonogata:20180312215128p:plain:w600


1滞在目からポイントをもらえるので、3滞在する予定がない場合でもお得かと思います。

  • キャンペーン登録で1,000ポイント
  • 1滞在目で、5000ポイント
  • 2滞在目で、9000ポイント
  • 3滞在目で、1.5万ポイント
  • 全部コンプリートすると、1万ポイント

f:id:tonogata:20180312215620p:plain:w400

なお「滞在」とはチェックイン→チェックアウトまでを1回とカウント。
2泊3日など連泊しても、1滞在。
※滞在数を稼ごうと、チェックアウトしたホテルに同日チェックインしても1滞在
※同一ホテルでも間が1日でも空けばOK(1泊×2回=2滞在)

対象は、国内やアジア・中東・アフリカのホテル。
ただし中国、香港、マカオ、台湾は除く。
※AMEA (Asia, Middle East & Africa)

期間 3/12~12/31まで
対象ホテル アジア太平洋(中国、香港、マカオ、台湾を除く)
中東
アフリカ地域
条件 公式サイト/アプリ経由での有償宿泊
30ドル?100ドル?以上
(無料宿泊やポイント&キャッシュは対象外)
ポイント付与 チェックアウト後の2-3週間後

なお、キャンペーン対象自体もAMEAなので、IHGへの登録住所が例えば「アメリカ」とか「中国」とかそーゆー場合は、本キャンペーン対象外。
(IHGに登録している住所を日本になおせば、キャンペーン登録はできると思います)

規約上での記載は一応「他のキャンペーンや割引との併用はできません」。
ただ過去の同種のキャンペーン実績でいうと、スピードアップ・キャンペーンなどとの併用は可能と思われる。

現在実施中のスピードアップ・キャンペーンは以下。
期間は4/30まで。

www.bousaid.com

上記は4/30までだが例年実績でいうと、次は6月~8月までのスピードアップ・キャンペーンがあるかと思います。
BigWin カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

この2つのキャンペーンを合わせると、3滞在で6万pt~にはなるんじゃないかと。

IHGの無料宿泊は1泊=1~6万なので、6万ポイントあればどんな高いホテルでも1泊分にはなる。
インターコンチネンタルとか。

安めのホテルなら、3~6泊分すかね。
あとは「PointBreaks」なら少ないポイントで無料宿泊可能。
PointBreaks カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥

ポイントの価値としては、1pt=0.5~1円程度と考えておくと良いかと思います。
(マイルに交換する場合はレートがかなり悪く、5pt:1マイルなので実質選択肢に入りにくい)


キャンペーンの留意事項

去年も同じキャンペーンがあった。

この時は、以下の2つのイベントが起きていた。

  • 12月末までの予定だったが、8月1日でキャンペーン早期終了した
  • 対象者でないのにキャンペーン登録していた場合?、後からポイント没収された人がいた

詳しくは、以下など参照ください。

www.bousaid.com

個人的な実績値として言うと、8月以降も全てのポイントがついた。
(ただしカスタマーに電話して付与してもらう形)
※なお、ポイントが自動付与された人もいた

ポイント付与は規約に2~3週間とあっても、チェックアウトから4週間かかる場合あるかも。
4週間してポイントがつかなければ、電話すると付与される。

今回も早期にキャンペーン終了する可能性があるため、その点はご留意ください。

ポイント没収については、メールで案内がきている場合は「対象者」なので大丈夫。
たぶん。※IHGに「絶対」はない

いずれにしろ、ポイント目当てで宿泊するのはやめた方がいいかと思います。


なお、本件から先行して7.1万ポイントのキャンペーンもある。
(こちらはインターコンチネンタルに泊まることで+3万ポイント)

www.bousaid.com

こちらのキャンペーンでは、すでに宿泊条件の「50ドル以上」が「100ドル以上」に規約変更されている。

そのため、本件(4万pt)のキャンペーンについても、条件が途中で変更される可能性あり。

本件については、現時点では「30ドル以上」の宿泊が対象となっている。

加算対象料金には・・・(中略)・・・30USドル以上の法人契約宿泊料金および個人宿泊料金が含まれます(一部レートを除く)。

ただし英語版で規約を見ると、「100ドル以上」になっている。

qualifying rates, which include most business and leisure rates at・・・(中略)・・・, of not less than USD$100.

どっちが正しいかは、分からない。
いずれも正しくない可能性も、結構ある。
(宿泊料金条件は考慮されない可能性もある)

個人的には、「どうせチェックしてないんじゃ?」派だが、そこら辺は個々の判断にて。

※2018/03/14追記
日本語の規約も「100ドル以上」に変わっていた。

各ホテルでの100USドル以上の法人契約宿泊料金および個人宿泊料金が含まれます

7.1万ptキャンペーンとの併用?

すでに7.1万ポイントのキャンペーンに登録している場合で、本件キャンペーンの案内もきた場合は?

「同時期の併用」は、自分ならやらないかな・・・と思います。


個人的な印象として、前回(去年)の挙動としては以下のような感じかな?と思っております。
※あくまで「去年分」について、コメント等でいただいた情報から予想してるだけの話

(a)メールでキャンペーン案内をうけた対象者は、自動的にポイント付与
(b)案内メールはないが「明示されてない『なんらかの資格』」を満たしておりキャンペーン登録ができた場合は、自動ではポイントがつかないが電話で「手動付与」は可
(c)上記a/b以外の場合、ポイント没収

もしダブルで突っ込んで、片方が(b)の場合は・・・
電話でのポイント付与依頼時に、「あ、こっちがついてるんでダメですね」とかなる可能性もあるかな、と。

まぁ、全く気にされない可能性もあるケド(笑

そのため「もし」自分がやるなら、どっちか完了してから次に着手かなぁ。
a+bの場合でも、a+aの場合でも。

ただ、早期終了の可能性もあることだし、そこら辺はもう個人の判断で。

れっつら・ゴー!!


※2018/04/19
7.1K/4kについて、IHGからキャンペーンメールがきていても「7.1kは対象外」の場合があるようです。
詳細はコメント欄を参照ください。
気になる場合は、IHGサポートに電話で確認した方がよさそうですね。


そんな感じ。