JAL/ANA国内線、年始年末を含む10-3月分の予約開始は8月28日。ただしANAは9/3から制度変更あり。

国内線の先行予約

ANA/JALは概ね年2回、チケットを一斉販売する。

次の予約開始日は、ANA/JALとも8/28。
発売されるのは10-3月分。

ただしANAは制度変更があり、9/3から「355日前予約」も可能となる。


JAL先行予約日程

国内線「先得」の2018年10月28日から2019年3月30日分について、予約開始は8/28
先得 2018年10月28日から2019年3月30日までのご搭乗分、予約受付8月28日(火)9:30開始! - JAL国内線

f:id:tonogata:20180803080403p:plain:w400

各種ステータス毎の、先行予約スケジュールはコチラ。
先得 JMB会員先行予約サービス - JALマイレージバンク

先行予約 予約開始日
ステータス会員(2日前+3h) 8/26(日) 11:00
JALカード会員(2日前) 8/26(日) 14:00
JAL会員(前日) 8/27(月) 11:00
一般 8/28(火) 9:30

一般の予約開始は8/28、会員はステータスによってそれより少し前。
チケットは、先着順。

ANA先行予約日程

ANAも年始年末を含む2018年10月28日~2019年3月30日分について、8/28に販売開始する。
2018年、国内線の新しい運賃がスタートします。

発売されるのは、割引チケットの「ANA VALUE PREMIUM3」、「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」、「ANA VALUE」、「ANA SUPER VALUE」。

先行予約は以下。
まぁ、JALと同じような日程感。

f:id:tonogata:20180803080726p:plain:w800


ただANA国内線は今年から制度変更があり、355日前からの予約も可能になる。
チケット的には、「FLEX」・「ANA SUPER VALUE EARLY」。
上記VALUEなどよりは、少し高めのチケットとなると思われる。

www.bousaid.com

その「355日前予約」の予約開始は、2018年9月3日(月)0:00。
355日前チケットは今回が初売りなので、9/3に一斉販売となる。

9/3 0:00にまずは、2018年11月3日ご搭乗分~2019年8月23日分について発売される予定。

9/3 0:00以降の予約開始については、順次「355日前の9:30から予約可能」となる見込み。
例えば、2019/8/24搭乗分については、9/3 9:30から予約可能。
2019/8/25搭乗分については、9/4 9:30から。


そんな感じ。