楽天koboでガイドブック「るるぶ」(海外版)が30%割引、など

電子書籍の楽天koboで、ガイドブック「るるぶ」の海外版が30%割引。
なお、国内版の「るるぶ」はセール対象外。
https://books.rakuten.co.jp/event/e-book/camp-otokusale20180804/


今回は、「お買い物マラソン」セールの一環で、「るるぶ」が安くなっている模様。

f:id:tonogata:20180807001059p:plain:w400

セール・ページの中で「るるぶ」を検索すると、割引適用の「るるぶ」が表示される。

だいたい672円になっていた。

f:id:tonogata:20180807001357p:plain:w600


いつもだと、「るるぶ」は大型連休の前に「40%割引セール」を実施する。

買いたいモノがあった自分は、今回もその40%割引セールを待っていたんだが・・・
待てど暮らせど、セールがやってこない。

それでセールを諦めて定価で買おうと、お目当ての本を検索したら・・・
30%割引の対象になっていると気付いた次第。

・・・。

はやく言ってよ~・・・。

当方セール待ちで、毎週koboをチェックしてたでござる。
まさかすでにセール対象になってたとは。

今回は割引率が若干小さい(30%)のと、海外版のみの対応ではあるが。


なおAmazonのkindleでは、「るるぶ」は特に割引となっていない。

その代わり、一部「るるぶ」はAmazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」の対象となっている。
月額980円だが、無料期間あり。
とりあえずお試しで「るるぶ」をゲットするのも、いいかもしれない。


ほい。

別件。


最近、発毛剤「リアップ」の、会員サイトがオープンした。
リアップ プレミアムクラブ

これ、会員登録しようか迷っている。

ただ属性が属性だけに、情報漏洩した場合のリスクを考えると・・・
二の足を踏んでしまう次第。

会員サイトの特典は?

リアップの箱についているシリアルコードを登録して、ポイントを貯めるというもの。
ポイントは、キャンペーン応募などに使えるらしい。

キャンペーン応募かぁ・・・。
もうちょい、こう、ないのかな。

しかし、なんでリアップが今さら会員サイトをオープンしたのか。

「有効成分ミノキシジル」の後発薬が出始めたので、対抗して「付加価値の提供」とでも考えたのかな。

大正製薬のもっているミノキシジル製剤化の複数特許が、きれはじめているらしい。
大正製薬「リアップ」の牙城危うし!5社が後発品を準備中

ちょうど昨日、アンファーからミノキシジル採用の発毛剤が発売された。
スカルプDのアンファーから、第1類医薬品の 発毛剤 登場!

ただなぁ、これ。
60mlで7000円台って、リアップと同じじゃん・・・

「価格競争」をして欲しいでござるよ。
にゃんとかならんのか。

60mlで7500円って、獺祭とか高級日本酒より単価が高い。
125円/1ml(1回=1ml・・・60回分)。

結構、後発薬の低価格化に期待してたのに・・・。
ガックシ。

うーん。

困った。

くまった。

プーさん、くまったでぷー。


そんな感じ。