ANA国際線「減額マイルキャンペーン」、10路線で必要マイルが30%割引

ANA国際線の特典航空券について、10路線のみ必要マイル数が30%割引。
対象はエコノミークラスのみ、搭乗期間は9月~11月。

公式サイトはコチラ。
2018年9月-11月 ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン

f:id:tonogata:20180810071848p:plain:w400

具体的な路線と、必要マイル数(往復)は以下。

路線 通常(往復) 減額マイル
成田-プノンペン 35,000マイル 28,000マイル
羽田-ハノイ 35,000マイル 28,000マイル
成田-ジャカルタ 35,000マイル 28,000マイル
羽田-ジャカルタ 35,000マイル 28,000マイル
成田-ムンバイ 35,000マイル 28,000マイル
成田-ヤンゴン 35,000マイル 28,000マイル
成田-厦門 20,000マイル 16,000マイル
成田-瀋陽 20,000マイル 16,000マイル
成田-広州 20,000マイル 16,000マイル
成田-武漢 20,000マイル 14,000マイル


予約方法は、通常の特典航空券の予約と同じ。
選択肢に減額マイルキャンペーンが表示される。

f:id:tonogata:20180810074556p:plain:w600


1度予約してから「変更」する場合は、通常の必要マイル数との差額マイルが必要になる。
(変更後の搭乗期間が、キャンペーン期間内であっても)

すでに発券済みの特典航空券がキャンペーン期間であっても、キャンペーン適用することはできない。
下記予約期間での予約便が対象。

プノンペン/ハノイ/ジャカルタ/ムンバイ/ヤンゴン/広州/瀋陽路線
2018年8月7日(火)14:00(日本時間)~2018年10月31日(水)23:59(予約・発券する国の時間)

厦門/武漢路線
2018年9月5日(水)14:00(日本時間)~2018年10月31日(水)23:59(予約・発券する国の時間)

ANA便による日本国内線の乗継ぎを含む場合でも、キャンペーンは適用可能。
海外での提携他社乗継を含む予約では、キャンペーン適用不可。


ほい。


本件キャンペーンは、2017年夏にも実施していた。

2017年夏は、今回の対象路線に加え、「羽田-広州」も含まれていた。
2017年8月-10月 ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン

2016年夏は、ニューヨーク、パリなどが対象路線に含まれていた。
2016年9月-10月 ANA国際線特典航空券 マイル減額キャンペーン


2018年の冬版(2-3月)については、30%減額マイル+1000マイルのマイルバックが実施されていた。
対象路線は、今回キャンペーンと似たような感じ。
2018年2月~3月 ANA国際線特典航空券マイルバックキャンペーン


ほい。


もともとキャンペーン対象路線に行く予定があった場合、30%減額はうれしいかもしれない。

ただし現地での乗り継ぎがあると不可なので、到着空港が目的地であるか、自分で乗り継ぎを用意するか。

例えば成田-ジャカルタ-バリ島で使いたい場合、ジャカルタ-バリ島は自分で用意するとか。

もしくはハノイなんかは、そのまま短期旅行の目的地として成立するかと思う。
ハノイは、発着時間的に使いやすそう。午前便で行って、午後便で帰ってこれる。
ただ、さすがに3連休とかでは空席が怪しかった。


そんな感じ。