バリ島「ゲゲールビーチ」(Geger Beach)、ヌサドゥア地区では透明度が高いパブリック・ビーチ

バリ島のヌサドゥア地区に宿泊した際に、「ゲゲールビーチ」(Geger Beach)に行ってきた。

「ゲゲールビーチ」は誰でも使えるパブリック・ビーチ。
セントレジスとムリアリゾートのプライベート・ビーチの間に位置している、小さなビーチだ。
トリップアドバイザー ゲゲールビーチ

f:id:tonogata:20180901124520p:plain:w800

このゲゲール・ビーチは、バリ島の中でもそこそこ透明度の高いビーチとして有名なようだ。
確かに、透明度は結構あったかな。

砂質的に粒度が粗く、波で砂が舞い上がらないのも透明度の一因のように思った。
波自体も、高くなかったし。

f:id:tonogata:20180901125056p:plain:w800

このビーチ、道路側から入場する際に入口でいくらかとられるらしい(数十円~数百円?)。
自分は隣のビーチから歩いてきたので、特にお金は取られなかった。


パブリック・ビーチながら、トイレとシャワーは完備。
いずれも使わなかったので使用感は不明だが、まぁ公共ビーチなので雑な感じの施設だとは思う。

有料のパラソル付きビーチチェアも、そこそこ数があった。
(タオルは持参が必要)

f:id:tonogata:20180901125234p:plain:w800

ビーチチェアは、スタッフにお金を払って使う。
スタッフが周囲にいない場合、勝手に使い始めればスタッフがお金を回収しにくる。

パラソル&ビーチチェアは、1日10万IDR(=750円)。
(1名の場合。2名の場合は1.5倍)

後ろにレストランがあり、頼めばメニューを持ってきてくれる。

f:id:tonogata:20180901125633p:plain:w800

缶コーラ(1.5万IDR=110円)、アイスコーヒー(3万IDR=220円)。
ビールは銘柄によって3万~4.5万IDRくらい。

今回は、昼飯もこちらで食べました。
ミーゴレン・シーフード(焼きそば)、5万IDR(380円)。

f:id:tonogata:20180901130007p:plain:w800

あまりシーフード入ってなかった(笑

まぁ、味も値段なりです。


こちらのビーチは、犬がチラホラいました。

f:id:tonogata:20180901130454p:plain:w800



さて。

今回、自分は滞在していたラグーナ・ホテルから歩いて「ゲゲールビーチ」にやってきました。
ぶらぶらと徒歩で40-50分くらいすかね。

f:id:tonogata:20180826100900p:plain:w800

www.bousaid.com

各ホテルの敷地内にある、ビーチ側の道を歩く感じです。
自由に通行できます。

各ホテルの敷地の切れ目で、「welcome」とか「thank you for visiting」みたいな標識があります。

f:id:tonogata:20180901130928p:plain:w800

だいたい敷地内のビーチ沿いの遊歩道が整備されてるんだけど、セントレジスだけ道がない。

f:id:tonogata:20180901131033p:plain:w800

セントレジス前だけは、ビーチを歩いて移動する必要あり。

グランド・ハイアットとか、マリオットとか、各ホテルが足並み揃えて遊歩道を整備してるんだから、セントレジスも作ってくれればいいのに、と。
そうすれば、レンタル自転車でビーチまで行けたのにな、と。。。

f:id:tonogata:20180826100219p:plain:w800



そんな感じ。