楽天カードにアメックスが登場、「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」

楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード

楽天カードの国際ブランドで、新しくアメックスが選べるようになった。
楽天カードにアメリカン・エキスプレス(AMEX)が登場

f:id:tonogata:20180927001838p:plain:w300

対応カードは、以下の4つ。

  • 楽天カード(年会費無料)
  • 楽天PINKカード(女性向け)
  • 楽天プレミアムカード(プライオリティ・パス付きゴールドカード)
  • 楽天ブラックカード(招待制)

楽天カードのラインナップ中、「楽天ゴールドカード」(プライオリティ・パスなしゴールドカード)については、アメックス対応なし。


楽天カードで選択できる国際ブランドは、これでVISA、Mastercard、JCBに続いて4つ目。
ポイント還元率など基本的なスペックは、どのブランドでも「楽天カード」として同一。

小さな違いとして、国際ブランドから用意されている特典が異なる。


アメリカン・エキスプレス・コネクト

国際ブランドで用意されている特典として、例えばアメックスの場合であれば、「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が使える。
すでにコネクトのヘルプページにも、「楽天カード」が対象カードとして追加されていた。

2. アメリカン・エキスプレス・コネクトは誰が利用できますか?
(株)クレディセゾン、三菱UFJニコス(株)、(株)エムアイカード、楽天カード(株)また各社が提携するカード会社/フランチャイジー会社が発行する、アメリカン・エキスプレスのカードを持っている会員様が対象です。

そのほかMastercardの場合は、「プライスレス・ジャパン」「プライスレス・シティ」などがある。
Mastercardプロモーション

VISAの場合はこちら。
VISAカード お得なキャンペーン・優待

そこら辺については、下記など参照。
楽天カード 選べる国際ブランド

こうした国際ブランド毎の特典の中では、アメックスの「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が個人的には一番よく使う。
キャッシュバック・キャンペーンなど、いい感じのキャンペーンがよく出るため。

現時点で実施中のキャンペーンとしては・・・

  • ヒルトンホテルで決済3.5万円で、7千円キャッシュバック
  • ハイアットホテルで決済5.3万円で、1万円キャッシュバック
  • 映画館で決済2500円で、500円キャッシュバック
  • 紀伊國屋書店で決済2000円で、500円キャッシュバック
  • 東急ハンズ・ニトリで決済5千円で、千円キャッシュバック

そのほかのキャッシュバック・キャンペーンの履歴についは、下記など参照。
アメックスのキャッシュバック・キャンペーン

上記のようなキャンペーンは、「カード毎」に参加が可能。
アメックスを複数枚持っていれば、その枚数分だけキャッシュバックを受けられる。

そのため、アメックスの所持・非所持に関わらず、特に年会費無料の「楽天カード・ アメリカン・エキスプレス・カード」あたりは、選択肢に入るかもしれない。


ブラックカードのコンシェルジュ

楽天ブラックカード(招待制)については、国際ブランドのコンシェルジュが使える。
アメックスの場合、アメックスのコンシェルジュ・デスク。
「楽天ブラックカード」の国際ブランドは、JCBとMasterのどちらを選ぶべきか?「コンシェルジュ」や「手荷物宅配サービス」などの付帯特典を比較検証!

アメックスのコンシェルジュ・サービスが使いたい場合は、楽天ブラックカード(年会費3万)が視野に入るか?
まぁ楽天ブラックカードは招待制なので、自由に作れるカードでもないけど。

あと、コンシェルジュだけが目的なら、MUFJプラチナ・アメックス(年会費2万)でいいんじゃないかという気がする。


決済の対象店舗など

アメックスは、VISAなどに比べると決済で使える対象店舗が少ない。
一般的な用途では問題ないんだけど、ピンポイントで困ることがある。

例えば、楽天サービスの1つである電子書籍「kobo」では、アメックスが使えない。
楽天カードをメインカードとして利用する場合、そこら辺は注意が必要かもしれない。

そのほか、楽天カードの中でアメックスだけは、海外キャッシングができないとか、細かな違いもある。


複数カード所持はできない

楽天カードは複数所持ができない。
平カード+ゴールドなども不可、国際ブランド別の所有なども不可。

さらに、ブランド変更をするには一度退会する必要がある
楽天カードって、例えば「券面デザイン」(あのパンダのやつとか)を変更するレベルでも、退会→入会が必要。


ちなみに楽天カードを複数枚持てるパターンとしては、「楽天プレミアムカード」+「楽天ビジネスカード」(2160円/年)くらいか。
ビジネスカードは「プレミアムカードのサブカード」として、追加で作ることができるんだな。
(ちなみにビジネスカードは、アメックス非対応)


関係ないが、「楽天カード」の大きなメリットの1つとして、楽天証券での投資について1pt/100円が付与される点がある。

www.bousaid.com

上記の「プレミアムカード」+「ビジネスカード」で、両カードから別々にその特典がゲットできると嬉しいんだけど。。。

いかんせん、両カードの楽天ポイント口座は同一になる。
なので、ちょっと厳しそうかなぁ・・・という印象。


所感

ということで、楽天カードのアメックス対応。

ニュースをみてちょっと気になったけど、VISAから切り替えるのも面倒なので、このままでいいかな、と。

あと、前から思ってたけどkoboでアメックス使えるようにしてほしいでござるよ。
そもそも。

そう思いました。


ちなみに、アメックスでは同時期に「ボーナスポイントプログラム」も始まった。
こちらはプロパーカードのみ対象で、楽天カード(AMEX)は対象外。

www.bousaid.com

AmazonやYahooショッピングでの決済がポイント3倍になるというものだが、楽天はその対象店舗に入っていない。

しかし割と大きな施策が同時期にはじまっており、アメックスもなんか色々と動き出したな、と。。。


そんな感じ。

www.bousaid.com