ローソンでApplePayならPontaポイント4倍キャンペーン

ローソンでPontaポイントのキャンペーン。

最近PontaカードがAppleWalletに対応し、ポイントカードの提示不要でポイントが貯まるようになった。
やじり鳥 Pontaポイント、ローソンでのApplePay決済ならPontaカードやアプリ提示不要でポイント獲得が可能に

本件はそのApplePayでの支払いについて、ポイントが最大4倍になるというもの(ローソンのみ)。
キャンペーン・サイトはコチラ。
ローソンでiPhoneかざしてPontaポイント最大4倍キャンペーン

f:id:tonogata:20181111215329p:plain:w400

対象期間 2019年3月6日(水)まで
対象店舗 全国のローソン、ナチュラルローソン
※ローソンストア100は除く
ポイント ApplePay決済で4倍
AppleWalletのカード提示のみなら2倍


実際に、ローソンでApplePayを使って買物をしてきた。

まずは、「Pontaカード」アプリをダウンロード。
Ponta公式アプリ「Pontaカード(公式)」

リクルートIDでログインする必要がある。
アカウントを持っていない場合は、新規で作成。

f:id:tonogata:20181111220237p:plain:w600

アカウントにログインすると、アプリにPontaカードのバーコードが表示される。
このバーコードを店頭で読み取ってもらうことも可能だが、今回はAppleWalletにPontaカードを追加する。

f:id:tonogata:20181111220938p:plain:w600

アプリ上から、「AppleWalletに追加」を選択。
これでサクッと対応完了。

f:id:tonogata:20181111221138p:plain:w600

AppleWalletにPontaカードが追加された。
続けて「自動で選択」にチェックをいれておけば、Pontaカードが求められる場合には自動でPontaカードが読み取られるようになる。

実際の決済のシーンでは、このPontaカードを手動で選択する必要はない。
「ApplePayで」と決済を依頼し、スマホ上では支払いに利用するクレジットカードやSuicaを選択するのみ。

決済のためにiPhoneをかざすと、Pontaカードも勝手に反応してくれる。

注意点は、決済時に「ApplePayで」とお願いすること。
「iDで」とか「QuickPayで」と決済手段を具体的に言ってしまうと、Pontaカードがセットで読み込まれない。

そこら辺の話は、以下など参照。
IT Media ちょっとした注意点も 「Ponta×Apple Pay」の使い方


さて。

無事に決済を済ませると、即時でポイントが加算されていた。

f:id:tonogata:20181111221730p:plain:w300

ただし、キャンペーンによる増分のポイントは、1-2ヶ月後くらいに別途付与される。
即時で加算されるのは、通常分のポイントのみ。


ほい。

今回、初めて決済時に「ApplePayで」と言ってみた。
いつもは「iDで」とか「QuickPayで」とか、具体的に決済手段を伝えている。

「ApplePayで」というと、店員さんには上手く伝わらず。。。
二度目で、ようやく伝わった。

店員さんも、あまり「ApplePayで」と言われることがないんだろう。
まぁ、今後は「ApplePayで」と言う人も増えるだろうから、長期的にみれば問題ないかもしれない。


そんな感じ。