SBI証券がアンケートで「200 SBIポイント」、ソフトバンクIPOに向けて

SBI証券が、簡単なアンケートで200ポイントのキャンペーン。
ただし、SBI証券の口座保有者に限る。

アンケート・ページはコチラ。
SBI証券 IPOに関するアンケートへの回答で全員に「200 SBIポイント」をプレゼント!

f:id:tonogata:20181115001645p:plain:w600

さて。

キャンペーン期間は、11/16(金)18:00まで。
ポイント付与は、12月。

付与されるポイントは、SBIポイント。
SBIポイント

Tポイントやnanacoポイントに、1:1で交換可能。
(500ptから交換可能)

ほい。

当方、SBI証券のユーザーなので、ラッキー!と思って。
それだけなんだけど。

ちなみにアンケートの内容は、ソフトバンクのIPOについて。

ソフトバンクと言えば、持ち株会社の「ソフトバンク・グループ」が上場済み。
今回は、携帯事業を行う子会社の「ソフトバンク」も上場が決まり、親子上場となる形。

IPOの共同主幹事証券は、野村・大和・SMBC日興・みずほ・三菱UFJモルガン・スタンレー・SBI。
割り当てが一番大きいのは野村のようだが、SBIも幹事会社に入っている。

ブックビルディングの期間は、2018年12月03日 ~ 2018年12月07日。
上場は2018年12月19日。

IPOとしての注目度は高いが、投資家的な期待感はあまり高くない模様。
ソフトバンク、携帯子会社IPOは高望み

SBI証券から紹介資料・動画もでていた。
IPO銘柄のご紹介 「ソフトバンク株式会社(9434)」

SBI証券では、IPO(新規上場株・新規公開株)の購入権利の抽選に落選しても、「IPOチャレンジポイント」が貯まる仕組みがある。
貯まった「IPOチャレンジポイント」を使うと、IPOの当選確率があがる形。
IPOチャレンジポイントとは

IPO株は値上がることが多いことから人気があり、なかなか購入できない。
そういう意味では、「IPOチャレンジポイント」はなかなかいい仕組みだな、と。

なお、過去のIPO銘柄についての初値の一覧は、以下にある。
10月上場銘柄は9本、うち初値にプラスがついたのは8本(+133%~42%)、マイナスが1本(-8%)。
価格.com - IPO・新規上場予定スケジュール

ま、なかなか当選しないから、アレなんだけど。

少なくとも今回のアンケート=200ptは、確実に入手できる。


そんな感じ。

www.bousaid.com