IHGインターコンチネンタル・アンバサダーの特典変更?朝食、プラチナ付帯など。

※2018/12/18追記
公式のアナウンスが出ました。
IHGインターコンチネンタル・アンバサダーの特典変更。プラチナ付帯、20ドルの飲食クレジット、朝食(中国のみ)など - やじり鳥


f:id:tonogata:20180316050517p:plain:w400

IHGインターコンチネンタル・アンバサダー特典の変更について、情報が出回り始めてますね。

インターコンチネンタル・アンバサダーは、インターコンチネンタル・ホテルの有料会員プログラム。
200ドル or 4万ポイントによって入会可能で、部屋のアップグレード保証、無料宿泊(1泊)、レイトチェックアウトなどの特典がある。

そこら辺の話は、下記など参照。
やじり鳥 IHGリワーズクラブ会員特典とインターコンチネンタル アンバサダー特典

さて、そんなアンバサダー特典の変更の噂とは、どんなものか。

FlyerTalkのwiki postはコチラ。
FlyerTalk Forums - Free breakfast for Ambassadors from 1st March 2019 (unconfirmed)

スレッドはコチラ。
FlyerTalk Forums - Free breakfast for Ambassadors from 1st March 2019 (unconfirmed)

特典変更は、2019/3/1からとのこと。
※内容全体として未確定情報なので注意

IHGプラチナ・ステータスの付帯 現行では、「ゴールド」付帯
朝食無料 現行にはない特典
週末無料券(電子的に) 現行では紙の無料券を持っていく必要あり
ウェルカム・フルーツ 現行ではフルーツ or ギフト
ベネフィット保証 後述


まず、付帯ステータスが「プラチナ」になるとしたら、現行ゴールドの人にはいいかもしれない。
当方は現行でプラチナなので、さほど嬉しくない。

ちなみにゴールドとプラチナでは、それほど大きな扱いの差はないかも。


次に「朝食無料」
これは1名分なのか2名分なのか、まだハッキリとは分かっていない。

いずれにせよ「朝食無料」はIHGではレアな特典なので、いい話だなと思いました。
ただコレ、「ラウンジがあるホテルの場合の、ラウンジ朝食」と思われる。


「ベネフィット保証」については、ルームアップグレードやレイトチェックアウトがホテル側の都合でできなかった場合に、50ドル分のクレジットか1万ポイントを還元するというもの。
50ドルのクレジットというのは、飲食かスパで使った金額に充当可能(現金の還元ではない)。

その反面、「ルームアップグレード」「レイトチェックアウト」の特典がぼやけてしまうなら、ちょっと困るよなぁ。


次に、「ローヤル・アンバサダー」専用の特典も変更になるかもという話。
ロイヤルAMBについては、2019/2/1からの変更?

※上述の特典に加えて

アーリーチェックイン10時 現行では8時
朝食会場での朝食無料
(ラウンジがないホテルの場合)
現行ではナシ
ミニバー50ドル/日まで無料 現行では、無制限に無料
アメニティー・フィーの免除 -

「朝食無料」については、ラウンジ朝食か、ラウンジがない場合は通常のホテル朝食がゲットできる。


ほい。


いずれにせよ、ロイヤルAMBの変更が2/1から始まるとしたら、1月あたりには色々分かってくるんじゃないかと思います。

思うに、ここまで特典を弄るんならラウンジ・アクセスとかつけて欲しい気がしないでもない。
IHGは他のホテルチェーンと比べ、上級会員になっても朝食・ラウンジがつかない。
今回は、「朝食」のみ言及されている形。

あと「週末無料宿泊」が、普通の「無料宿泊」になったら、だいぶ使いやすいんだけどなぁ。
「金土日しか使えない&2泊以上」となると、なかなか使うチャンスが限られる。
やじり鳥 - IHGインターコンチネンタル・アンバサダー「ウィークエンド無料宿泊券」の使い方とお得度をチェック


アンバサダーについては、2018/1に更新料が値上げされたばかり。
やじり鳥 - IHG「インターコンチネンタル・アンバサダー」入会・更新の必要ポイント数が値上げ、現金払いは変わらず。

個人的には、継続の予定だったが・・・
ちょっと試そうと思ってたところが無意味になりそうでアレなので、もうちょい特典変更の確定情報がでてきてから考えようかな、と。

ルームアップグレードがちゃんと保証されて、朝食&プラチナがつくなら、まぁいいかなという気がしないでもない。
やじり鳥 - IHG「インターコンチネンタル アンバサダー」の客室アップグレード保証(1カテゴリー上へ)で、いくら得するか。


そんな感じ。