マレーシア航空のビジネスクラス割引「初売りセール」。JGC修行ならFOP単価9.4円から。

f:id:tonogata:20190108231030p:plain:w400

ビジネスクラスの割引セール

マレーシア航空のビジネスクラスがセール。
その名も「初売りセール」。

公式サイトはコチラ。
運賃情報 - Deals of the Day | Malaysia Airlines
※HPに記載の料金は「運賃のみ」。諸税が別途必要
※諸税込みのチケット代は、下記「FOP単価一覧」の項を参照

出発期間 2019年1月11日~6月30日
購入期間 ~2019/1/29

対象期間は上記の通り。
予約クラスはZ(加算率125%)。

今回のサマリーは以下。

  • 対象期間が長く、6月まで
  • セール価格としては高めだが、前回(秋)より1万円ほど安い路線もあり

今回も、高めの設定ですね。
ただ関空を中心に、ちょっとだけ前回より安くなってる都市もあり。

マレーシア航空といえば、最近ファーストクラスを廃止して「ビジネス・スイート」に改めたという話があった。
「ビジネス・スイート」は本件セールの対象にはなっていない。
Traicy マレーシア航空、ファーストクラス廃止 「ビジネス・スイート」に


なお、行き先は全てクアラルンプール(KUL)経由になります。
(直行便より遠い=獲得FOPが稼げる)

※一部の都市へのイメージ図
f:id:tonogata:20170722091730p:plain:w400


セールのFOP単価一覧

JALに積算した場合の、FOP単価一覧(概算)。
※路線倍率や搭乗ボーナスがついていない、KUL経由の往復FOP
※全てクアラルンプール経由となるため、クアラルンプール(直行便)が最も近い
※KUL経由なので、日本からの直行便の距離感とは、ちょっと違ってくる

まずは、成田発。

From To 運賃 諸税 チケット FOP
往復
FOP
単価
東京 オークランド 8780 199000 206,770円 21950 9.4円
東京 クアラルンプール 3338 130000 134,720円 8345 16.1円
東京 コタキナバル 4317 135000 139,600円 10792 12.9円
東京 コロンボ 4860 175000 183,270円 12150 15.1円
東京 シドニー 7470 199000 212,260円 18675 11.4円
東京 シンガポール 3563 152000 157,450円 8907 17.7円
東京 デリー 5720 175000 183,350円 14300 12.8円
東京 デンパサール 4600 145000 150,370円 11500 13.1円
東京 バンコク 4093 145000 150,370円 10232 14.7円
東京 プーケット 3754 152000 157,370円 9385 16.8円
東京 ヤンゴン 4360 145000 150,590円 10900 13.8円
東京 ランカウィ 3599 133000 137,600円 8997 15.3円
東京 ロンドン 9900 270000 300,820円 24750 12.2円


次に、関空発。

From To 運賃 諸税 チケット FOP
往復
FOP
単価
大阪 オークランド 8506 205000 212,770円 21265 10.0円
大阪 クアラルンプール 3064 130000 134,720円 7660 17.6円
大阪 コタキナバル 4043 130000 134,600円 10107 13.3円
大阪 コロンボ 4586 175000 183,270円 11465 16.0円
大阪 シドニー 7196 205000 218,260円 17990 12.1円
大阪 シンガポール 3289 110000 115,450円 8222 14.0円
大阪 デリー 5446 175000 183,350円 13615 13.5円
大阪 デンパサール 4326 110000 115,370円 10815 10.7円
大阪 バンコク 3819 110000 115,370円 9547 12.1円
大阪 プーケット 3480 110000 115,370円 8700 13.3円
大阪 ヤンゴン 4086 110000 115,590円 10215 11.3円
大阪 ランカウィ 3325 130000 134,600円 8312 16.2円
大阪 ロンドン 9626 245000 275,820円 24065 11.5円


FOPは概算で正確ではありません。諸税は過去分を目安として採用
※大阪発の分は、諸税を東京発と同じにしてます。面倒なので。
※デンパサール/メルボルン/マニラ/コタキナバルの獲得FOPは、過去記事のコメントで実績値をいただきました
※区間マイルは、TYO-KUL=3350、KIX-KUL=3076
※地方都市は一部省略しているので、全件リストは公式サイトを参照

全て概算値なので、ご留意ください。


なお、FOP/マイルを貯めたい場合は、乗継時の「運行会社」にご留意ください。
例えば「NRT-KUL-BKK」の場合、「KUL-BKK」の運行会社がタイ航空の場合がある、など。

f:id:tonogata:20180416073856p:plain:w400

上の例は、「NRT-KUL」「KUL-BKK」ともマレーシア航空。
下の例は、「KUL-BKK」がタイ航空。

タイ航空はワンワールドではなくスターアライアンスなので、この区間についてはJALマイル/FOPは貯まらない。
BKKに限らず、予約で便を選ぶ際に表示されている「運行会社」をチェックしておくと良いかと思います。


過去のセール履歴

以下、マレーシア航空のビジネスクラス・セール履歴。
ただしセール回数が多いので、代表的なセールのみ抽出。
その他のセール履歴はマレーシア航空 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥より。

※今回は10月版とさほど変わらないので、下記表の更新ナシ
※以下、全て成田発の運賃

セール 18/10 18/9 18/6 18/4 18/1 17/11 17/9 17/7 17/5 17/2 16/8
クアラルンプール 13万 13.7万 12万 12万 10万 12万 13.4万 13.4万 12.5万 11.2万 11.2万
ランカウィ 13.3万 13.7万 12万 12万 10万 12万 15万 15万 12.5万 12.5万 12.5万
コタキナバル 13.5万 14万 12.5万 12万 10万 12万 9.6万 9.6万 12.5万 11.2万 8万
シンガポール 13万 11万 11.5万 10万 10万 10万 9.6万 9.6万 10万 8万 8万
デンパサール 14.5万 11万 13万 10万 10万 10万 9.6万 9.6万 10万 8万 8万
バンコク 14.5万 11万 12.5万 10万 10万 10万 9.6万 9.6万 10万 8万 8万
プーケット 14.5万 11万 12.5万 10万 10万 10万 9.6万 13.4万 10万 8万 8万
ヤンゴン 14.5万 11万 13万 10万 10万 10万 9.6万 9.6万 10万 8万 8万
シドニー 19.9万 18万 15万 20万 19万 - - - 20万 12.5万 12.5万
ロンドン 27万 27万 - 22万 - - - - 20万 14.4万 14.4万


2016/82017/2が特別安かった。


JGC修行でマレーシア航空を使う場合

マレーシア航空は、JALと同じワンワールドに所属。
そのためマイル加算先をJALにすることで、FOPとJALマイルを獲得可能。
(チケットを購入する際にJALマイル口座番号を入力)

JALのJGC修行に使う場合、マレーシア航空のビジネスクラス(D/Z)は、125%加算。
JALマイレージバンク - マレーシア航空

JAL便に乗る場合とのFOP計算の違いは?
「路線倍率」(アジア1.5倍)と「搭乗ボーナス」(800FOP)が、つかないこと。
(「JAL便名」でなければ、つかない)

JAL便でJALに
加算する場合
区間マイル(TPM)×積算率(125%)×路線倍率(アジアなら150%)搭乗ボーナス(800FOP)
マレーシア航空で
JALに加算する場合
区間マイル(TPM)×積算率(125%)

※JALの路線倍率1.5倍は、アジア路線の場合のみ

ビジネスクラスで楽にFOPを貯めたい場合に使える。

あと、他社便は「JGC Life Mileage」への加算ナシ。


FOP単価の一覧は、上記の通り。


マレーシア航空について

ビジネスクラスでは、機内食を事前に指定可能。
メニューが多いです。
ただしシステムはカオスの極み。予約に苦労するかもしれない。

www.bousaid.com


乗り継ぎに使うクアラルンプールのマレーシア航空のラウンジは、結構良いです。
広い。ラクサ・バーあり。

www.bousaid.com


2014年に、2回墜落しています。
それ以降は、墜落していません。

www.bousaid.com



そんな感じ。

JGC修行 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥
マレーシア航空 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥