マリオットの統合ロイヤリティ・プログラム「Marriott Bonvoy」は2月13日に開始

2018年8月に統合したマリオット、SPG、リッツカールトンのロイヤリティ・プログラム。
その新ブランド名と開始時期が発表された。

新ブランド名は「Marriott Bonvoy」。
開始時期は、2019年2月13日。

f:id:tonogata:20190118001156p:plain:w400

「Marriott Bonvoy」の公式サイトはコチラ。
Introducing Marriott Bonvoy - Marriott New Combined Loyalty Program

公式のニュースリリース(日本語)はコチラ。
マリオット ロイヤルティプログラムの新ブランド名、『Marriott Bonvoy』を発表

英語版の公式リリースはコチラ。
Marriott International Announces Marriott Bonvoy

関連のFTスレッドはコチラ。
(公式関係者の投稿もあるが新規性のある情報は現時点でナシ)
FlyerTalk Forums - Say Hello to Marriott Bonvoy, launches Feb 13, 2019


ほい。

名称「Marriott Bonvoy」については、昨年末にリークがあった通りですね。
やじり鳥 マリオット統合後の新ロイヤリティ・プログラムの名称は「Marriott Bonvoy」?

しかし今回、日本語の公式リリースが出たことで、読み方も判明しました。
「マリオット ボンヴォイ」。

ボンボイでも、コンボイでも、ボンヴァイエ(イノキ)でもない。
「ボンヴォイ」。

f:id:tonogata:20190118000630p:plain:w400

新名称「Bonvoy」(ボンヴォイ)は、600件あった候補から選出された。
NYのデザイン会社Mother Designが関わったようです。

Working with New York-based creative design agency, Mother Design, as well as having a dedicated internal team devoted to the new loyalty brand and identity, Marriott considered a total of 600 different names, but in the end, Bonvoy was a clear winner.
Skift - Marriott's Loyalty Program's New Name Is Bonvoy

それで結局「Bonvoyってどういう意味?」って話ですが、「bon voyageに雰囲気寄せてる感じで~」ということで、よいんじゃないかと思いました。

As for its allusion to the popular French phrase, “bon voyage” or “good journey,” Linnartz said that wasn’t far off the mark. “It’s a little bit of a nod to bon voyage,” she said. “Bon voyage has that connotation around travel and good travel.”
Skift - Marriott's Loyalty Program's New Name Is Bonvoy


あと、これも事前リーク通りですが、ステータス名の変更も発表されていた。
分かりにくかったステータス名が、シンプルになった感じかね。

旧名称 新名称
プラチナ プレミア チタン
アンバサダー プラチナ プレミア アンバサダー

・年間75 泊を超える宿泊実績を有する会員の場合、これまでのプラチナプレミアエリートに代わって、「Marriott Bonvoy チタンエリート」が採用されます。

・アンバサダープラチナプレミアエリートは、「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」という名称になります。このトップエリートステータスティアは、年間100泊以上の宿泊、年間20,000ドル以上の支払いを行った会員の方に付与されるものです。このティアの会員の皆様は、旅行の計画を立てる段階からアンバサダーがお手伝いし、トップクラスのカスタマイズされたサービスをお楽しみいただけます。

各ステータスと特典一覧については、こちらを参照。
https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits.mi


Bonvoyブランドは2/13にローンチする。
2月下旬には、その新ブランド導入キャンペーンで数百万ドルを使うとのこと。

※英語リリース
Marriott Bonvoy launches on February 13 when the logo and branding begins rolling out across all consumer touch-points, including on property, marketing and sales channels, digital, mobile and co-brand credit cards bolstered by a multi-million-dollar global media campaign starting in late February.

※日本語リリース
Marriott Bonvoyは本年2月13日に誕生(ローンチ)し、ホテル内、マーケティングおよびセールスの各チャネル、ウェブサイトなどデジタル&モバイルプラットフォーム等で新しいロゴとブランドを紹介する大規模なキャンペーンを2月後半より実施いたします。

英語版のリリースに「提携クレカもBonvoyブランド導入」とあったので「おっ」と思ったが・・・
日本語版のリリースでは、クレカに関する記載がなくなってた。
日本のSPGアメックスは、関係してないかもしれないですね。

いずれにせよ、宣伝広告費や看板の付け替え費だけでなく、宿泊キャンペーンやクレカ入会キャンペーンにも予算がまわってるといいんですけど。。。


そのほか2/13のイベントとして、スマホアプリがBonvoyアプリになる。

マリオットのアプリが、Bonvoyアプリにバージョンアップする形。
その代わり、SPGとリッツカールトンのアプリは廃止される。

現行の「マリオット」アプリをダウンロードしていただくことで、2月13日に自動的に「Marriott Bonvoy」のアプリに更新されます。
「スターウッド プリファード ゲスト(SPG)」および「ザ・リッツ・カールトン・リワード」のアプリは、2019年2月13日をもって無効となります。


ほい。

そんな感じすかね。

それでは皆さん、、、

ボンヴォイ。
(よい週末を)