マリオットとエクスペディアの手数料交渉、予約サイト経由でのポイント付与要望

マリオットがエクスペディアに支払う手数料について、面白いニュースがあった。
トラベルボイス マリオットとエクスペディアの新契約、手数料は10%に値下げ?

ユーザーがエクスペディア経由でマリオットのホテルを予約すると、マリオットは12%の手数料をエクスペディアに支払っている。
しかしマリオットは、SPGを吸収しホテル数も増えて更なる「大口顧客」になったことから、エクスペディアに手数料の値下げ交渉を持ちかけているとのこと。
マリオットが狙っているのは、手数料12%→10%への値下げ。

複数の報道によると、両社の複数年間に渡る契約で、マリオットがエクスペディアに支払っていたコミッション率は約12%
マリオットは、これを10%に下げたがっていた。


これに対してエクスペディア側の挙げた要望というのが、面白い。
その要望というのは、エクスペディアからの予約についても、マリオットのリワードポイントをユーザーに付与してくれてというもの。
そうすれば、マリオットのポイント欲しさにエクスペディアを使ってくれなかったユーザが、エクスペディアを利用するようになる。

エクスペディア側の要望について、Navesink Advisory Groupのフロー・ルージー代表は、例えばグループ系列サイトからの予約も、マリオットのロイヤルティ・ポイント獲得の対象とすること

どのホテルチェーンでも、基本的にホテル公式サイト/アプリからの予約にしか、ポイントは付与されない。
エクスペディアなど外部「予約サイト」からの予約では、ポイント付与はされないんだな。

それがエクスペディアからの予約でもポイント付与されるようになったら「胸アツ」以外の何者でもないが・・・

まぁ無理だろうな、と思う。
なんとなく。

一方、航空会社について言えば、エクスペディアからの予約でもマイルは付与される。
(その代わり、エクスペディア側のポイントはほとんど付与されない)

それを考えれば、「ホテルでもOTA経由予約でポイント付与したっていいじゃないか」という気がしないでもないが。


ちなみに現在、マリオットにおけるエクスペディア経由の宿泊数は10%程度だそうで。
思ったより低いんだな。

マリオットの全予約に占めるエクスペディア経由の比率は約10%
このシェアは、数年前よりもむしろ高くなっている。理由はスターウッド買収で、同社はマリオットよりも、OTA経由での流通への依存度が高かった。


ほい。

ホテルからすると、外部予約サイト経由の宿泊では10%程度の追加コストが必要なんだな。
では公式サイトからの予約が「10%安いか」というと、そうでもない。

「ベストレート保証」なんてものもあるが、要は公式サイトでも外部予約サイトでも、価格が揃っていることが多いというか。

ベストレート保証
より安い料金を見つけたら、それと同額の料金+25%割引または5,000ポイントを進呈します。
https://www.marriott.co.jp/online-hotel-booking.mi#bestrate

f:id:tonogata:20190124005954p:plain:w400


その代わり、公式サイトからの予約では5~10%程度のホテル側ポイント(平会員)が付与されている。

そういう意味では、エクスペディアが挙げていた「エクスペディア予約時にも、ホテル側のポイント付与」という要望。
もしそうなった場合でも、エクスペディア側のポイント付与率が下がったり、ホテル側も100%のポイント付与にはしなかったり、そういう感じになりそう。

ただまぁホテル予約とOTAの関係も長らく変わってない気がするので、そろそろそういうチャレンジをしてみるのも、おもしろいよなと思った次第。
なかなか実現は遠そうな気がするけど。。。


そんな感じ。