ANA国際線、エコノミーでも2500円で機内食アップグレード、ビジネスはグローブ・トロッターのアメニティ導入


3/1からANA国際線で新サービスが始まる。
ANA 3月1日より、国際線の新機内サービスが始まります

エコノミーでも2500円で機内食アップグレード

4月からエコノミー・プレエコで有料機内食メニューが新設される。
無料でついている機内食のほか、「食材や味付け、見た目にこだわったお食事」を2500円で予約可能になる形。
※予約が必要

有料機内食のサンプルは以下。

【例】日本発の有料機内食メニュー
アペタイザー:海老とスモークサーモン コッパハムの取り合わせ
メインディッシュ:金目鯛の煮付け(和食)、国産牛のハンバーグ(洋食)
デザート:ピエール・エルメ・パリ監修のデザート

f:id:tonogata:20190220074851p:plain:w600


対象路線は、日本発欧米路線(ホノルル線を除く)。
アジア路線では利用できないのが残念すね。


ビジネスは魚料理と野菜料理も選択可能に

ビジネスクラス機内食では、「事前予約」が標準サービス化。
ANAマイレージクラブ会員でなくても機内食の事前予約(指定)が可能になる。

そしてビジネスクラスの事前予約では、肉料理に加えて「魚料理」と「野菜料理」も選択可能になるほか、他の路線で提供されている有名レストランやシェフとのコラボメニューも選択可能になる。

事前予約サービスにおいて、洋食はメインディッシュの選択肢が複数ある場合、現行の肉料理に加え、魚料理と野菜料理も選択が可能になります。
事前予約サービスにおいて、ご搭乗便以外で提供している有名レストランやシェフとのコラボレーションメニューをお選びいただけるようになります。

対象路線は以下。

  • 日本発欧米路線(ホノルル線を除く)
  • 一部アジア路線(タイ、シンガポール、インドネシア、マレーシア、インド路線)


機内食の選択肢が増えるのは嬉しい。
事前予約をする必要はありますが。

たまに「肉はいらないなぁ」と思うときもあるし、「お、コラボメニューか」と思ったら自分の路線では大抵関係なかったりするので。。。
ま、ビジネスクラスに乗ること自体、滅多にないけど(笑


あとビジネスクラスとファーストクラスでは、和食器が一新される。
「伝統的な和食器に加え、モダンタイプの食器を新たに導入」とのこと。

f:id:tonogata:20190220075138p:plain:w600


グローブ・トロッターのアメニティ導入

ビジネス・ファーストクラスのアメニティで、「グローブ・トロッター」のコラボポーチが提供開始。

f:id:tonogata:20190220080010p:plain:w600

120年以上の歴史を持つ英国のラグジュアリーブランド「グローブ・トロッター」とコラボレーションしたアメニティポーチを、航空会社として世界で初めてご提供します。
店頭でも人気色のアイボリーを日本発便から順次、3-4か月ごとに新しい色のポーチをご用意します。


速攻でヤフオクに並びそう。


そのほか、枕・ブランケットなども一新される模様。

詳細は、以下を参照。
2019年3月1日より、ファーストクラスとビジネスクラスのアメニティが新しくなります


そんな感じ。