ANAからIHGへのステータスマッチ、ANAブロンズ以上ならIHGプラチナ、ANAダイヤならIHGスパイア


ANAステータス保有者に、IHGステータスをプレゼント。
「対象者限定」のステータスマッチ・キャンペーンが今年も始まった模様。

コメントで教えていただきましたが、以下の内容とのこと。

ANA「プラチナサービス」、「ブロンズサービス」メンバーのお客様のうち、対象者限定で、キャンペーンに参加登録された方に、インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG®)の上級ステイタスである、プラチナエリートをご提供いたします。
参加登録期間:2019年4月1日(月)10:00~2019年4月10日(水)
有効期間:2019年12月31日(火)23:59<日本時間>まで


自分が対象かどうかは、ANA公式サイトの「マイキャンペーン」をチェック。
また対象者には、ANAからメールでお知らせがきているっぽい。

申込期間が短く、4/10までなので注意。

また下記のサイトによると、去年と同様にANAステータスに応じたステータスマッチになっているようです。
nanatabi ANAプレミアステータスでIHGエリートに招待される

ANAブロンズ・プラチナ IHGプラチナを獲得
ANAダイヤモンド IHGスパイアを獲得


今回獲得の対象となるIHGステータスは、通常はステータスマッチをしていない。
InterContinental Status Match | StatusMatcher

とはいえANAステータスに比べると、IHGステータスの取得難易度は低いかも。
IHGプラチナについては、金で買えるという側面もあり。
インターコンチネンタル・アンバサダーという200ドルの有償プログラムに入会すると、もれなくIHGプラチナがもらえる。
やじり鳥 IHGインターコンチネンタル・アンバサダー・ロイヤルアンバサダーの特典

宿泊によるステータス獲得でも、ボーナスポイント・パッケージという修行特化プラン?があるため、ホテルの中ではステータスを目指しやすい感じ。


ANAステータス保有者で、IHGステータスをもってない&ホテルをよく使う人には、よいステータスマッチだと思います。

ちょっとだけ紹介すると、IHGはインターコンチネンタル・クラウンプラザ・ホリデイインなどを擁するホテルチェーン。

f:id:tonogata:20190405075934p:plain:w400

最近では「シックスセンシズ」リージェント」を買収している。シックスセンシズなんかは、個人的に注目してます。
またANA SFC会員には、専用の宿泊プランも用意されている(国内ホテルのみ)。
ANAスーパーフライヤーズ会員特典 IHG

IHGは宿泊によってポイントが貯めやすく、先述の「アンバサダー」(プラチナ付帯)は現金以外に「4万ポイント」でも継続可能(1年)なので、ステータスマッチした後も比較的ステータス維持はしやすい。
ただしステータスのメリットは、プラチナだと「そんなにないかな」という感じ。
「スパイア」なら、そこそこメリットを体感しやすいかも。
やじり鳥 IHGリワーズクラブ会員特典とインターコンチネンタル アンバサダー特典


なお、去年のステータスマッチは双方向で、「IHGプラチナ以上なら、ANAプラチナを獲得」というキャンペーンも実施されていた。
今年はまだIHG→ANA方向のステータスマッチは、ないようです。

www.bousaid.com

ANAステータス獲得のステータスマッチは非常にレアだったんですが、今年はやらないのかな?
まぁ今年のIHG制度変更で、IHGプラチナはアンバサダー特典で容易に獲得できるようになったし、やらないか。


そんな感じ。