新元号「令和」の祝賀フライト・搭乗証明書(JAL・スカイマーク・ANA)

JAL

JALの場合、「5月1日」にちなんで「JL501便」(羽田-札幌)を祝賀フライトとする。
日付にフォーカスして選定した感じすね。

同便の利用者には、搭乗証明書と折り紙のプレゼント。

また5月1日出発の国内線ファーストクラス客には、祝賀まんじゅう。
「まんじゅう」は便名関係なく、ファーストクラスだったら何でもよい模様。

5月1日 新元号「令和」のお祝い - JAL国内線

5月1日にちなみ、JL501便 東京(羽田)→ 札幌(新千歳)を新元号「令和」祝賀フライトとして、ご搭乗のお客さまにJALオリジナル搭乗証明書とJAL特製折り紙「和鶴」をプレゼントいたします。
5月1日ご出発の国内線ファーストクラスにご搭乗のお客さまに新元号「令和」祝賀特製まんじゅうを提供いたします。

f:id:tonogata:20190428230802p:plain:w600


スカイマーク

スカイマークの場合、「令和」にちなんでSKY010(レイワ)便とSKY018(レイハ)便に搭乗証明カード。

「令和」にフォーカスして、便名に絡めてきましたね。

スカイマーク、「令和」にちなむ福岡発の2つの便で「令和フライト」。5月1日実施

令和にちなむ、SKY010(レイワ)便と、SKY018(レイハ)便を令和フライトとして運航して新時代の幕開けを祝福。搭乗者に、「令和フライト搭乗証明カード」をプレゼントする。

ANA

2019/04/28時点では、特に情報なし。
やんないのかな。

JALと同様に「5月1日」系なら、NH051便は東京→札幌。

スカイマークと同様に「令和」系なら、NH018便は伊丹→羽田。

どうでしょうね。

いっそのこと、全便を「令和フライト」認定しちゃえばいいのに。

ただまぁ、それはさすがに事務処理が大変か。
特別感?も、なくなっちゃうし。

※2019/05/02追記
結局、ANAは特別のキャンペーン等は実施しなかった


ほい。

そんな感じ。